2018年04月02日

see greatness in you

「基礎英語3」

すみませーん、
アプリで聞いているので、個人的にはまだ2017年度です。

3/19放送分
アンバーは絶対に日本に行く!
My mind is set!
私の心は決まっているの!
mind でなく heart の方がラジオ講座では頻出。
Well, I've got my heart set on making it big.
(ま、ぼくはビッグになると決めているから。)
(07/04/11・12「英会話入門」)

RoboCorpus’ Eye
アンバー、サラ、勉の微妙な関係があっさり解決したことを受けて
It’s amazing how things are working out for everyone. I do like fiction.
(だれにとっても何とかなるなんておどろきです。)
「何とかなる」→ things work out
ポジティブでいいカンジ。
I hope things work out for you in the end.
(最後にはうまくいくといいわね。)
(17/12/05「基礎英語3」)

3/20放送分
ラジオ局長から依頼を受ける勉。
Tsutomu, I want to ask you to take over for me.
− 勉、わたしはあなたにわたしの役目を引き継いでほしいの。
Meet Ken Bell, my protégé, who’s slated to take over for me in Shanghai.
(こちらは私の弟分のケン・ベル。上海で私のあとを引き継ぐことになっています。)
(06/10/2・3「ビジネス英会話」)

↓ 何を引き継ぐかが入った英文
I took the class over from her.
(私は彼女からそのクラスの担任を引き継いだ)
(ジーニアス)

3/21放送分
勉のラジオ局長への昇進?を喜ぶゲイリー。
If Grace picked you, it’s because she sees greatness in you.
− グレースが君を選んだのなら、
  それは彼女が君のすばらしさを見いだしているからだよ。
see (特質) in (人) → 人の特質に魅力を感じる、特質が見える
という意味。
I wonder what you see in him.
(彼のどこがいいのかね。)
(12/03/11「英語5分間トレーニング」)

LET’S APPLY IT
John was playing with his smartphone the whole time.
− ジョンったらスマートフォンをいじってばかりいたけど、...
↑ こういう状況、「あるある」
One of my hobbies is playing with light and sound equipment.
(ぼくの趣味のひとつは、照明と音響設備をいじることなんです。)
(18/03/20「基礎英語3」)

3/22放送分
Time flies when you’re having fun.
− 楽しいときは時間が過ぎるのが早いわ。
これ、日本語でも言う言う。

RoboCorpus’ Eye
It feels like only yesterday that Sarah and her classmates finished last year’s spring break.
− サラとクラスメートのみんなが去年の春休みを終えたのは
  わずか昨日のことのように感じられます

seems でもよい。
It seems like only yesterday!
(つい昨日のようだわ!)
(11/01/17「ラジオ英会話」)

ちょっとしたバリエーション
I remember it like it was yesterday.
(それを昨日のことのように覚えてる。)
(11/09/11「英語5分間トレーニング」)


【グレース&フランキー】
ソルが台所に置いてあった自分の薬が見つからずに困っています。
パートナーのロバートが bathroom に移動させたと言い、
ソルが理由を聞くと
Because that’s where pills belong.
(薬を置く場所だ)
映画なんかで、薬がバスルームの棚に並んでいるのをたしかによく見ます。

belong → あるべき場所にある
he put them back where they belong.
(彼はそれを元の所に戻しておいた)
(ジーニアス)
He belongs in the wild.
(あれは野生であるべきなんだ。)
(17/05/23「ラジオ英会話」)

受験とか英検だと belong to にフォーカスされ過ぎて、
この意味は後回しにされがちな気がする。


去年の今頃、3/29「実践ビジネス英語」
Things like that can make a big difference for older people who choose to live in a city.
(都市での生活を選択する高齢者にとっては、そういったことが大きな違いをもたらす場合があるのです。)
青信号の点灯時間を長くする、
といった思いやりが make a big difference を生むのだそうです。
posted by ラジ子 at 11:19| Comment(0) | 基礎英語3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする