2015年07月26日

for long stretches

7/22「実践ビジネス英語」

やせるために動き回るか、食事を気をつけるか、
どっちか、って言えば後者かな...。

But there’s no getting around the fact that we eat too much.
− でも、私たちは食べ過ぎているという事実を避けることはできません
There’s noing つながり
There’s no turning back now.
(今さら引き返せないわ。)
(14/03/13「ラジオ英会話」)

*Most of us find it next to impossible to get enough exercise to burn off those extra calories.
− 私たちの大半は、こうした余分なカロリーを燃焼させるのに十分な
  運動をするのは、不可能に近いと気づいていますね。

ビニェットのもう少し下にあった類似表現
*One way to get started on a healthier lifestyle and get rid of those surplus calories is to not just sit around.
− より健康的なライフスタイルを始めてこうした余剰カロリーを取り除く
  1つの方法は、じっとしてばかりいないことです。
sit around の「物」バージョン
Help me get rid of all the junk that’s sitting around.
(そこら中に散らかっているがらくたの処分を手伝ってほしい。)
(14/01/21「ラジオ英会話」)

逆にカロリーの蓄積
Our bodies are designed to store calories when there’s lots of food available.
(私たちの体は、食べ物をたくさん取り込めた時は、カロリーを蓄積するようにできています。)
(13/12/25「実践ビジネス英語」)

・... people who sit for long stretches (中略) have higher mortality rates.
長時間座って(いる)人のほうが死亡率が高い...
時間と stretch (動詞)の組み合わせ
Our manager sets a bad example when he stretches his lunch hour to 90 minutes.
(うちのマネージャーは昼休みを90分もとって、悪い見本を示している。)
(06/11/8・9「ビジネス英会話」の「練習問題(英作文)」)

ある研究によれば、座って過ごす時間を毎日3時間減らせば
*it would add two years to the average life expectancy in the U. S.
− アメリカでは、平均余命が2年延びるだろう、とのことでした。
1日3時間て長くね?

その他の寿命の伸ばし方
Even walking 30 minutes a day can add years to your life, ...
(1日に30分歩くだけでも、寿命を延ばせる場合があります...)
(14/05/09「実践ビジネス英語」)

命を縮める場合
take years off one’s life.
lose years off of one’s life

本日の重点事項:3


【モダンファミリー】
ハロウィーンの日、職場にスパイダーマンスーツででかけるミッチェルに
キャメロンがかけた一言。
mf knock one's socks off.jpg
Knock their socks off.

細かいことをいえば、
「あなたの素敵なスパイダーマンスーツで職場のみんなをあっと言わせてね!」
というニュアンスだと思う。

歌のうまさに ↓
You knocked my socks off!
(度肝を抜かれたよ!)
子供を持つのをあきらめたと聞かされて ↓
(12/02/14「ラジオ英会話」)
.., but it knocked my socks off when my sister said that.
(でも妹からそう言われたときは衝撃を受けました。)
(06/07/24・25「ビジネス英会話」)

このハロウィーンの回も、すごくおもしろかったなぁ。


去年の今頃、7/18「実践ビジネス英語」
It sounds like a good option for lazy diners like me who can’t be bothered to study the menu and make choices.
(メニューをじっくり見て料理を選ぶのが面倒な、私のような不精な食事客にとっては、よい選択肢のように思えます。)
can’t be bothered to … わざわざ〜する気が起きない、面倒がって〜しようとしない
個人的には辞書に載っていた
I can’t be bothered to wash dishes.
(わざわざ皿洗いをしたくないからだよ。)
が一番共感できる。
いや、洗いますけどね…。
posted by ラジ子 at 10:00| Comment(2) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする