2018年03月30日

get it off my chest

「ラジオ英会話」

やっぱりダメ元でも言ってみるもんだ、の週。

3/21放送分
現場監督さんは
He was very civil to me.
− 彼はとても丁寧に対応してくれた
ロングマンによると polite but not very friendly
という意味なので、ちょっと距離感ある丁寧さ。

関連語(文章の長さを比較しながらお読みください)
Small talk helps you appear gregarious, witty and civilized, and establish a rapport that can lead to more substantive topics.
(雑談が上手だと、社交的でウィットと教養があるという印象を与えることができますし、相手とよい関係を築いて、もっと中身のある話題について話し合えるようになります。)
(13/04/11「実践ビジネス英語」)
This is such a civilized way to end the afternoon, don’t you think?
(これはおしゃれな午後の締めくくり方、そう思うでしょ?)
↑ アフタヌーンティーを楽しみながらの会話。
(1999年度「ラジオ英会話」)
civilized … 文明的な、教養のある、洗練された
やっぱり「実ビジ」は長い(私には...)

It felt good to get it off my chest.
言いにくいことを言ってすっきりした。
胸につかえていたことを言う。(テキスト)
I need to get something off my chest.
(胸につかえているあるものを下ろす必要があるのだけれど。)
(15/09/02「ラジオ英会話」)
習ってたよ〜。

Today’s Dialog in Another Situation!
アドリブパートにて。
But the worst part is that I lost my voice by shouting too much.
lose one’s voice で「声がかすれる」とは知らなかった。
You sound like you have a frog in your throat.
(声がかれてるみたいね。)
(09/04/27(火) 「英語5分間トレーニング」)
よりも普通に使えそう。
基本は go hoarse とか become hoarse でしょうか。

3/22放送分
庭に住み着きそうなカーディナルに名前を付けてあげようというリオに
We might as well.
そうしたほうがいいか
「そうだね」、「そうしてもいいね」というあまり熱意のない返答。
(ジーニアス)

↓ いかにも受験対策っぽい might as well
We might as well throw your money away as lend it to him.
(彼に金を貸すのは捨てるのと同じだ → 金を貸すぐらいなら捨てた方がいい)
高校生の教科書からのメモでした。


ツイている時の英語学習者の例(その2)
↑ でメモした
It felt good to get it off my chest.
(言いにくいことを言ってすっきりした。)
を聞いた時に、同じ「体から取り除く系」の
It’s a huge weight off my shoulders!
(大きな肩の荷が下りた!)
(15/02/17「ラジオ英会話」)
を思い出しました。

その後、また「ズンボのジャスト・デサート」を見ていた時、
自分が作ったスイーツを有名シェフ、ズンボに試食してもらい、
ほめてもらって安心した参加者の一言に
(weight) off my shoulders が入っていた!
It’s like the weight has just been lifted off my shoulders.
(肩の荷が下りた気分だよ)
ツイている時は、こういう運が引き寄せられてくるのを
強く感じる


去年の今頃、「実践ビジネス英語
We’ve all heard of retirees who feel at loose ends when they stop working and have scads of free time on their hands and nothing to do.
(働くのをやめて自由な時間がたくさんあるけれども何もすることがないので、どうすればいいのかわからないと感じている引退した人たちについて、私たちは皆聞いたことがありますよね。)
することなくて困るなら、英語を始めるのはどうでしょう?
posted by ラジ子 at 09:49| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

take down

「ラジオ英会話」

ジョンが騒音問題で疲れている週。

3/19放送分
I can’t wait to take down those birdfeeders!
− あの餌台を早く取り外したいよ!
ネガティブな文章にも I can’t wait が使われるという気づき。
↓ 楽しみで待ちきれないパターン
I can’t wait to go on maternity leave.
(早く産休に入りたいわ。)
(14/09/15「ラジオ英会話」)

take down … 取り外す
「取り壊す」だと tear down
↓ は家が取り壊された英文
That was torn down long before your time.
(あなたが生まれるずうっと前に取り壊されたのよ。)
(11/01/20「ラジオ英会話」)

The birds are really getting to you.
− 鳥たちのせいで、あなたは気分がよくないのね。
get to は遠山先生の講座で頻出(な気がする)。
let との組合せも多い。
I’d be in bad shape if I let it get to me.
(もしそれで精神的にまいったら、体調をくずしちゃうから。)
(07/11/05「徹底トレーニング英会話」)

職場の隣の削岩機がうるさくて
I can’t hear myself think.
うるさくってものも考えられないんだ!
昔読んだゴールディ・ホーンの自伝の一説に
Goldie: A Lotus Grows in the Mud -
Goldie: A Lotus Grows in the Mud -
The music is so loud I can hardly hear myself think.
がありました。
ロシアのナイトクラブでのエピソード。

construction crew foreman … 現場監督、建設作業員の監督
09/10/01「実践ビジネス英語」のエントリーにメモ発見。

現場監督と話してみたら?というメアリーの提案に対して
That won’t do any good.
− そんなこと何の役にも立たないさ。
何度も習ってる割に使ってない表現の代表格( ̄▽ ̄;)
Honking won’t do any good.
(警笛を鳴らしても意味がないわよ。)
↑ 割り込んできた車に警笛を鳴らそうとした人へのセリフ。
(14/07/09「ラジオ英会話」)
↓ 目的語が入る場合
A little downtime will do us good.
(少し休憩を入れるほうがよさそうだ。)
(10/01/18「入門ビジネス英語」)

3/20放送分
現場監督に聞いてみたジョン。
How much longer will this go on?
− これはあとどのくらい続きますか?
残り時間をたずねる表現。(テキスト)
↓ 混んでるレストランにて
How much longer will I have to wait?
(どれくらい待たなければなりませんか)
(ジーニアス)

コーヒーとドーナツをごちそうしてくれると言う監督。
That’s the least we can do.
そのくらいは当然です。
It’s the least we could do to show our appreciation on National Boss’s Day.
(全国の上司の日にあたって、私たちの感謝の気持ちを表すのに、せめてこれくらいはさせてください。)
(13/10/16「実践ビジネス英語」)

テキストによると
That’s/It’s the best we can do.
(そのくらいしかできませんが)
は反対表現。
「これで精一杯」というニュアンスかな。


ツイている時の英語学習者の例(その1)
前回のエントリーで
The damage was done.
(あとの祭りでした。)
をメモして、そのあと類似表現をいくつか書いた時
Let bygones be bygones.
も思い出したけど、この日にも書いたように
人間関係のイヤな思い出を忘れるという意味だったので、
あえて書きませんでした。

その後、ある場所で用事を済ませる間、時間があったので、
持って行った本を読んでいたら、その中に bygones が出てきた!
エヌ氏の遊園地―A bag of surprises 【講談社英語文庫】 -
エヌ氏の遊園地―A bag of surprises 【講談社英語文庫】 -
I guess you’re not going to let bygones be bygones, no matter how much I plead.
Aという人物の証言で、刑務所に入れられたBが、
出所後にAを訪ねて、「お前を殺す」と言った時のAのセリフ。
やっぱり過去のイヤな思い出に関して使われていた!

めったに英語本なんて読まないのに、こういうことあるんだね!


去年の今頃、「実践ビジネス英語
And old-style pension plans are becoming a thing of the past.
(それに旧来の年金制度は過去のものになりつつあります。)
日本の年金問題にも使えそうな悲しい英文…。
posted by ラジ子 at 11:29| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

where my passion lies

「基礎英語3」

ハッピーエンディングに向かってまっしぐら!

3/12放送分
アミール、おめでとう!
I just got accepted to the St. Paul College of Computer Engineering.
− セントポール・カレッジ・オブ・コンピューター・エンジニアリングに
  ちょうど入学を許可されました
get accepted into でもOK
I didn’t get accepted into Box U.
(ボックス大の入学許可が下りなかったんだ。)
↓ の本より
思いが伝わる英会話―遠山顕の英会話中級 (NHK CDブック) -
思いが伝わる英会話―遠山顕の英会話中級 (NHK CDブック) -

・… , but in the end, comedy is where my passion lies, and I have to follow my passion.
− でも、結局、ぼくの情熱があるのはコメディーです、そしてぼくは
  自分の情熱に従わなければなりません。
lie … 存在する、位置する
素人による勝ち抜き形式のスイーツづくりショー、
Netflixの「ズンボのジャスト・デザート」で、証券アナリストの女子が
So he’s always encouraged me to study hard, get a job, but it’s not where my passion lies.
(父は私の将来のために勉強して会社に就職してほしいと願ってた
でも私の夢は違う)
と言っていたので、かたまりで覚えておくと使えそう。

3/13放送分
勉は a man of many talents (多才な人)
One of my hobbies is playing with light and sound equipment.
− ぼくの趣味のひとつは、照明と音響設備をいじることなんです。
fiddle with … 〜をいじる、〜をもてあそぶ
という表現もありました。
(10/02/24「実践ビジネス英語」)

3/14放送分
ホセは奨学金ゲット。
I know I’ll be going to a different state from August, …
− ぼくは8月から別の州に行くことはわかっている。
will being (将来の計画、夢、希望)をこんなに聞いた講座は初めてです。

3/15放送分
サラも奨学金ゲット!
・… never did I dream of getting a full scholarship from them!
− 大学から全額支給の奨学金をもらえるなんて夢にも思わなかったわ!
倒置法!
テキストには
Little have I known about the country.
(その国のことはほとんど知りませんでした。)
も紹介あり。

せっかくなので、倒置法大放出。
Did I get an earful.
(さんざんお叱りをうけてしまいましたよ。)
(08/01/7・8「ビジネス英会話」)
No sooner did I open my mouth than she contradicted me.
(僕が口を開いた途端、彼女が反論した。)
(2010年7月号「英語5分間トレーニング」「今日の単語」)

おまけ(まったく言える気がしないレベルの倒置法)
Through difficult times in our lives come wonderful chances to find ourselves.
(人生の困難な時期を通ってこそ自分自身を見出すすばらしいチャンスが来るのだ。)
(06/03/30・4/1 「英会話上級」
Not in a million years could I ever imagine myself being a lawyer.
(法律家である自分を想像するなんて、私にはとてもできません。)
(07/02/19・20「英会話上級」)
On no account must you buy coffee equipment from itinerant vendors.
(コーヒーの備品を行商人から決して買ってはいけない。)
(07/02/2・3「ビジネス英会話」)
む、むずかしぃ…


【ボキャブライダー】
The damage was done.
あとの祭りでした
こんな言い方もあるんですね〜。
What’s done is done.
It's water under the bridge.
とグループ化しておこう!


去年の今頃、「ラジオ英会話
Those records have a lot of sentimental value.
(このレコードにはいろいろと思い入れがあるんだから。)
断捨離するときに一番やっかいなのがコレ。
なかなか捨てられなくなる。
posted by ラジ子 at 08:57| Comment(6) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする