2016年08月10日

get told off

「実践ビジネス英語」

「人間味のあるテクノロジー」というタイトルだけど、
まだテクノロジーが出てこない。

8/3放送分
オンラインの人生相談コラムを読んでいて
One post especially caught my eye the other day.
− 先日、ある投稿が特に目を引きました
↓ は転校生がおそらく可愛かったと思われる英文。
She really caught my eye.
(すごく目に留まったので。)
(14/09/01「ラジオ英会話」)
もしくは派手な装いだったのか…。

仕事もせずネットサーフィンをしている社員について、
人生相談コラムにあった投稿。
Two of the guilty parties just got promoted, which has led to tension and bad vibes in the office.
− ネットサーフィンをしているその社員たちのうちの2人が昇進した
  ばかりだったので、職場はぎくしゃくして、雰囲気が悪くなったとのこと。
guilty party … 犯人、罪人
重罪を犯した人には使わないのかも。
So what’s going to happen to the guilty parties?
(それで、カンニングをした生徒たちはどうなるのですか。)
(09/12/02「実践ビジネス英語」)

lead to tension は辞書の例文にもありました。

・… the boundary between work time and private time has blurred.
− 勤務時間私的な時間との境界があいまいになっている
The boundary between public and private has become hopelessly blurred.
(公私の境目は、絶望的なほど曖昧になってしまいました。)
(14/06/06「実践ビジネス英語」)

8/4放送分
上司が週末にもメールへの返信を求めるなら
They think that (中略) they’re entitled to do personal stuff online during work hours.
− 自分たちには勤務時間中にオンラインで個人的なことをする権利がある
  と彼らは思っているのです。
権利の主張
I’m entitled to a refund.
(返金を受けて当然だもの!)
(15/06/09「ラジオ英会話」)

同等の権利という発想 ↓
The new trend is quid pro quo.
(昨今は見返りを要求する傾向にあります。)
(06/06/28・29「ビジネス英会話」)

↓ 風刺漫画のストーリー
An office clerk gets told off for getting a haircut on company time, …
− ある事務職員が勤務中に散髪してもらったことでしかられる
↑ も、どなって叱られたのだろうか?
Julie told me off for no reason.
(ジュリーが何の理由もなく、私をどなりつけたの!)
(09/02/12「ラジオ英会話」)


【モダン・ファミリー】
なぜかクラッカーで指を切ってしまい、傷口に塩が入った!
MF sting.PNG
Ow! Now I got salt in this.
That stings!


It might sting a little.
(ちょっとチクッとするかも。)
sting … ちくりと痛む
(13/05/16「ラジオ英会話」)
↑ は採血時の針の痛み。

塩と傷口といえば ↓
Don’t rub salt in his wounds.
(彼の気持ちをさらに傷つけるなよ。)
(10/04/18「英語5分間トレーニング」)


去年の今頃、7/31「実践ビジネス英語」
the Healdsburg food tour is a great way to leave your stress behind and unwind.
(… ヒールズバーグでの食巡りは、ストレスを忘れてリラックスするためのうってつけの方法です。)
ストレスだけでなく、いろんなものを置き去りにして、
今はオリンピックばっかり見てしまっている自分。
でも、期間限定だから!(言い訳)
posted by ラジ子 at 12:39| Comment(4) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする