2016年07月27日

dress to the nines

「実践ビジネス英語」

また「ポケモンGO」ですけど、あれも「物」を買っているのではなく、
ポケモンを捕まえる「体験」を買っているんですよね。
体験もいいけど、ゲームの課金システムにはお気を付けください。

7/20放送分
・… the effects of the Great Recession are fading away.
− 大不況の影響がなくなりつつある

But morning-after wisdom tends to fade away along with the effects of the hangover.
(しかし、二日酔いの朝の懸命な誓いは、
たいてい二日酔いの症状とともに消えていってしまいます。)
(11/12/15「実践ビジネス英語」)

似たような単語に dwindle ってあるんですけど、
講座にあんまり出てこないですね。

アメリカにおける「買い物三昧」は過去のものになった。
That shift in values is having a major effect on where people shop ― and which retailers are doing well.
− 価値観のこうした転換は、人々がどこで買い物をするか、そして、
  どの小売店が業績を上げているか、ということに大きな影響を与えていますね。
「影響を与える」表現は give でなく have を何度も自習。
Partnering younger workers with older workers can have a positive impact on the whole company.
(若手社員と年長社員と組ませることで、会社全体にプラスの影響を与えることができます。)
(16/05/18「実践ビジネス英語」)
You’d think that would have an influence on their writing style.
(それが彼らの文体に影響を与えるのだろうと、皆さんは思うでしょう。)
↑ の「それ」は「緻密な筋立ての長い物語を読む」こと。
(15/01/29「実践ビジネス英語」)

・… many department stores (中略) are facing tough headwinds.
− 多くのデパートは、厳しい逆風にさらされているのです。
headwind を使った例文を読むと
go / fight against headwind のパターンが多め。
向かい風に向かって走る、場合は into も使われていた。
riding into a strong headwind → 向かい風に向かって自転車をこぐ
(08/06/20エントリーにメモしたニュースより)

追い風が tailwind なので、head の対になる単語は tail
I couldn’t make heads or tails of them.
(何が何だかさっぱりわからなかった。)
(11/10/29「英語5分間トレーニング」)
Headsyou get 〜 … なら〜はあなたのもの。
TailsI get 〜 … なら〜は私のもの。
↑ コイントスをするときのセリフ。
(09/09/14「ラジオ英会話」)

It’s important to note, by the way, that more and more of their purchases are being made online.
− ただ、注目すべきは、
  オンラインでの買い物がますます増えていることです。
note … 注意を払う、注目する
ジーニアスによれば、notice / watch よりも堅い語とのこと。

makepurchase の組み合わせでも「買い物をする」
個人的に do shopping の場合よりも、買っている商品が高額なイメージ。

7/21放送分
衣服にお金をかけなくなってきたのは職場の服装規定が自由になったから。
The days of dressing to the nines and wearing a power suit to impress everyone are gone, I'm glad to say.
− みんなにいい印象を与えるために、装いを凝らしたりパワースーツを
  着たりする時代は、うれしいことに去りました。
dress to the nines … 盛装する、めかしこむ
この表現は ↓ を習ったときに、同意表現で紹介されていました。
... Jack seems to be dressed to kill.
(ジャックはばっちり決めているようですね。)
(10/04/02「実践ビジネス英語」)

なぜ to the nines なのかはハッキリしない(ヘザーさん)そうですが
↓ の本によれば、「洋品店が上等のスーツを仕立てるためには9ヤード
(8メートルほど)の織物を必要とすることから」とのこと。
日本人でも超えられるネイティブ英語の壁 (ダイアローグプラス) -
日本人でも超えられるネイティブ英語の壁 (ダイアローグプラス) -
Where are you going dressed to the nines like that?
(そんなふうに着飾ってどこに行くんだい?)


【モダン・ファミリー】
この日の「モダン・ファミリー」で、自分のバースデイパーティの
探りを入れていたキャメロンでしたが、ミッチェルに
You don’t think I can pull this off.
と言われて
MF let go.PNG
I'll trust you. I'm letting go.
「君にすべて任せる」

He just couldn’t let go.
(とにかく放っておけなかったのですね。)
let go … 手放す、あきらめる、放置する
(16/06/09「実践ビジネス英語」)

let go の使いどころが、少しわかった気がする。


去年の今頃、7/22「実践ビジネス英語」
Most of us find it next to impossible to get enough exercise to burn off those extra calories.
(私たちの大半は、こうした余分なカロリーを燃焼させるのに十分な
運動をするのは、不可能に近いと気づいていますね。)
私も気づいてます…。
posted by ラジ子 at 11:41| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする