2016年08月14日

have 〜 down pat

「ラジオ英会話」

もし、もう一度学生になれるなら、す〜んごく
真面目に勉強するんだけどな…、って、大人だからこそ思うんですよね。

8/9放送分
教科書が書店で売り切れだと言ったらクラスメイトが教えてくれました。
You can order it from textbooksinthemorning.com.
− textbooksinthemorning.com で注文できますよ。
order X from Y … X を Y で注文する
ジーニアスの例文が「なるほど!」でした。
He ordered two books from London.
(彼はロンドンに本を2冊注文した)
という英文は
He ordered two books to be sent fromaLondonbookshop〉.
という意味であり、
order two books to London にすると
「ロンドン本を2冊送るように命令する」
の意味になるとのこと。

「注文」の別表現
If we ultimately decide to get it, we can place an order with an online retailer.
(最終的にそれを買うと決めたならば、オンラインショップに注文できますしね。)
(16/07/06「実践ビジネス英語」)

8/10放送分
I have the campus layout down pat.
− キャンパスのレイアウトはすっかり頭に入っているから。
havedown pat … 〜はすっかり頭に入っている、〜を知り尽くしている

初めて聞いた表現かと思ったら、ブログ検索の結果、
2013年5月号のOur Magical World で
Now I have this exchange down pat, …
(でも今は、(中略)このあいさつを身につけました。)
を読んでいたことが判明しました...。


先週の「ラジオ英会話」、8/1のセリフに
I got turned around.
(迷ってしまって。)
というのがあって、「ぐるぐる迷って歩いたんだろうな」とは
思ったのですが、これも既に学習していたことを発見。

↓ は、セントラル・パークで迷子になった人のセリフ。
We wandered off a trail and got so turned around, I lost my sense of direction.
(いつの間にか道から外れて、あまりにもぐるぐる回ったので、
方向感覚を失ってしまったんです。)
be / get turned around … ぐるぐる回らされる
(2001年「ラジオ英会話」)
だれでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) -
だれでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) -
何年にもわたる学習の友、本当にありがたい教材。
コスパもサイコー!
今は、値段が高くなっちゃいましたね...。


去年の今頃、8/5「実践ビジネス英語」
…, all of those trends planted the seeds of the agrihood movement, so to speak.
(言ってみれば、そうしたトレンドのすべてがアグリフッド運動の種をまいたのです。)
日本語とまったく同じ表現。最終的には
enjoying the fruits (産物を享受する) / reap the benefit (利益を得る)
まで行きたいところ。
posted by ラジ子 at 01:15| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする