2016年11月04日

pandemonium

「実践ビジネス英会話」 10月号 Our Magical World より。

SAME OR DIFFERENT?
「鶏のから揚げがオーストラリアで人気」という交換留学生の言葉が引き起こした、
から揚げ・フライドチキン論争。
A Japanese student chimed in, “Yes, fried chicken is delicious!”
− 日本人の学生が「そうですよね、フライドチキンはおいしいですね!」
  と賛同すると…
chime in … 相づちを打つ、賛成する、(話に)加わる、口を挟む
エッセイでは「賛成する」の意味。
↓ は「話に加わる」
One of our listeners will chime in.
(リスナーの皆さんが話しに加わってくれます。)
(06/10/16・17「英会話上級」)

The class broke into pandemonium over semantics ― the difference between the two.
− 授業は、この2つの違い ― それぞれが何を意味するのかについて
  大混乱になりました。
pandemonium …大混乱、無法地帯、修羅場
↓ はブログにメモしてあった、「カンフーパンダ」プレミア時のニュース、
パンダつながりの言葉遊びあり。
It was truly pandemonium as funny man, Jack Black marched into the first day of the 2008 Cannes film festival to publicize his animated movie, “KUNG FU PANDA.”

↓ は2001年度「ラジオ英会話」
It’s not quite the pandemonium you’re imagining.
(あなたが思い描いているような騒ぎとはちょっと違うのよ。)
ニューヨークという都会で行われるポットラックパーティについて。
ポットラックパーティって「洗練されていない」イメージがあるらしいです。

semantics … 意味論

Others offered their understanding of each, and every time was overruled by some counter definition or argument.
− … ほかの人たちはそれぞれの解釈を述べたのです。しかしそのたびに、
  別の定義や主張に混ぜっ返されてしまいました。
overrule … 却下する、〈先例などを〉くつがえす
法廷ドラマでよく聞く単語ですが、ブログ初メモ。

・… Remi, (中略) said something that stopped everyone in their tracks.
− レミ(中略)が、全員の口を一瞬のうちにつぐませる発言をしたのです。
stop someone in one’s track … 〜を立ちすくませる、〜を中断させる
↓ は自動詞
When he saw her, he stopped dead in his tracks.
(ロングマン) ↑ 例文では his tracks と複数形でした。
dead が入ると「強調した言い方」(テキスト)
初めて聞いた表現。

結論。
・”For kara-age chicken, the meat is flavored and seasoned. For fried chicken, it’s the coating.”
− 鶏のから揚げを作るには下味をつけておきますが、フライドチキンの場合は
  に味つけをします」と彼女は言ったのです。
味付け方法の違いだそうですよ。


【モダン・ファミリー】
いろいろな失敗の後、ディズニーランドで働いていた
ヘイリーの元カレ、ディラン(キャラクターの中に入っている)。
MF get one's act together.PNG
And I wanted to get my act together first.
「再起を図ってた」

この日の「モダン・ファミリー」からは pull oneself together をメモ。

似ているけど、今までのシチュエーションから考えると、
落ち込んでいる人が「しっかりする」場合は pull oneself together
だらしない人が「しっかりする」場合は get one’s act together
が多い気がする。


去年の今頃、「ラジオ英会話
You never lift a finger to help me with meals!
(あなたって食事の手伝いをする気がまるでないのね!)
自分が忙しくしているのに、手伝おうともしない身近な人への皮肉にはピッタリ。
posted by ラジ子 at 10:59| Comment(0) | Our Magical World | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする