2016年02月07日

play hardball with

「ラジオ英会話」

ストーリー仕立ての月、2月だからバレンタイン。

2/1放送分
ロミオ君がバスに携帯電話を置き忘れ、その携帯に電話をかける友人マリア。
ここだけ日→英で。
話し中だわ。
*It’s busy.
おお、そうだった!的な感じ。

この紛失に関して
*I’m going to get to the bottom of this!
− 僕はこの真相を突き止めるぞ!
We’ll do whatever it takes to get to the bottom of this.
(この問題究明のためには、必要なことは何でもします。)
(08/10/13「入門ビジネス英語」)
↑ ではシステムの不具合についての決意表明。

2/2放送分
スマホ追跡用アプリをダウンロード。
*The app is tracking my phone.
− アプリが僕の電話を追跡している
「突き止める」と down が追加されるらしい。
How did you track him down?
(どうやって見つけ出したの?)
↓ の本より、見つけ出したのは行方不明だった父親。
思いが伝わる英会話―遠山顕の英会話中級 (NHK CDブック) [単行本] / 遠山 顕 (著); NHK出版 (刊)

置き忘れたスマホにはロックをかけていなかったので、
*The person has access to all my personal information
− この人物は僕の個人情報全てにアクセスできる
他動詞で access だと、「個人情報のデータを読みに行く」という行為で、
have access to だと「アクセスする(ことができる)」(テキスト)
という状態になるらしい。
ロックの設定は忘れずに!

2/4放送分
*Should I try calling your phone again?
− もう一度あなたの電話を呼び出してみる
ここの try calling の「試しにしてみる?」感はわかりやすい。
Should I 〜 ? は、例文を読むと、
「気軽な提案」に使われているものが多い気がしました。

自分の電話にかけてみるロミオ君の意気込み。
*I’m going to play hardball with him.
手加減はしないぞ!
意外なことに初メモ。
↑ が野球で、↓ がボクシングの手加減なし。
That ad certainly didn’t pull any punches.
(あれは確かに、まったく容赦のない広告でしたね。)
not pull any punches … 手加減しない、容赦しない
(14/10/08「実践ビジネス英語」)

2/4放送分
電話がつながり、携帯を拾った女性(ジュリエット)が
自分が電話に出た理由を話します。
*I thought I’d save you the hassle of waiting for a call from Lost and Found.
− 遺失物係からの電話を待っている手間を省いてあげようか
  と思ったの。
save X Y … X の Y (の手間や面倒などを)省いてあげる
この語順は ↓ と同じ。
Spare me the details.
(細かいことはいいから。)
spare … 〜を与えないでおく
(09/08/21「英語5分間トレーニング」)

直接会って、返してもらうことになったロミオ君。
*I’m on my way!
すぐ行くよ
on my way とか make one’s way とか on one’s way out とか
way って本当によく使われる。

本日の重要項目:8


【モダン・ファミリー】
リリーは独占欲が強くて友達と share ができない、
と保育園の先生に言われ、自分が原因だろうかと考えるミッチェル。

I have been told that I might have the teeniest issue with sharing.
But is that something Lily would pick up on?

(僕は少しだけ独占欲が強いと言われる
でも、リリーに影響してると?)

この pick up on2/3のエントリーで復習した「気づく」方。 
法廷シーンを除けば、「私はラブ・リーガル」の方が、
「モダン・ファミリー」より聞き取りやすい気がします。
どっちも字幕無しではもちろん難しいですけども…。


去年の今頃、1/28「実践ビジネス英語」
... people haven’t yet developed the critical skills needed to sort wheat from the chaff on the Web.
(...ウェブ上のよいものとそうでないものを分けるのに必要不可欠な能力を、人々がまだ身につけていないからかもしれません。)
ニセサイトとか、けっこう巧妙にできているものもあるので、
基本、まず疑ってかかるのもありか、と思う。
posted by ラジ子 at 23:02| Comment(5) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

scoff

「実践ビジネス英語」

1月号 Our Magical World より。(長くなります...)

TWO MOTHERS
リサさんが飛行機に乗った時に見た対照的な2人の母親の話。
*・… I was people-watching as other passengers boarded the plane and made their way to their seats.
− … ほかの乗客が機内に入ってきて、それぞれの座席に向かうのを
  見ていました。
個人的に、way を使った表現の多さに、注目しています。
And many people are concerned about how genetically modified foods have been stealthily making their way onto restaurant menus and into supermarket produce departments.
(また、多くの人たちは、レストランのメニューやスーパーマーケットの農産物コーナー、知らないうちに遺伝子組み換え食品がどの程度入り込んでいるのだろうかと心配しています。)
(15/07/30「実践ビジネス英語」)

*One kid (中略) noticed right off the bat that there were no television monitors in the seats
− …子供が、各座席にテレビのモニターがないことにすぐに気づき、…
少年と bat のコンビネーションが元気よさそうでいい感じ。
... staff know how to make a good impression on customers right off the bat.
(お客にすぐにいい印象を与える方法をスタッフが知っている...)
(13/09/26「実践ビジネス英語」)
↑ の日に「ネイティブが実際にこの表現を使うのかどうか、興味あり。」
と書きましたが、使ってましたね…。

「テレビモニターがない」と言った少年に対する母親の態度。
His mother scoffed, …
− 彼の母親は小ばかにしたように、…
scoff … あざ笑う、嘲笑する
同意語
deride / ridicule / make fun of
「すべての飛行機にテレビモニターが備え付けられているわけではない」
と子供を一蹴した母であった。

そして、その母に対するのリサさんの考え。
*That tone and response on the mother’s part wasn’t called for, I thought.
母親の口調と反応は不要だ、と私は感じました。
2/1のエントリーで学習したばかり。
That sounds like a wise investment on your part.
(それは客として賢いお金の使い方のようですね。)
on someone’s part … (人)にとっては
(16/01/22「実践ビジネス英語」)

別の親子の母親が子供に質問をしたところ、
*The kid gave the query some thought, …
− 子どもはその質問についてちょっと考えてから、…
give thought → 〜について考える
It’s just too easy to fire off a note from your laptop or smartphone without giving it too much thought.
(あまり考えずに、ちょっとした文章をラップトップやスマホから
発信するのは、実に簡単なことですからね。
(14/09/10「実践ビジネス英語」)

query … 質問、疑問
They requested a 24-hour turnaround time for queries.
(問い合わせに対して24時間以内の返信を要求してきました。)
(09/09/21「入門ビジネス英語」)


NOT THE REAL THING
牛の育て方や牛肉の味わいに関する話題。
リサさんの自然派の友達は、こう行動している。
*They vote with their wallets by purchasing things
− (母なる自然が最初に作った状態に最も近い)物を買うことで、
  自分が信じていることへの支持を表明しているのです。
vote with one's wallet … 自分のお金を払って自分の意見を示す
And more and more of them are voting with their wallets on social and environmental issues as well.
(それに、彼らのますます多くが、社会問題や環境問題を判断材料にしてお金を使うようにもなっています。)
(15/03/25「実践ビジネス英語」)
ヴィジュアル的にわかりやすい。

*My friends would have a field day interrogating these guys
− 私の友人たちがいたら、その2人の男性にこのときとばかりに詰め寄って、
  これでもかとこんな質問をした
でしょう。
The dress code for a major international bank was leaked to the media, which have had a field day ridiculing some of the quirky rules it contains.
(ある大手の国際的な銀行の服装規定がマスコミに漏れ、マスコミはその中にある突飛な規定を笑いものにして騒ぎ立てています。)
have a field day … 思う存分楽しむ、(好き勝手にやって)浮かれる
(11/06/29「実践ビジネス英語」」
↑ の2つの英文で、have a field day の使い方がよくわかった(気がする)。

interrogate … 尋問する

They would deliver their final blow
− 友達はこう言って、とどめを刺すでしょう。
deliver … 打撃を加える(ジーニアス)
deliver に、こんな使い方もあったのか!
こんなのもありました。
A simple, no-frills bite to eat that delivers.
(簡単で余計なものがない、軽い食事が、みんなを満足させるのです。)
deliver … 約束を果たす、期待に沿う
(2014年11月Our Magical World)


本日の重要項目:6


【私はラブ・リーガル】
シーズン5を見始めました。
人間関係が迷走状態に入った感は否めないのですが(汗)、楽しく見ています。
1度死んだという設定のため、主人公のジェーンには、見張りのため、
天国から守護天使(3代目ルーク)が派遣されています。
住むところがないルークがジェーンの家に転がり込んで
叱られるセリフ。
DDD overstay.PNG
Listen, angel, you have officially overstayed your welcome, so get out of my house and stay out.

I’d better be going before I overstay my welcome.
(長居をしてご迷惑になる前に失礼いたします。)
(2011年7月「英語5分間トレーニング」(Word of the Day))
勉強すればするほど、聞き取れる部分が増える、という
当たり前な喜びを感じつつ、楽しんでいますよ〜。


去年の今頃、1/23「実践ビジネス英語」
... the Internet has created a new mode of reading that educators and society shouldn’t automatically dismiss.
(インターネットが新しい読み方を生み出したのだから、教育関係者も社会もこれを頭から否定するべきではない、と言っています。)
ここの dismiss は「意見を否定する」、
デジタルにはデジタルの良さがあるんでしょうね。
posted by ラジ子 at 21:23| Comment(5) | Our Magical World | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

do a runner

1/23「実践ビジネス英語」

Hulu で「私はラブ・リーガル」、第5・6シーズンの配信が始まっていたことに気づき、
にわかにHulu生活が忙しくなってしまった...。
しかし、「実践ビジネス英語」も忘れておりません。

チップを置いて行ったお客様を追いかけることについて。
Well, that’s better than having to chase after deadbeats who’ve done a runner and not paid the bill.
− まあ、急いで逃げ出した、勘定を払っていない無銭飲食者
  追いかけるはめになるよりはましですよ。
deadbeat … 無一文の人、借金を踏み倒す人
do a runner(急いで逃げる、とんずらする)
は以前、ECC 英会話Podcasting で学習したっけなぁ。(最近、聞いてない...)

But as you know, there’s a strong egalitarian strand in American culture.
− でも、ご存じのように、
  アメリカ文化には強い平等主義的要素があります。
horizontal, egalitarian relationship … 対等で平等な人間関係
(10/03/10「実践ビジネス英語」)
習っていた事実に驚く…。

strand の名詞は初、
今までは動詞(あるいは形容詞)での学習。
Airport authorities are distributing cots to stranded passengers as we speak.
(空港当局ではこうしている間にも立ち往生した乗客に折りたたみ式簡易ベッドを配給しています。)
(14/12/10「ラジオ英会話」)

チップの習慣が始まったばかりの頃。
Many people saw tipping as a decadent holdover from Europe, so it wasn’t widespread.
− 多くの人は、チップを置くことをヨーロッパ文化の退廃的な
  遺物と見たので、普及しませんでした。
↓ は、やせたいと思いつつ、チョコレートパイが食べたい女性の言葉。
It looks so decadent!
(どうなってもいいという気にさせる風情だわ!)
(06/05/12・13 「英会話上級」)

holdover はアメリカ英語で「遺物」
イギリス英語だと hangover で「遺物」の意味。(ジーニアス)
「二日酔い」も、ある意味飲んだ日の「遺物」。

historical footnote … 歴史的小話
trivia に近そう。

*Picking up on Seiji’s comment, I should note that tipping isn’t as ubiquitous a custom in Britain as it is here in the States.
− 聖四が言ったことに話を戻して指摘しておきたいのですが、英国では、
  チップを置くことは、ここアメリカほど一般的な習慣ではありません
pick up on … (先ほどの話)に付け加える、(話題など)をまた取り上げる
別の意味の pick up on
I think he picks up on subtle emotional cues.
(微妙な感情のシグナルに気づいていると思う。)
pick up on … 〜に気づく、〜を理解する
(09/07/26「英語5分間トレーニング」)

「話を戻す」だと、
get back on the track / to the subject
を思い出すけど、ブログに見つからず。
代わりにヒットしたのが↓
Let’s backtrack a bit.
(ちょっと話題を戻しましょうか)
(09/02/26「実践ビジネス英語」)

「話題がそれる」という表現の方が頻出、この日にまとめ学習をしていました。

as の後ろは形容詞か副詞という語順の復習になりました。
too の後ろも形容詞か副詞。
Speaking of funerals, Dad doesn’t want his send-off to be too solemn an affair.
(葬儀といえば、父は、自分の葬儀が過度に儀式ばったものになることを望んでいません。)
(14/12/11「実践ビジネス英語」)
自分で話す時には、ここまで気を使えないのですが...。


本日の重要項目:1


【モダン・ファミリー】
大きな袋いっぱいにお菓子を持ってきたミッチェルに、
何があったのか質問するルーク。
ミッチェルが「ダイエットを始めた」と伝えると、こう言って追い返します。
MF connect the dots.PNG
I connected the dots. See Ya.
「大体 わかった またね」
お菓子という点と、ダイエットという点がつながって
ミッチェルの行動の理由がわかった、というなんとなく楽しい表現なので、
メモしてみました〜。


去年の今頃、1/22「実践ビジネス英語」
..., I find that very often my eyes pass over the words in a novel without taking in the meaning.
(私の場合、意味を理解せずに、小説の中のことばをざっと見ていることがよくあります。)
I like Russian novels too, but I’ve always found it hard to keep track of who’s who.
(私もロシア文学は好きですが、登場人物のだれがだれなのかを
見失わないでいる
のにいつも苦労してきました。)
ビニェットを読んでみて、
自分のことを言われているかのような錯覚に陥った…。
posted by ラジ子 at 10:00| Comment(17) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする