2017年01月03日

can’t carry a tune in a bucket

あけましておめでとうございま〜す。

今年も英語のドラマを見て、勉強するぞ!
NHKラジオ講座も(たぶん)聞き続ける…ぞ?


12/28「実践ビジネス英語」

翔太は「ひとりラーメン」経験者。
I’ve been to one ramen place with partitions for single diners, for example.
− たとえば、1人で食事をする人のためのしきりがあるラーメン屋さんに
  行ったことがあります。
partition には動詞もあった。
ふすま:a papered sliding door for partitioning rooms in a Japanese house
(07/11/26・27「英会話入門」)

1人カラオケが存在する理由。
Or people who can’t carry a tune in a bucket.
− あるいは、ひどい音痴の人のためでしょう。
またひとつ音痴表現ゲット、と思ったら習ってた...。
I can’t carry a tune.
(私は音を外さずには歌えません。)
(14/01/17「ラジオ英会話」)
バケツはなくてもいいらしい。
同意表現
I’m off-key.
(私、音程が外れるの。)
(14/01/16「ラジオ英会話」)

accidental solo diner(意図せず1人客になってしまった人)に
無料ランチを提供するレストランがある。
But are there any cheats who pretend to have been left high and dry by their dates just so they can get a free meal?
− でも、ただで食事をするためだけに、デートの相手に見捨てられた
  装うずるい人がいるのではないですか。
cheat … ずるい人、詐欺師
fraud なんかに比べると、罪は軽そう。

be left high and dry … 見捨てられる
And you left me high and dry. 
(君は僕を置き去りにするし。)
(06/04/26・27英会話上級「ハンナとライアン」)
  ↑ こっちは岸に乗り上げた船のイメージ

high and low だと別の意味に。
We’ve been searching high and low for him.
(八方手を尽くして彼を探しているんです。)
(11/03/29「ラジオ英会話」)
  ↑ こっちの語源は、タンスの引き出しを上も下も?(不明)
high and low … 至る所を


【キャッスル】
invite の関連語。
捜査の聞き込みにて、容疑者がパーティのことを知っていたか?
という質問に対し、
CASTLE uninvite.PNG
Oh, he was gonna be there. But then, when they split up, I had to uninvite him.
uninvite で「招待取り消し」とは、この日unsubscribe のセオリーどうり。

別エピソードにて。
キャッスルの娘、アレクシスが楽しみにしていた友達の誕生パーティだったのに
CASTLE disinvite.PNG
Yesterday, Lauren came up to me and, in front of everybody, told me I was disinvited. It was humiliating.

招待状のドレスコードを読んで
I quickly decided to disinvite myself.
(私はすぐに招待を断わろうと決めてしまいましたよ。)
disinvite … 招待を取り消す
(07/12/5・6「ビジネス英会話」)
そういえば、こんなのも習ってたなぁ...。

みたいなことを地味に考えたりしながら、
今年もドラマを見まくる所存であります。


去年の今頃、12/24「実践ビジネス英語」
You don’t get that when you’re sitting across the table from someone.
(相手とテーブルを挟んで座っている時には、そうはなりません。)
言えそうで言えない系。
posted by ラジ子 at 00:47| Comment(5) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする