2017年04月18日

easy way out

「ラジオ英会話」

あまりにも気に入ったので、
エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」のテキスト購入。
NHKラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2017年4月号 [雑誌] (NHKテキスト) -
NHKラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2017年4月号 [雑誌] (NHKテキスト) -
NHKラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2017年5月号 [雑誌] (NHKテキスト) -
NHKラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2017年5月号 [雑誌] (NHKテキスト) -

4/10放送分
お金を貯めるために、1週間のランチを全部同じものにする、
という妻のアイディアに
I’m easy.
− 僕ならかまわないよ。
「何でもいい、どっちでもいい」
という、いい感じの「適当」表現。

パスタサラダを作って味だけ変えるという妻の提案には
Let’s take the easy way out.
楽な方法を取ろうよ。
(an) easy way out が「簡単な解決法」
... many consumers dig themselves into a debt hole from which there’s no quick and easy way out.
(多くの消費者がなかなか簡単には抜け出せない借金苦に陥っていた)
(10/04/15「実践ビジネス英語」)
↑ は速くて簡単な解決法のない debt hole に、はまっていた。

4/11放送分
仕事でくたくたなので
I wish I could just take it easy.
リラックスさえできたらどんなにいいか。
I を主語に使うと言う発想がなかった。

類似表現
It’s good to unwind once in a while.
(たまには羽を伸ばすのもいい。)
(10/05/30「英語5分間トレーニング」)
It’s OK to work your butt off, but you sometimes need to cut yourself some slack.
(猛烈に働くのもいいですが、時々は息抜きすることも必要ですね。)
(08/05/01「実践ビジネス英語」)

疲れた姉に弟がかけた一言。
Why don’t you sit down and take a breather?
− 腰を下ろして、一息ついたらどう?

「モダン・ファミリー」のセリフにありました。
車をぶつけたにもかかわらず、動じていない姉ヘイリーが、
同乗していたため、あせっている妹アレックスに言ったセリフ。
Take a breather, it’s just a dent.
字幕は(ただのへこみでしょ)
「落ち着きなさいよ」ぐらいのニュアンスかな。

breathe 関係
I don’t have any breathing space.
(息つく暇もない。)
(10/09/05 「英語5分間トレーニング」)
Give me a little breathing room.
(ちょっと一息つかせてくれよ。)
↑ も「英語5分間トレーニング」より。


エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」のテキストって、
日付ごとに進んでいかずに、
曜日ごとにまとまっているのが私にとっては新鮮!
(書店でのぞいてもらえれば、意味がわかると思います…。
説明ベタでアイムソーリー)
サイズも普通のテキストより小さくて厚いので
「本を買った」気分になるのもいい感じ。

なんと、kindle だとこんなお得なデジタルテキストもあるとのこと!
NHKラジオ ラジオ英会話 エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 特別お試しセット 2017年 5月号 [雑誌] (NHKテキスト) -
NHKラジオ ラジオ英会話 エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 特別お試しセット 2017年 5月号 [雑誌] (NHKテキスト) -
ほかにもいろんな番組の組み合わせパターンがあるようです。


去年の今頃、「ラジオ英会話
Leo lectured me about wasting water while I was brushing my teeth.
(僕が歯を磨いていたとき、水の無駄遣いについてリオにお説教されたよ。)
何年か前の「ラジオ英会話」では赤ちゃんだったリオが
親に説教ができるまでに成長していた...。
あっと言う間だね〜。
posted by ラジ子 at 12:40| Comment(3) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする