2018年08月12日

sniff at

「ボキャブライダー」

「におい」関連の表現を復習。

You smelled strongly of garlic last night.
− 昨日の夜、強いニンニクのにおいがしたよ。
reek of も強いにおい
You reek of garlic.
(あなたニンニクくさいわよ)
(10/10/11「英語5分間トレーニング」One-Pointers)

It stinks to high heaven when you don’t brush your teeth after eating it.
− それを食べた後、歯をみがかないと、ひどい悪臭がするの。
天まで届く臭さ。
This trash stinks to high heaven.
(このゴミ、とんでもなく臭いわね。)
(10/06/13「英語5分間トレーニング」)

Tom sneezed and sniffed.
− トムはくしゃみをして、鼻をすすった
sniff でも sniffle でもよい。
The kids are coughing and sniffling.
(子ども達が咳をして、鼻をすすっているわ。)
(09/11/02「英語5分間トレーニング」)

Your attitude stinks.
− あなたの態度がひどいわ。
くさい → ひどいへの発展?

stink の表現をブログ検索して発見した英文
For instance, cough uncovered in a crowded subway car, and your fellow passengers will surely shoot off the stink eye.
(たとえば、満員の電車の中で口を覆わずにせきをしたら、きっと周囲の乗客ににらまれるでしょうね。)
shoot off the stink eye … にらむ、にらみつける
(10/04/30「実践ビジネス英語」)

You may sniff at my proposal, …
− 君はぼくのプロポーズを鼻であしらうかもしれないけど、…
「鼻であしらう」でブログ検索 → ヒットした英文
The Town Mouse rather turned up his long nose at this country fare and said, ...
(タウンマウスは、この田舎料理をその長い鼻であしらうようなそぶりで、こう言った。)
(12/10/23「ラジオ英会話」)
同じ表現だけど和訳が「目もくれない」とは、これいかに。
Many reporters turn up their noses at abductions unless the victim has a high profile.
(多くの記者たちは、被害者が有名人でもないかぎり、誘拐には目もくれません。)
(08/09/18「実践ビジネス英語」)


【グレース&フランキー】
部屋にキッチンのない老人ホームに入居した友人について、
軽い怒りを覚えたグレースのセリフ。

All I know is Arlene does not belong in a place that doesn’t have a stove, ...
(ここはアーリーンにふさわしくないわ、コンロがなくて…)
But he doesn't belong in an action movie.
(でも、アクション映画にはふさわしくないわね。)
(09/05/20「英語5分間トレーニング」)

belong to belong in で意味が違ってくるのは、
to in の違いから(当たり前)。

↓ この本で改めて勉強している to in のイメージから考えると
納得できます。
英語のパワー基本語[前置詞・句動詞編]CD-ROM付: ネイティブ感覚の英語力アップ (田中茂範先生のなるほど講義録3)
英語のパワー基本語[前置詞・句動詞編]CD-ROM付: ネイティブ感覚の英語力アップ (田中茂範先生のなるほど講義録3)

去年の今頃、「ラジオ英会話」
I don’t want to overstay my welcome.
(好意に甘えて長居をしたくない。)
繰り返して聞いているうちに覚えた表現。
繰り返し、大事!
posted by ラジ子 at 15:47| Comment(0) | ボキャブライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

never learn

「ラジオ英会話」

限定詞がハートで感じられるようになったら、
英語学習のゴールはかなり近いような気がする。

7/31放送分
the → 1つに決まる
a → (ほかにもあり)特定のひとつに決まらない
This is the present that my boyfriend gave me.
ボーイフレンドはこのプレゼント1つしかくれなかった。
(1つで十分だと思うけど…)

This is a present that my boyfriend gave me.
ほかにもプレゼントをくれたことがわかる。

ネイティブってこのくらい the a の違いには敏感なのですね…。

8/1放送分
何度も携帯電話を家に忘れる父親について。
Some people never learn.
懲りない人っているものなんだ。
You’ll never learn.
(お前も懲りないね!)
(11/10/30「英語5分間トレーニング」)

あんまり聞かない単語だけど復習
He’s incorrigible.
(懲りないやつです!)
incorrigible … 懲りない、救いがたい
(09/10/13「ラジオ英会話」)

What’s the point of having a cellphone if you don’t carry it with you?
− 持ち歩かないのなら、携帯電話を持つ意味なんてあるのかな
要するに「意味ないじゃん」と言いたい。
What’s the point of lugging all this stuff to Hawaii?
(これをみな苦労してハワイまで運んでどうするの?)
What’s the point of ing? … 〜してどうするのですか?何のために〜するのですか?
(10/07/05「ラジオ英会話」)

She married some British guy.
− 彼女はどっかのイギリス男と結婚したよ。
テキストの説明によると a British guy と言わず
some でわざとボヤかした言い方をすることで
興味がないことを意図的に示しているのだそうです、へー、へー。
some のボンヤリ感。

Some people like their coffee black, while others prefer it with milk.
− コーヒーはブラックの好きな人もいれば
  ミルク入りを好む人もいる
ボンヤリしていて特定できない数。

15/11/11「ラジオ英会話」で several some の違いを
学習したので再掲しておきます。(忘れていた…)
Several mothers are upset that their children ate marshmallows instead of their lunches.
(自分の子どもがランチの代わりにマシュマロを食べたと言って気分を害しているお母さんが数人います。)
several の代わりに some になると
Some mothers are … →「〜という母親もいます」(テキスト)
several は「多い」ことに含みを持たせた「いくつかの」(である)
(ジーニアス)

We need some vegetables for the stir-fry.
− その炒め物には野菜がちょっと必要だよ。
特定の種類や分量を頭に置かず「野菜がちょっと」と述べている。
(テキスト)
stir-fry で「炒め物」という名詞。

stir 関連語
I was going stir-crazy.
(気が変になりそうでしてね。)
go stir-crazy … 頭がおかしくなる、いかれる
(09/08/05「実践ビジネス英語」」
Are you trying to stir up trouble?
(あなた、トラブルを起こすつもりなの?)
(11/02/09「ラジオ英会話」)

8/2放送分
Any fool can tell that the watch is a fake.
どんな頭の悪い人でもその時計が偽物だって分かるさ。
any の「何でも・どれでも・いかなる」を学んだ日。


【グレイス&フランキー】
自分の不注意で、行政的な手続きのうえで、
自分が死んだことになってしまったフランキー。
励まそうとするブリアナに言ったフランキーのセリフ。

You know what? Being dead isn’t all it’s cracked up to be.
(死ぬのはそれほどよくないわよ)

世間で言われているほどではない、自分が思っていたほどではない、
というガッカリ表現。
College is not all it’s cracked up to be.
(大学というところに軽い幻滅を感じている。)
(09/04/15「ラジオ英会話」)

こういう表現も覚えつつ、
thea の違いなんかもしっかり確認中。
ボケてるヒマはない!


去年の今頃、「ラジオ英会話」
The last time you ate strawberries, you broke out in hives.
(前にいちごを食べたとき、じんましんが出たでしょう。)
hives は複数形?なのに、rash という単語の場合は in a rash という、
英語のいろんなルールに翻弄される人生…、

を楽しんでいます( ̄▽ ̄;)
posted by ラジ子 at 12:24| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

breathe heavy

「基礎英語3」

翔の母が登場しましたね。
たぶん、いや、絶対2人は再会する。
(基礎3リスナー、全員わかってることを大声で言った)

7/23放送分
勉強合宿に行くミキにおおげさに別れを告げる翔に対して
Don’t be so dramatic.
おおげさね
日常会話なんかでも軽く使えそう。

drama 関連単語
I was just pausing for dramatic effect.
(劇的効果をねらって間を置いていただけですから。)
わざとちょっと間をあけてしゃべった理由。
(16/06/29「実践ビジネス英語」)
In fact, agriculture is the sector that’s been most dramatically affected by this kind of technology.
(事実、農業は、この種のテクノロジーの影響を最も劇的に受けている分野なのです。)
(16/02/03「実践ビジネス英語」)
I realized that I was inviting drama into my life.
(人生をわざと難しくしてた自分に気付いたんだ。)
(15/02/16「ラジオ英会話」)

I am the most dedicated soccer player at my school, but
− おれは自分の学校ではいちばん熱心なサッカー選手だけど…
dedicated … 打ち込んでいる、熱心な

いろんな dedicated
dedicated bike lanes … 自転車専用車線
dedicated … 専用の、特定の目的のための
(12/07/20「実践ビジネス英語」)
As a dedicated ex-smoker, I know how tough it is to let go of nicotine.
(かつて筋金入りの喫煙者だった私には、ニコチンから手を引くのがいかに困難なことかわかりますよ。)
(06/05/19・20 「ビジネス英会話」)

7/24放送分
sickle … 鎌
悪魔が持ってる感じの柄の長い鎌は scythe

Please work at your own pace.
ご自分のペースで作業をしてくださいね。
pace oneself でも「自分のペースでやる」

別のペース
And to eat it at a leisurely pace.
(そして、ゆっくりとしたペースで(朝食を)食べることです。)
↑ 朝に気力を高める方法
(16/10/26「実践ビジネス英語」)


【ボキャブライダー】
I heard it’s a bright shade of green.
− 明るい色合いの緑って聞いた。
この場合の shade は「(濃淡の)色合い」だそうです。(辞書)
There are several shades of blue in the sky.
(空にはいろいろ色調の違った青さがある)
(ジーニアス)

I need breathing space before finding a new job.
− 新しい仕事を探す前に、考える機会が必要だ。
I don’t have any breathing space.
(息つく暇もない。)
(10/09/05 「英語5分間トレーニング」)

Tom, are you OK? You’re breathing heavy.
− トム、大丈夫ですか?息が荒いですよ。
辞書を読んだら
heavy breather → 卑猥な電話魔 (ジーニアス)
だって( ̄▽ ̄;)
「はあはあ」の電話だ...。

They are bleeding the country dry.
− 彼らはその国から搾り取れるだけ搾り取っている
インパクトが強いので、ブログに書いたことを覚えていた表現。

I’ve been observing this bird with bleeding-edge technology.
− 私はこの鳥を超最先端技術を使って観察しています。
信頼性がまだ確かではないというニュアンスを含むこともある。(アプリ)
leading-edge / cutting-edge といっしょにカテゴライズ。

heavy breather は難なく覚えられそう。
というか、もう覚えてしもた!


去年の今頃、お休み。
posted by ラジ子 at 22:01| Comment(0) | 基礎英語3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする