2020年08月01日

apprentice

「ボキャブライダー」

これを見て、彼女がいかに人々を魅了する人物かが、わかりました。

本も読めばいいのでしょうが、読書は苦手...。
Becoming - Michelle Obama
Becoming - Michelle Obama
読み切る自信がない。

I’m going to work as an apprentice chef.
見習いのシェフとして働くことになった。
↓ 以前習った、宗教関係の見習い
acolyte → 見習い(僧)、弟子
(07/11/26・27「英会話入門」)
↓ は「後輩」的な意味?
Meet Ken Bell, my protégé, who’s slated to take over for me in Shanghai.
(こちらは私の弟分のケン・ベル。上海で私のあとを引き継ぐことになっています。)
(06/10/2・3「ビジネス英会話」)

The newspaper reporter made a request for an interview.
− 新聞記者はインタビューの依頼をした
フォーマルな単語。
動詞
I requested a day off for Ayumu’s birthday.
(アユムの誕生日のために一日休暇を申請したよ。)
(11/01/10「ラジオ英会話」)

I learned to ride a bicycle when I was four.
− 4歳のときに自転車に乗れるようになった
そして
You can’t unlearn how to ride a bicycle.
(自転車の乗り方を覚えたら忘れることはない。)
(10/02/28「英語5分間トレーニング」)

自転車のサドルbicycle seat
saddle は基本的に動物に乗るための鞍 (マックスさん)
最近聞いたことないけど、の saddle 表現
But he’s too old to get back in the saddle now.
(でも、そうした活動をするには年を取りすぎています。)
get back in the saddle … (しばらく中断していた)活動[仕事]に戻る
(14/04/03「実践ビジネス英語」)
College grads are saddled with an average debt load of nearly $20,000.
(大学卒業時に、平均して2万ドル近い借金を背負い込むことになりますね。)
(09/02/25・26「ビジネス英会話」)

I forgot to put my kickstand down.
スタンドを下ろすのを忘れた。
   ↑ 自転車のスタンド

She pedaled standing up because the bicycle seat was wet.
− サドルがぬれていたので、彼女は立ちこぎした
ペダルをこぐ + 立ちながら → 立ちこぎする

I bought a smartphone case with a built-in kickstand.
自立式のスマホケースを買った
こういう商品

It took hours to get to the villa because the roads were clogged.
道が渋滞していたので、別荘に行くのに何時間もかかった
clog がこんなふうにも使えるとは。
渋滞系だと traffic が主語の英文も多い
Traffic is backed up for ten miles.
(交通は10マイルにわたって渋滞しています。)
(13/12/02「ラジオ英会話」)
... if the traffic becomes congested.
(交通が渋滞してくると、...)
(16/06/02「実践ビジネス英語」)

I kept myself occupied with work so that I wouldn’t think about it.
− そのことを考えないよう、仕事に専念した
自分で自分を忙しくした。
Because my father is so occupied with his work, it’s an annual tradition that we at least spend New Year’s together as a family.
(父は仕事ですごく忙しいので、少なくとも新年の時期は家族でいっしょに過ごすのが毎年恒例のしきたりなんだ。)
occupied with… 〜で忙しい
(18/12/16「基礎英語3」)

Keep learning, and your vocabulary will increase.
− 学び続けてください、そうすれば語彙が増えていきます
語彙関連表現
My grandma has a large vocabulary.
(わたしの祖母は、語彙が多い。)
(2019年8月「ボキャブライダー」)
large なんですね〜。


【モダン・ファミリー】
前回エントリーに 、大西先生の推し表現?ということで
There’s no way we can let that happen.
(そんなことには絶対にさせません。)
There’s no way → 〜はありえない・するわけがない
をメモした後でさっそく遭遇したセリフ。

ヘイリーのフェイスブックステータスが
Got Married」になったのを知った父親のフィル。
There’s no way Haley’s married.
(結婚したわけがない)
意識せずに見ていたら聞き逃していたかも…。
「意識するとよ〜く聞こえる」セオリーは存在する。


去年の今頃、「ラジオ英会話
Our leader likes to take all the credit for our team’s achievements.
(私たちのリーダーは、私たちチームの手柄を独り占めするのが好き。)
そんなリーダーについて行きたくない...。
posted by ラジ子 at 11:35| Comment(6) | ボキャブライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする