2016年11月22日

precrastinator

「実践ビジネス英語」

precrastinator と打ち込むと、word procrastinator
と直してくれて、ありがとうと同時に ってなりました...。

11/16放送分
precrastinator の定義。
・… people who do things sooner than they need to be done.
− 物事を期限より早くやり終える人
こういう場合の「早く」は soon とか early
ついでに自分の苦手なのを復習。
No sooner did I open my mouth than she contradicted me.
(僕が口を開いた途端、彼女が反論した。)
(2010年7月号「英語5分間トレーニング」「今日の単語」)

時間に几帳面な翔太は
I don’t take chances with public transportation.
− 公共交通機関は当てにしていません
not take chances with … 〜を当てにしない、〜の危険を冒さない
take a chance on というのもあった。
Ed has always taken a chance on our newest products.
(エドは常に当社の最新の製品に賭けてきてくれたってことだ。)
(08/09/09「入門ビジネス英語」)

・… racing to reply might make me look like I have nothing else to do.
急いで返信すると、ほかにすることがないように思われかねない、…
race to … 急いで〜する
Pace, don’t race.”
(「ペースを保って、レースではないので」) → 「急ぐな」
(12/09/20ぐらいの「実践ビジネス英語」)

・…, I bet you used to turn in your homework or work assignments early, much to your classmates’ dismay.
− きっとかつては、与えられた宿題や課題を早めに提出して、級友たちが
  ひどくうろたえた
ことでしょうね。
Much to my consternation, ...
(ひどくびっくりしたのは、...)
(10/04/21「実践ビジネス英語」)
↑ の日、杉田先生から、consternationbig word なので
「ちょっとオーバー」あるいは「ユーモラス」に言いたかったのであろう
と説明があった、と書いてありました。

11/17放送分
ライオンズは precrastinator になれそうにないと言っているが
I’m much better than I used to be, though when I was in college, I majored in procrastination.
− それでも、かつてよりはましですよ。学生時代には先延ばしを
  「専攻していましたから。
こういうウィット入れて話したい〜。

↓ これもライオンズ。
I don’t know how many all-nighters I pulled to finish a paper or cram for a test.
− レポートを仕上げたり詰め込みの試験勉強をしたりするのに、
  何日徹夜したかわかりませんよ。
遠山先生の講座で何度か聞いている表現。
I pulled an all-nighter.
(徹夜したんだ。)
(09/11/02「ラジオ英会話」)

自分が procrastinator であるかを質問された調査によれば、
アメリカ人の20%が当てはまるという結果だったが
Of course the real number is probably higher, because a lot of people never got around to completing the survey.
− なぜなら、多くの人たちは、いつまでたってもその調査項目全部に
  記入するところまでいかなかったからですよ。
↑ も面白すぎる!
何度かダイアログなどで聞いたことのある
never got around to 「〜する時間がなかった」というセリフは
procrastinator の言い訳だった可能性あり。
I was going to have the waist let out, but never got around to it.
(ウェストを広げようと思ってたんだけど、そうする暇がなかった。)
(06/08/23「徹底トレーニング英会話」)
And I never got around to throwing out the old stuff.
(それに、古い物を捨てる機会がなかったし。)
(06/07/28「徹底トレーニング英会話」)


【モダン・ファミリー】
フィルはもともと優しい性格なので
MF at all costs.PNG
What gets me going is confrontation.
I hate it. I avoid it at all costs.

get someone going → (人)を怒らせる、刺激する
(ジーニアス)
習ったような、習っていないような…、
でも、いかにも会話表現!という感じ。

「どんなことをしてでも避ける」場合、辞書に avoidat all costs
例文が多く見られました。
We must avoid a scandal at all costs.
(ロングマン)

by any means にも「なんとしても」という意味がありますが
not by any means だと「決して〜ではない」
They’re not self-centered materialists by any means.
(彼らは決して自己中心的な物質主義者ではないのです。)
(16/01/14「実践ビジネス英語」)

私も「対立避けたい派」なので、このまま覚える!


去年の今頃、「実践ビジネス英語
I think mall operators have to adapt to changing market conditions if they want to survive.
(モールの経営者は、生き残りたいのであれば、変化する市場環境に適応するべきだと思います。)
適応とか順応とか、大事、大事。
posted by ラジ子 at 11:34| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする