2016年02月13日

play one's cards right

「ラジオ英会話」

大好きな BUMP OF CHICKEN の20周年記念ライブに行って、
ノリにノッテおります!
Butterflies(初回限定盤)(Blu-ray付) - BUMP OF CHICKEN
Butterflies(初回限定盤)(Blu-ray付) - BUMP OF CHICKEN
しばらくはニューアルバムの聞き込み期間に突入でしょうな...(汗)

2/8放送分
携帯を拾ってくれたジュリエットにお礼を言うロミオ。
*Thanks for going out of your way to help me.
わざわざ僕のために便宜を図ってくれてありがとう。
わざわざ(無理をして)〜する、の go out of one’s way にも
個人的注目単語の way が入っております。

ネガティブなわざわざのニュアンスを感じる英文。
When passing me in the hallway, everyone went out of their way to steer clear of me.
(廊下で私とすれ違うときは、みんな、私を避けて離れていました。)
(2014年7月「Our Magical World」)

2/9放送分
また会えますか?とロミオに聞かれて
If you play your cards right.
あなたがちゃんと事を選べば
「ちゃんとした手順を踏めば」(テキスト)
初対面だと思う。
If he plays his cards right, Tony might get a promotion.
(ちゃんと事を運べば、トニーは正真するだろう)
(ロングマン)

2/10放送分
ジュリエットってどんな人?と聞かれたロミオ。
*She’s gorgeous! I can’t get her off my mind.
− すごくすてきなんだ!忘れられない
↑ は「忘れられない」場合、↓ は「助ける」場合
I can get you off the hook.
(そこを救ってあげてもいいけど。)
getoff the hook … 面倒なことから〜を解放してやる
↓ の本に掲載あり
思いが伝わる英会話―遠山顕の英会話中級 (NHK CDブック) [単行本] / 遠山 顕 (著); NHK出版 (刊)

会えるかどうかジュリエットに聞いてみたけど
*She didn’t give me a straight answer.
あいまいな返事をくれただけなんだ。
他には give an ambiguous / a vague answer
でもいいようです。

I’d rather bide my time.
− むしろ時が来るのを待とうと思うんだ。
bide one’s time でセットフレーズとのこと。

2/11放送分
Anyway, he backed out of going to this party with me.
− とにかく、彼はとあるパーティーへは行かないことにしたの。
back out of ing … 〜をしないことにする、〜から手を引く
I could always back out at the last minute.
(土壇場でヤメルことは簡単だから。)
back out … 手を引く、やめる
(13/06/20「ラジオ英会話」)
後退する感じ.

本日の重要項目:3


【モダン・ファミリー】
聞き慣れないイディオムらしきセリフを発見。
前に、カップケーキを食べたら犬用だったことがあり、
このクッキーが人間用かどうか、疑心暗鬼のマニー。
MF do a number on.PNG
Those cupcakes did a number on me.

習ってないと思いつつ、検索すると、
..., packaging, freezing, drying and storage can do a number on flavor at any altitude, let alone at 35,000 feet.
(包装や冷凍、乾燥、保存をすることによって、どんな高度でも
味が落ちてしまうことがあるそうで、高度3万5000フィートでは、
なおさらなのです。)
do a number on … 〜を傷つける、〜をめちゃめちゃにする、〜を台無しにする
(2012年12月「実践ビジネス英語」)で習っていた…、トホ。
ドラマのセリフでは、「だます」という意味あいで使われていたようです。


去年の今頃、「ラジオ英会話
Nothing could be further from the truth.
(それはまるで見当違いだわ!)
「真実からそれ以上離れている可能性のあるものは何もない」、
という日本語なら訳せそうな気がするんだけどな〜。
posted by ラジ子 at 21:41| Comment(2) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

on autopilot

「実践ビジネス英語」

08/12/11「実践ビジネス英語」にて、杉田先生の
verge on ライバル →「ほぼ名誉毀損
の説明を rival と間違えてから、約8年後、
また libel rival と思ってしまった自分...。

2/4放送分
*Just the handful of reporters who write on autopilot, changing a few details to churn out the same basic articles they’ve written a thousand times.
− 心配すべきなのは、自動操縦状態で書くほんの一握りの記者です。
  彼らはいくつか細かいところを変えるだけで、それまで幾度となく
  書いてきたのと同じ定番記事を量産しているのです。
handful のもうひとつの意味
Pookie, you’re such a handful!
(プーキー、お前は本当に手が焼けるわね!)
handful … 手が焼ける人・動物、手に余る人・動物
(12/12/12「ラジオ英会話」)

on autopilot … 自動操縦状態で
脳を意識的に使う必要がないという点では automatically といっしょ。
In everything―learning a foreign language or driving a car―it is necessary to practice until you can do it automatically.
(外国語を勉強するとか車を運転するとかいったあらゆることにおいて、
無意識のうちにできるようになるまで練習することが必要である)
↑ 大学受験問題集で見つけた英文。

churn out … 量産する
攪拌機のイメージ
胃の中が churn すると
When I think about it my stomach starts churning.
(考えただけで胃がかきむしられる感じ。)
(06/08/4・5「英会話上級」)
 ↓の本にも載っています
自由自在の英会話 遠山顕の英会話上級 (NHK CDブック) [単行本] / 遠山 顕 (著); NHK出版 (刊)

People who write like that offer little in the way of original insight.
− そのように記事を書いている人が、独自の視点による内容を
  打ち出すことはほとんどありませんね。
in the way of … 〜については、〜の点では

in the way ofで「〜の邪魔になる」という意味もある。
Work shouldn’t stand in the way of your parental duties.
(仕事のせいで親としての務めがおろそかになるといけないわ)
(1998年度「ラジオ英会話」)

2/5放送分
*So what you’ re saying is that sometime in the not-too-distant future a robot is going to win a Pulitzer Prize.
− では、あなたのお話では、いつかそう遠くない将来に
  ロボットがピュリツァー賞に輝くだろう、ということですね。
なんか聞いたことあると思ったら、習ってた。
I think my wife and I might well be up for a voluntrtourism trip sometime in the not-too-distant future.
(妻と私はおそらく、そう遠くない将来
ボランツーリズムの旅をしたくなるだろうと思いますよ。)
(12/03/22「実践ビジネス英語」)
in the near future の方がカンタン。
in the not-too-distant past という表現もある。(ヘザーさん)

Android lawyers might actually be an improvement on the flesh-and-blood variety.
− 人型のロボット弁護士は、むしろ生身の人間の改良版かもしれません。
「肉親」という意味もある。
She’s our own flesh and blood after all.
(何がどうあれ、彼女は僕たちの肉親だからね。)
(13/04/08「ラジオ英会話」)

・… drones and other machines are increasingly deployed in reconnaissance and combat missions.
− ドローンやほかの機械は、
  偵察任務や戦闘任務での配備が進んでいるからです。
deployed in … 〜に配備[配置]される
過去の deploy
Maximum effort is deployed to find those youngsters, ...
(そうした子供たちの捜索に懸命の努力がなされていますが、...)
be deployed … 展開される
(08/09/17「実践ビジネス英語」)
戦争関連の用語のようです。

reconnaissance … 偵察
お初、いかにもフランス語出身という感じ。

本日の重要項目:2


【モダン・ファミリー】
ただ日本語にするだけでは味わえない英語のセリフの一例。
ゲイであるミッチェルおじさんへの、悪意のないルークのひと言。
MF live in the closet.PNG
Grandpa said you used to live in the closet.
come out of the closet … 同性愛者であることを公言する
のバリエーションではありますが、
字幕にするとなると、時間の関係で長々説明もできず、
このクスッと笑えるセリフも普通の日本語の文章になってしまうな…。


去年の今頃、1月号 Our Magical World
... animals can have a pretty good idea of where something is coming from without having to adjust their heads, ...
(動物たちは頭を動かさなくても、何かがどの方向から来るのかを大体察することができる...)
have a pretty good idea of … 〜についての大体の見当[察し]はつく
これを聞いてピンとくるようになるまでの必要遭遇回数、
最低、5回は欲しい。
posted by ラジ子 at 09:48| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

collate

「実践ビジネス英語」

until と打ち込んでから、画面を見たら
全角ひらがなだった時の脱力感…、
をお伝えしたところで、最近のロボットの話。

2/3放送分
*I was surprised to learn that Japan has developed prototypes that can read emotions.
感情を読み取ることができる試作ロボットを日本が開発したと知って、
  驚きましたよ。
手相を読むのが read one’s palm で、顔を読む観相は read one's face
Chinese healers have been face reading for thousands years.
(中国のヒーラーは観相を何千年もの間行っているの。)
(13/09/04「ラジオ英会話」)
read one’s face で「表情から気持ちなどを読み取る」という意味もあるようです。

The last few decades have seen huge strides in the field.
− ここ数十年で、この分野は飛躍的に進歩しましたね。
主語が年数というのは興味深い。
stride … (進歩や発展の)歩み
stride の復習
Nowadays, with the racing divorce rate, people take divorce in stride.
(近頃では、離婚率の急上昇に伴い、離婚と聞いても皆、冷静に受け止めるようになっています。)
take something in stride … 〜に動じない、〜を受け流す、〜を難なく切り抜ける
(06/09/25・26「ビジネス英会話」)

*There are also robots that pick strawberries and plant rice.
− さらに、イチゴを摘むロボットや田植えをするロボットもありますよ。
以前、「イチゴ狩り」は
strawberry hunting (×) でなく
strawberry picking () と、ネイティブに教えてもらいました。
田植えは plant rice か、なるほど。

In fact, agriculture is the sector that’s been most dramatically affected by this kind of technology.
− 事実、農業は、この種のテクノロジーの影響を
  最も劇的に受けている分野なのです。
ジーニアスによれば sector は、産業などの「分野」という場合に使われる。
↓ の英文がまさにソレ!
Industrial sectors across the board spent less on placing ads. The trend was conspicuous in the car, real estate, financial and insurance industries.
(産業部門では軒並み広告費は減少しており、この傾向は自動車、不動産、金融、保険の分野で目立っています。)
(10/06/22「ラジオ英会話」)

2/4放送分
obit … 死亡記事
obituary の短縮系とは知らず、なぜここで orbit なのかと混乱。

ロボットに死亡記事やスポーツ記事を書かせることは、
まだ複雑すぎないか?という梅村の質問に対する答え。
It was until recently.
最近まではそうでした
最近までは〜だった、という状況説明の場面で便利に使えそう。

But now robots have been developed that can collate raw data from, say, a baseball game, and turn it into a real narrative
− でも、今では、たとえば、野球の試合などの生データを集めて分析し、
  (中略)きちんとした記事に変換できるロボットが開発されています。
collate … (情報などを)集めて分析する
1999年度「ラジオ英会話」以来の再会。
Could I get ten copies of this collated and stapled together?
(これを10部、ページをそろえてホッチキスでとじ合わせていただけますか?)
collate … ページを正しくそろえる

narrative … 記事、物語、語り口

本日の重要項目:3


【私はラブ・リーガル】
世界一の美女を決めるミスコンで不正が行われた裁判について、
グレイソンの「政府がミスコンごときで動くとでも?」
というセリフに対するジェーンの反論。
DDD anything but.PNG
Grayson, the Miss Universal pageant is anything but trivial.
anything but trivial が使われてるー!
However you feel about dishing out tips, keep in mind that the income they provide is anything but trivial.
(チップを気前よく渡すことについてどういう意見があろうとも、
チップがもたらす収入はばかにならないということは、心に留めておいてください。)
anything but 〜 … 少しも〜でない
(11/12/08「実践ビジネス英語」)
これで、完全に anything but は覚えられた!


去年の今頃、1/29「実践ビジネス英語」
You’d think that would have an influence on their writing style.
(それが彼らの文体に影響を与えるのだろうと、皆さんは思うでしょう。)
「影響を与える」場合、give(×) でなく have()が正解!
posted by ラジ子 at 12:27| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする