2016年09月13日

go whole hog

「実践ビジネス英語」

↓ の映画、日本語タイトルは「ペイ・フォワード」ですが、
ペイ・フォワード [DVD] -
ペイ・フォワード [DVD] -
原題は「Pay it Forward」だったんですね。

9/7放送分
プレゼンがうまくいったリディア・グレースは
・... I thought I’d treat myself to a glass of white wine.
− ... 白ワインを1杯、自分へのご褒美にしようと思いました。
「自分へのご褒美」という言葉、いいな〜。
YouI に変えてもよさそう。
You deserve a little pampering.
(君は自分を甘やかして当然だよ。)
(16/02/29「ラジオ英会話」)

a man sitting a couple of rows up … 2、3列前に座っている男性
後ろなら back とヘザーさんの説明あり。

・… I went whole hog and ordered a huge Eisbein at a roadside café.
− ... 存分に食べようと思って、通りに面したカフェで
  大盛りのアイスバインを注文したのです。
go whole hog … 完全に[徹底的に、存分に]やる
go all out に似ている。
You really went all out!
(徹底的に楽しんだね!)
(16/02/29「ラジオ英会話」)
I went all out and ordered the most expensive item on the menu.
(奮発してメニューにある一番高い料理を注文した。)
↓ の本より
NHK CD BOOK 英会話レッツスピーク 岩村式トレーニングブック ~表現力UP編 [単行本] / 岩村 圭南 (著); NHK出版 (刊)

9/8放送分
・… when I asked how I could repay them.
− そうやってお金を返せばよいのかと私が尋ねると、…
repay … 返金する、恩返しをする
pay back とほぼいっしょ。

They just hoped I would extend the same kindness to someone else somewhere down the road.
− この先いつかほかのだれかに、同じように親切にしてあげてほしいだけだ、と。
extend に「[人に]示す、施す」という意味があるそうで、
ロングマンによると offer の意味。

do a good turn … よい行い[親切(な行為)]をする


unbridled (拘束のない、制御できない)という単語を
07/04/30・5/1「英会話上級」で学習した後、ネイティブとの会話で
使ってみたら「あんまり使わない単語」と言われて以来、
自分が使うことはなくなったのですが、映画の中で使われているのを聞きました。
私だけのハッピー・エンディング [DVD] -
私だけのハッピー・エンディング [DVD] -
友達の子供を babysit するケイト・ハドソンのセリフ。
unbridled.PNG
「5時まで戻らないから、ヤリまくってね。
ホットでエロい制御不能なセックス」
We won’t be back till after five, so lots of sex with your husband, hot, steamy, unbridled sex.

自分で使うことはなくても、やっぱり聞いてわかるようにしておかないと。

それにしても、ケイト・ハドソンて、
カワイイ時と、そうでもない時の差が激しい気がする…。


去年の今頃、「ラジオ英会話
my colleagues
couldn’t keep a straight face.
(同僚たちは笑いをこらえることができなかったの。)
keep a straight face の意味は、ジーニアスによると
「(笑いをこらえて)まじめくさった顔をする」だそうです。
   ↑ ここ、ポイントだったのね。
posted by ラジ子 at 11:49| Comment(2) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする