2015年09月02日

unfold

「実践ビジネス英語」 7月号 Our Magical World より。

ヤモリ、一時期子供が飼っていました。とってもカワイイんですけど、
生餌なので、エサの管理が大変なんですよ。

SURPISING GUEST (1)

リサさんはアパートの3階に住んでいるので、
*・… I get to see the leaves and flowers up close, right at eye level.
− … まさに目の高さで、サクラの葉や花を間近に見ることができる…
別レベル
Wow, I’m sure that hit a lot of people on a gut level.
(うわあ、きっと多くの人の心にずしりと響いたことでしょう。)
(14/10/08「実践ビジネス英語」)

*”I know what ― I’ll get a birdhouse and put it on the tree,” I said on a whim
− 「いい考えがある。巣箱を手に入れて、木にかけよう」。
  ふと思いついてそう言うと、…
やっちゃいけない on a whim
... he’d just slipped the meat into his backpack on a whim.
(ほんの出来心で肉をバックパックにスッと入れただけだ)
(09/10/22「実践ビジネス英語」)
これ、犯罪だから。

As soon as it was delivered I hung it on the tree and the saga started.
− 届くとすぐにそれを木にかけ、そして物語が始まったのです。
saga は初メモ。

*As bonus surprise, my geckos serenade me at night!
− 夜、我が家のヤモリたちが私にセレナーデを歌ってくれるのは、
  思いがけない贈り物でした。
serenade は歌うだけでなく、楽器の演奏でもOK。
When was the last time you were serenaded by a harpist?
(最後にハープの生演奏を聴かせてもらったのはいつだったかしら?)
(1999年「ラジオ英会話」)

SURPRISING GUEST (2)
This morning as I was peeping through the crack in the curtains at my baby cutie pies, …
− 今朝、カーテンの隙間からかわいい赤ちゃん鳥たちをのぞき見しているとき、…
crack の代わりに gap でもいいらしい。
between じゃなくて、in the curtains という部分が特に「へ〜」。

I am usually careful not to use the Lord’s name in vain, but
− 日ごろは軽率に神の名を使わないように気をつけているのですが……。
ジーニアスで調べたら「みだりに、軽々しく」という意味がありました。
Don’t take God’s name in vain.
(みだりに神の名を唱え[用い]てはいけない)
ロングマンにも
How dare you take the Lord's name in vain?
という例文があったので、一種の決まり文句かも。

通常の in vain
I’ve searched everywhere but in vain.
(あらゆるところを探したけれど無駄でした。)
(14/10/17「ラジオ英会話」)

A snake was wrapped around the birdhouse, and geckos were scrambling about!
− 1匹のヘビが巣箱に巻きつき、ヤモリたちはあちこちに
  散らばっていたのです!
scramble about … あちこちに散らばる
scramble に「急いで動く、急いで何かをする」という意味がある。

*Life sure unfolds in unimaginable ways!
− 本当に人生というのは、想像を絶する展開になるものですよね。
unfold → 展開する
は和訳とピッタリなので、覚えられそう。
この意味の unfold だと happen と同じ。(ロングマン)

本日の重点事項:4


【NHK WORLD】
最近ハマって見ている NHK WORLD のオンデマンドの番組に
Dining with the Chef がありまして、
パックンと早見優さんが交代でMCをしています。
日本料理を英語で紹介するという、個人的には「待ってました!」
という内容なので、楽しく見ています。
最新回を見ていたところ、興味深い lend が使われていたので
お時間のある方はどうそ。
Authentic Japanese Cooking
Frying: Golden Fried Scallops and Shrimps
(9/11まで視聴可能)

3分30秒過ぎに
Soy sauce lends a Japanese flavor.
と言っております。
7/14エントリーlend a helping hand の関連で
lend an excitement を復習しましたが、こういう場合の lend って
「何かにある種の特徴を与える(give)」、という意味のようです。
早見優さんの英語はとても聞きやすいし、料理用語も自然に身につくような気がして、
この番組、すごく気に入っています。


去年の今頃、8/28「実践ビジネス英語」
Immigrant families are leaving in droves because of mass evictions and skyrocketing rents.
(移民としてやって来た家族は、大規模な強制立ち退きと急騰する家賃が原因で、
大挙してチャイナタウンを後にしているのです。)
eviction は大人の英単語って気がする。
posted by ラジ子 at 12:27| Comment(6) | Our Magical World | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする