2016年09月29日

get more out of

「実践ビジネス英語」

引退後も、英語とベースがあるから、
そこそこ忙しくしていられる気がする

9/22放送分
・… the basic fact remains that a lot of people have a lot of time on their hands.
− たくさんの人が時間を持て余している、という基本的な事実に
  変わりありません。
時間はあるが、することのない状態。
People often engage in small talk when they have time on their hands ...
(人がよく雑談するのは、時間があるときや、...)
(13/04/11「実践ビジネス英語」)

The challenge for them is to get more out of their retirement, or semi-retirement.
− 彼らにとっての課題は、引退生活や半引退生活をもっと
  意義深いものにすることですよ。
ヘザーさんの説明から考えるに
get more benefits out of benefits が省略された感じ。

9/23放送分
Housing should be age-friendly and affordable, and there should be easy access to transportation.
− 住宅は、高齢者に優しくて手ごろな価格のものであるべきですし、
  交通の便もよくなければなりません。
いちおう悪い方の例
Public transportation is poor in this area.
(この辺は交通の便が悪い)(プログレッシブ)

I think companies need to show more smarts about getting the best out of people and helping them grow, regardless of their age.
− 私が思うに、会社はもっと知恵を出して、年齢に関係なく、人々の
  能力を最大限に引き出し、彼らの成長を後押しする必要がありますね。
smarts … 知性、知識、知能、才覚、利口さ

get the best out of … 〜を最大限に引き出す[生かす]
The teacher has the ability to get the best out of her students.
(あの先生は学生の長所を引き出す才能がある)
(ジーニアス)

get more out ofget the best out of
何かを引き出すことには違いない。

A variety of new devices have emerged that can ease the burdens of aging, …
老化による負担を軽減できるさまざまな新しい危機が登場していて、…
負担軽減は decrease との組み合わせも可。
It would decrease the burden on the environment and free up resources that could be used in more productive ways.
(それによって環境への負荷を減らすことができ、
資源を有効活用して、もっと生産的な方法で利用できるでしょうね。)
(15/10/22「実践ビジネス英語」)

decrease の中に ease が含まれていることに、初めて気づきました。


【モダン・ファミリー】
お隣のおじいちゃんの死を伝えても、表情を変えない
息子のルークを心配するクレアに、フィルが伝えます。
MF lock up one's feelings.PNG
「まだ現実と思えないのさ 死の受け止め方は人それぞれだ 感情を押し殺す者も―」
He probably just needs to process it. Death is a profound thing to deal with at any age. We all manage it differently. Some people lock up their feelings.
process … 処理する
process the paperwork … 書類を処理する
(2008年6月号「入門ビジネス英語」「Business Word Power」)

lock up one’s feelings は ↓ といっしょ。
We’re told it’s wrong to bottle up your feelings, that it’s better to let them out.
(感情を押し殺すのはよくないことであり、感情を吐き出す方がいいと、
私たちは教えられますね。)
(13/06/21「実践ビジネス英語」)

フィルはけっこう深いことを言っているけど、
使っている単語はそんなに難しくないんですよね…。


去年の今頃、9/23「実践ビジネス英語」
Too many of us are inclined to see bullying as harmless teasing.
(いじめを罪のないからかいと見がちな人たちが多すぎます。)
なかなか難しいテーマでした。
posted by ラジ子 at 10:00| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

dandle

「実践ビジネス英語」

老後にそなえてお金を蓄えなくちゃとも思う反面、
死んだら使えないから、今使っておかないととも思う、ジレンマ...。

9/21放送分
People are very worried that they won’t be able to save enough money to last their lifetime.
− 一生涯暮らしていけるだけのお金を蓄えられないのではないかと、
  とても不安なのです。
last someone’s lifetime … (人)の一生涯もつ[なくならない]

お金がある期間もつ ↓
200ドル両替しておけば
That should tide us over for the first couple of days.
(それで最初の2、3日はもつはずだわ。)
(15/06/30「ラジオ英会話」)

寿命が延びたが
But you can only make your nest egg stretch so far.
− その一方で蓄えは、長く持たせるといっても限度があります。
stretch … (お金や食べ物などが)もつ[間に合う]
↑ の tide over にも似ている。
↓ の stretch とニュアンスは同じかな?
how to stretch a dollar … 1ドルを長持ちさせる方法
(11/02/04「実践ビジネス英語」)

9/22放送分
かつては退職後
You spent your remaining years (中略) dandling grandchildren on your knee.
− 残りの人生は、孫をひざに乗せてあやしたりして過ごしたのです。
dandle … (幼い子供を)抱いてあやす
ロングマンには old-fashioned と書かれていました。

働かざると得ない場合もある。
But many so-called retirees don’t have a choice.
− でも、多くのいわゆる退職者たちには、選択の余地がありません
have no choice という言い方もある。
I had no choice but to say no.
(ノーと言わざるを得なかった。)
(14/08/04「ラジオ英会話」)

・… they have to keep some money coming in to keep their heads above water.
何とかやりくりするために、
  いくらかの収入を得続けなければならないのです。
会社経営にも使える。
I hope I can keep my head above the water.
(何とか経営を続けられるといいけれど。)
(15/10/06「ラジオ英会話」)


【モダン・ファミリー】
ルークが親しくしていた、お隣のおじいさんが亡くなったことを、
笑顔でルークに伝えたクレアに向かってフィルがひとこと。
MF coping mechanism.PNG
It’s like a wired coping mechanism. You did the same thing when you told him his hamster died.
coping mechanism とは、
ストレスに直面したときの対処法だそうで、
Goo の辞書の説明がわかりやすかったです。

A lot of people use smoking as a coping mechanism for their moods.
(タバコを、その場しのぎとして気分に応じて使う人がとても多い。)
(06/04/14・15 「英会話上級」)
↑ で習ったきり、あまり聞くことがなかったのですが、
クレアの変な性質のおかげで、使い方がわかりました!


去年の今頃、「実践ビジネス英語 9月号 Our Magical World
My chawan theory has been debunked, but it sounded nice while it lasted.
(私の「茶碗」説は間違っていたことが判明しましたが、その思い込みが
誤りだったとわかるまでは、なかなかいい推測だと思っていました。)
while it lasts だと「もうすぐ終わるので今のうちに
と自分でメモしてありました。
Real英会話にも while it lasts が取り上げられています。
無料でネットにあがっている映画を楽しむ友人に
Enjoy it while it lasts.
と言っていました。
posted by ラジ子 at 14:46| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

take it easy on

「ラジオ英会話」

倒れたお父さんは、これからリハビリ。

9/19放送分
リハビリはするけど、
So take it easy on me.
− (おじいさん)だからお手柔らかに
take it easy on… 〜にはお手柔らかに、手加減してください
Go easy on me. ならおなじみ。

以前コメント欄で、莉杏さんに「冗談もほどほどに」を
Take it easy on the jokes.
という英文で教えてもらいました。
いつも、ありがとうございます!

お酒なんかをほどほどに、の場合は
Hey, go easy on the punch.
(おい、そのポンチ、ほどほどにしておけよ。)
(09/10/14「英語5分間トレーニング」)

9/20放送分
リハビリがきつかったらしい。
That young man was really tough on me.
− あの若者は一切手加減をしてくれなかった
be tough on 〜 … 〜に手加減しない、手厳しい
↓ とほぼいっしょ。
Why are you two being so hard on Steve?
(どうして君たち2人はスティーブにそんなにきつく当たるんだい?)
(06/01/24 「レッツスピーク」)

手加減なし表現
I’m going to play hardball with him.
(手加減はしないぞ!)
(16/02/04「ラジオ英会話」)
That ad certainly didn’t pull any punches.
(あれは確かに、まったく容赦のない広告でしたね。)
(14/10/08「実践ビジネス英語」)

リハビリのおかげで
I don’t even need to use my walker.
歩行器を使う必要すらない。
ケガの補助といえば、松葉づえなら crutch
ついでに、ギプスが cast

9/21放送分
父、絶好調。
He’s got a voracious appetite.
食欲旺盛だし。
会話で、自分がこういいたい時は
good appetite を使います。

He beat me in chess last night!
− 昨夜チェス負けちゃったよ!
ジーニアスだと
My father beat me at chess.
だったので、どちらでもいいらしい。

9/22放送分
You’re something else!
− すごいわ、別人のよう!
ここで something なんだなぁ、という意外性。


以前、遠山先生が担当していた「英会話中級」で
HOW TO PLAY HORSESHOES を説明する回があったので、
先生にはおなじみのゲームなのかも?
その時のダイアローグには
It involves practice in timing and delivery, just like bowling.
(タイミングと投げる訓練が必要なんだよ、ボウリングとまるで同じさ。)
っていうセリフがありました。

Youtube を見る限り、
個人的には「まるで」同じとは思えなかった…。


去年の今頃、「実践ビジネス英語
if bystanders intervene when they see bullying taking place, …
(いじめの現場に居合わせた人が間に入れば…)
介入とか仲裁も、いじめとなるとなかなか難しい。
posted by ラジ子 at 14:21| Comment(4) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする