2015年05月03日

training wheel

「ラジオ英会話」

リオ君、5歳になったんですね。
もう私より英語がじょうずなんだろうな...。

4/27放送分
グラスが割れた。
There’s broken glass on the floor!
ガラスの破片がフロアーに!
glasses だと「メガネ」になってしまうから単数形で。

コップの glass
As they finish dinner, he taps on his water glass to get everyone’s attention.
(夕食後、ブランド氏はみんなの注意を引くために、コップを軽くたたく。)
(07/01/4「英会話上級」)

「目に見えない」の glass
It’s better than most businesses. But the glass ceiling is there.
(他のほとんどの企業よりはましよ。それでも「ガラスの天井」は存在しているわ。)
(1999年度「ラジオ英会話」)

4/28放送分
吠えまくるプーキー。
*What’s gotten into him?
どうしちゃったのかしら
おかしな行動をしている相手に向かって言うセリフ。
今風だと、おかしな行動は妖怪のせい?(実は妖怪人気はよくわかりません...)

結局ベーコンが焦げていて
Great Scott!
何てこった
私は使わない方がよさそう...。

Bacon grease is highly flammable.
− ベーコンの脂は引火性が非常に高いから。
似た意味の単語
The label says “May be discarded as combustible waste.”
(ラベルに「可燃性廃棄物として捨ててもいい」って書いてあるよ。)
(09/10/16 英語5分間トレーニング)
テキストに、flammable の同義語に inflammable と記載あり。
対義語は nonflammable (不燃性の)
combustible の対義語が incombustible noncombustible
というあたりがめんどくさい。

4/29放送分
*Can you take the training wheels off my bike?
− 僕の補助輪を外してくれる?
補助輪は training wheel 、なるほど!

take off は応用範囲が広い。
Sometimes I watch TV dramas to take my mind off work.
(仕事のことを考えないようにするために、私、ときどきテレビのドラマを見てるのよ。)
(07/11/05「徹底トレーニング英会話」)
Come on in and take a load off your feet.
(入って腰掛けて。)
(09/05/12「英語5分間トレーニング」)
You’re taking off now?
(もう出かけるの?)
(09/11/03「ラジオ英会話」)

補助輪を外して茂みにつっこんだリオを見て
*You scared the daylights out of me.
ほんとにびっくりさせるんだから
何度も書いているけど、出会うたびにメモしてしまい、
そのたびにこっちも復習してしまう。
You scared me out of my wits!
(気が変になるほど怖かったよ!)
(12/02/08「ラジオ英会話」)

4/30放送分
ネコのスノウィとヒモを垂らして遊んでいるリオ。
He’s playing with fire.
− リオがとても危険なことをしてる
(危なくて見ていられない)(テキスト)
火遊び危険。

スノウィに引っかかれたリオ。
*It could get infected. I’ll get the antiseptic.
ばい菌が入らないとも限らない。消毒薬を取ってくるよ。
get infected … ばい菌が入る、膿む
Clean the wound so it doesn’t get infected.
(ばい菌が入らないように傷を消毒しなさい)(ロングマン)

Put some antiseptic on those nicks.
(傷口に消毒薬をつけたら。)
(09/11/03「ラジオ英会話」)

今日の重要項目: 4


この前、掃除中に、昔買ってたいしてキチンと聞かなかったCD BOOKを発見。
↓ の内容が録音されたCDです。
He’s Just Not That Into You: The No-Excuses Truth to Understanding Guys -
He’s Just Not That Into You: The No-Excuses Truth to Understanding Guys -
読むより早くていいな、CD BOOK。(横着者!)
車の運転中に本が読める、みたいな感じ。
で、その中に
It dawned on me that he didn’t like me.
みたいな英文があって、ラジこった!
かなりの分量の英文を聞くわけですから、
ラジこりの可能性も高いんですけどね...。
英語学習のひとつとして、CD BOOKもアリかな、とか
改めて思ったりしています。


去年の今頃、4/24「実践ビジネス英語」
They’re especially down on indoor vertical farms, because the high-energy consumption due to grow lights can cancel out the environmental or financial benefits of eliminating transportation costs.
(彼らはとりわけ屋内の垂直農園を批判していますが、その理由は、育成用照明による大量のエネルギー消費が、移送費用の削減の環境的・財務的利益を相殺しかねないからです。)
今年読んでも、やっぱり長い〜。
posted by ラジ子 at 22:37| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする