2015年12月16日

segue into

12/9「実践ビジネス英語」

飛行機の中で世間話からビジネスを獲得していた達人の話の続き。

But instead of letting the small talk devolve into a discussion about sports or the weather, he used his elevator pitch to segue into a conversation that eventually led to business.
− ただし、その世間話をスポーツやお天気の話に移す代わりに、
  彼流のエレベータ・ーピッチを用いてスムーズに話題を変え
  ついにはビジネスの話に持っていったのです。
devolve … 移る、移転する、レベルを下げる
ヘザーさんによれば、degenerate とか deteriorate と同意。
de の下降感ゲットしておく。
descend / debase / dethrone / deduct

segue into … 〜に途切れずに移行する
segue の発音が「セグウェイ」だったのにビックリ。
The conversation segued into banter about the Cup Final.
(会話はワールドカップの決勝に関する冗談に途切れずに変わった)
(ロングマン)
seamlessly / smoothly な移行。

*mantra … 決まり文句、モットー
Today's mantra is "scrimp and save" or "scrape up some cash."
(このところ「節約してお金をためよう」とか「お金をひねり出そう」が合言葉になっています。)
(09/04/03「実践ビジネス英語」)

When you make this kind of prepackaged pitch, …
− この種のパッケージ化された売り込みをする際は、…
出来上がった、すぐに使える、という用意周到感。
ちょっと似ている「お決まりの」だとこんなの ↓ がありました。
I had my regulation smoothie and bowl of granola bright and early too.
(私も朝早くに、お決まりのスムージーとボウル1杯のグラノーラですませましたよ。)
(15/09/30「実践ビジネス英語」)
cut-and-dried … お決まりの、型にはまった
(2011年7月「英語5分間トレーニング」Word of the Day)

ライオンズの元上司の話。
*He was also good at differentiating his company from other firms when he was making his pitch.
− 彼はまた、売り込みをしている際に、
  自分の会社他社と差別化することにも長けていました。
他の差別化表現
... now’s the time to take a calculated risk and offer unusual, upscale products to set themselves apart from the rest of the herd.
(ひしめく同業他社との差別化を図るため、今こそ、リスクを承知で賭けに出て、独自の高級品を提供すべきだ)
(11/02/10「実践ビジネス英語」)

unique selling proposition … 独自の売り(の提案)、差別特性
ビジネス用語とのこと。

本日の重要項目:2


【モダン・ファミリー】
ジェイがマニーに、初対面の印象を質問しています。
ジェイ:「私の第一印象は?」
I thought you liked me when I first showed up.
だいぶ意訳されていますね。

マニー:「名前を覚える気もなかった
Please. For the first month, I didn't even bother to learn your name.

今まで 「わざわざ〜したくない」だと can’t be bothered to が多かった。
We can’t be bothered to write proper English.
(私たちはわざわざ適正な英語を書く気になれないのです。)
(15/04/30「実践ビジネス英語」)
ニュアンスに違いがあるのかもしれないけど、
don’t bother to でもいいなら、こっちの方がラクチン。


去年の今頃、「ラジオ英会話
That really caught me off guard!
((雷に)不意を突かれて(慌てて)しまいました!)
この間学習した、別の「不意をつかれて」は
Yes, it really took me by surprise.
(そうなのです、まったく不意をつかれました。)
(12/2「実践ビジネス英語」)
posted by ラジ子 at 11:50| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

It takes me back to

「ラジオ英会話」

クリスマスツリー選びの週。

12/7放送分
How do I go about choosing a Christmas tree?
− クリスマスツリーを選ぶにはどうすればいいですか
go about ing … 〜をする
覚えられる気がしない表現...。
How do we go about finding the mushrooms?
(そのキノコを見つけるにはどうすればいいの?)
(12/11/15「ラジオ英会話」)

最初は make for も覚えられないと思ったけど、
今は覚えたから不可能ではないはず。
Sure (this lovely spring weather) makes for a pleasant change, doesn’t it?
(まずは心地よい変化となりそうですね。)
(13/04/03「実践ビジネス英語」)

12/8放送分
バルサムモミ(balsam fir)の木は
It has strong branches that can support lots of ornaments.
− 枝が強く、飾りものをたくさんつるしても大丈夫なの。
自分だったら support は思いつかなかったなぁ。
It has strong branches that you can hang lots of ornaments on.
のように、hang を使いたくなる。

*It takes me back to my childhood!
なつかしい子供時代を思い出します
過去を思い出す表現だと、私はこれ ↓ ばっかり…。
The smell of the bakery brought back all the sweet memories of my childhood.
(パンやのにおいが子供の頃の楽しい記憶を呼び起こした)
(09/04/23「実践ビジネス英語」)

12/9放送分
What’s the going price for a Christmas tree today?
− クリスマスツリーは今、時価でどのくらいですか?
↓ は七面鳥の値段について
That’s the going price these days.
(それが最近の相場よ。)
(13/11/05「ラジオ英会話」)

Our trees run around ten dollars a foot.
− うちのツリーは1フィートで10ドルほどよ。
run → ある数量に達する(テキスト)
runaround が合体すると、電話などの「たらい回し」。
I’ve been getting the runaround all day.
(一日中ずっとたらい回しにされてるんですから。)
(12/01/07「英語5分間トレーニング」)

12/10放送分
サンタがエディー・サトウを手伝うと申し出てくれたので、
But you’re going beyond the call of duty.
− しかしここまでなさらなくてもいいのではありませんか。
今まで3回のメモは、すべて above 付き。
I always made a point of being willing and able to take on work above and beyond the call of duty.
(私はいつも、職務の範囲を超えた仕事を嫌がらずに引き受けられるようにしていました。)
(13/07/11「実践ビジネス英語」)

本日の重要項目:1


【モダン・ファミリー】
男と女の認識の違いをよく表した会話。
スパで大勢の女性に、妻クレアとの問題を相談するフィル。
MF symathetic ear.PNG
フィルOkay, I’m confused.
You’re saying that if she tells me she has a problem, I’m not supposed to help her?

(わからないな、妻が困ってても助言するなと?)
(中略)
女性1She doesn’t want you to solve her problems.
She just wants you to give her support so that she can solve her problems herself.

(奥さんは解決法ではなくてサポートを求めてるの)

女性2Sometimes she just wants a sympathetic ear.
(そう、ただ話を聞いてほしいだけなのよ)

We lend them a sympathetic ear, as it were.
(私たちは言ってみれば親身になって彼らの話を聞くわけです。)
(15/04/16「実践ビジネス英語」)

アメリカでも日本でも、男性の皆さんは、女性のグチに対して
すぐに「ああしろ、こうしろ、そうすれば解決する」と言いがちのようです。
が、大事なことは、まず話を聞いてあげて
「君もいろいろたいへんだな」と共感すること。
「どうしたらいいと思う?」と聞かれないかぎり、
具体的な解決方法の提示は不要なんですよ。
男性脳、女性脳は万国共通のようです。


去年の今頃、「実践ビジネス英語
He’s making the best of what he calls his late autumn years.
(父の言う人生の晩秋を、精いっぱい生きていますよ。)
「精いっぱい」って言葉、いいな〜。
posted by ラジ子 at 10:00| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

distill

「実践ビジネス英語」

また年賀状の準備の季節...。

12/3放送分
*A self-imposed time limit helps me distill my message and cut to the chase.
− 制限時間を自ら課すことによって、言いたいことを要約し
  いちばん大事なことを伝えるのが容易になります。

self-なんとかの復習(再掲)
self-indulgent … 気ままな、好き放題の、わがままな
(14/07/31「実践ビジネス英語」)
a self-fulfilling prophecy … 自己達成的な予言
(06/08/11・12「英会話上級」)
self-explanatory … 説明を要しない、自明の
(09/06/11「英語5分間トレーニング」)
self-conscious … (人目を)気にする、自意識過剰な
(10/02/07「英語5分間トレーニング」)
self-deprecating … 卑下した、謙遜した
(11/05/11「実践ビジネス英語」)

distill … 蒸留する、(趣旨・要点などを)抜き出す[まとめる]

反意語
(Sports) instill principles of cooperation and fairness.
(スポーツは協力やフェア精神の原則を浸透させる)
instill … (徐々に)浸透させる・教え込む
(07/07/2・3「英会話上級」)
出る 入る  の関係。

meet-and-greet networking event新しい出会いのための集まり
「ミーグリ」という言い方を聞いたことあります。

12/4放送分
This guy sounds like he’s in a class of his own when it comes to the fine art of the elevator pitch.
− その男性は、優れたエレベーター・ピッチ技術に関しては
  際立っているようですね。
in a class of one’s own … 比類がない、ずば抜けている、別格の
テキストによれば、同意表現は
unique / incomparable / without (an) equal

13/02/08「実践ビジネス英語」ではヘザーさんから
in a class by themselves or itself … 断然優秀な、群を抜いた、比類のない
紹介してもらいました。
「それだけで1つのクラスを構成している」→ 他に属するものがないので、ナンバーワン。

*I think he played you like a real pro.
− 彼は本物のプロらしく、あなたを手玉に取ったのです。
和英辞書での「手玉にとる」表現
My mom didn’t lead me by the nose.
(私の母は私を自分の言いなりに育てたりはしませんでした。)
lead someone by the nose … (人)を思うままに支配する
(07/12/24・25「ビジネス英会話」)
であれば
under one's thumb(〈人の)言いなりになって) も近いかも?
I think he got you under his thumb.

*And he was careful not to overwhelm you with too much information.
− しかも彼は、情報攻めであなたを圧倒することがないように
  気をつけていたのですね。
A overwhelm B とすれば、力の大きさは A B
More than three on a sandwich would overwhelm the smoky flavor of the turkey.
(3つ以上ドライトマトを入れるとターキーの味が死ぬ)
(「アグリーベティー」)

past master … 達人、名人

本日の重要項目:3


【モダン・ファミリー】
年下の妻、グロリアへのジョーク。
MF north.PNG
「お前が40を過ぎたら若い妻に乗り換えるぞ」
Hey, pretty soon you're gonna be north of 40 and I'm gonna have to trade you in for a newer model.

地図だと「南」が下に来るところから派生した
go south (悪くなる、うまくいかなくなる、失敗する)
のような表現は何度か学習しました。
if the marriage goes south.
(結婚生活がうまくいかなくなった場合)
(10/10/16「実践ビジネス英語」)
north は初めてかも、ですが、地図の理屈で考えればカンタ〜ン。

ちなみに、trade in for は下取り表現。
I’d love to trade in my gas hog for a hybrid car!
(私の燃費の悪い車を下取りに出して、ハイブリッド車が欲しいわ!)
(09/01/28「ラジオ英会話」)
新しい物、若い女性の方が、一般的には好まれますね。
アンティークのよさっていうのもあるんだけどな…。


去年の今頃、「実践ビジネス英語
Well, living within their means was important to them.
(そうですね、収入の範囲内で暮らすのが、両親にとっては大事でした。)
これ、「実ビジ」でわりとよく聞きます。
収入超えの場合は beyond one’s means でした。
posted by ラジ子 at 11:11| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする