2018年06月09日

on an empty stomach

「基礎英語3」

デービッドはオアサムホテルに移動するのか?
先行きが気になる。

5/28放送分
田植えは続く。
Just a few seedlings to go!
あと少しで苗が全部植え終わります!
to go … あと〜
時間以外の to go は初めて聞いたかも。
We’ve only got a minute to go until New Year’s!
(新年まで1分しかないわ!)
(18/12/28「基礎英語3」)

デービッドが感じた、手を振るミキの印象。
She seems energetic and spirited!
− 彼女、元気で活発そうに見えるね!
人以外にも使える。
It was a spirited, productive debate.
(活気があって、生産的な討論だったから。)
(09/11/19「英語5分間トレーニング」)
反意語 → dispirited (意気消沈した)

5/29放送分
Where in America are you from?
アメリカのどちらのご出身ですか?
↓ こんな聞き方もありました。
オーストラリアに行くという友人に。
Whereabouts in Australia?
(オーストラリアのどの辺り?)
(14/04/02「ラジオ英会話」)

5/30放送分
翔からアドバイスを求められた陽太。
I can’t give advice on an empty stomach.
− おれ、すきっ腹じゃアドバイスできない。
「〜の状態で」の on
We’re running on empty.
(ガス欠で走っていたわ!)
run on empty ガス欠状態で走る
on a full stomach だと「満腹の時に」
(ジーニアス)

5/30放送分
You can’t trust anyone in Mimiko’s family!
− ミミ子の家族はだれも信用できないよ!

関連用語の多いtrust
... there’s no guarantee about trustworthiness of either the driver or the passenger, or that the car will be roadworthy.
(運転手の信頼性、相乗り客の信頼性、あるいはその車の道路走行の信頼性についても、何の保証もないのです。)
(14/09/24「実践ビジネス英語」)
Knowledge gleaned at first hand is more trustworthy than that gained otherwise.
(自分で集めた知識は、ほかの手段で得た知識より信用できる。)
(10/01/14「実践ビジネス英語」)
I will entrust this job to you.
I will entrust you with this job.

(この仕事をあなたに任せます)
(ボキャブライダー)


5/24放送の
Look at the reflections of the clouds in the rice fields!
(田んぼに雲が映っているのを見て!)
の件、rice field に映る雲は、水面だけでなく
その水の奥まで見えるように映っているので in the rice field
この感覚は鏡に映る何かを見るときの in the mirror
と同じ、なので in なのだそうです。

ご報告まで。


【グレース&フランキー】
新規事業の資金繰りに困っていると言うフランキー。
母親(グレース)からは、融資を断っていると聞いていたので驚くブリアナ。

My mom said you guys were fielding loan offers.
(融資の話があるってママが…)

The CEO was fielding reporters’ questions.

(CEOが記者たちの質問をうまくさばいてた。)
(10/12/04「英語5分間トレーニング」)

英語講座で習わなければ、気づきにくかった表現。
野球関連表現は本当に多い。
つい最近も
It’s a whole new ball game!
(まったく新しい展開です!)
(12/10/17「ラジオ英会話」)
をどこかのドラマで聞いたな〜。


去年の今頃、「ラジオ英会話
…, trains on the section were packed and railroad fans thronged along the tracks to snap photos.
(この区間の列車は満員となり、沿線は写真を撮ろうと押しかけた鉄道ファンでにぎわいました。)
留萌線の運行最終日にファンが押しかけたニュース。
北海道といえば、個人的には monto さんを思い出します。
posted by ラジ子 at 11:29| Comment(0) | 基礎英語3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする