2020年11月14日

commemorative stamp

「ボキャブライダー」

映画関係の英文もいろいろ習っていて、
最近だとこんなのいいですね。
To improve my English, I not only repeat but also try to imitate lines from my favorite film.
(自分の英語をよくするために、わたしはお気に入りの映画のセリフを繰り返すだけではなくまねをしようとしています)
(2019年9月「ボキャブライダー」)

It’s a supporting role, but he has a lot of screen time.
− 脇役だけど、画面に映っている時間は長い
英辞郎で調べたら「画面を見ている時間」という意味もあるそうです。

She made the jump from the small screen to the big screen.
− 彼女はテレビから映画界へ進出したの
↓ テレビ画面 or ゲーム画面、どちらかだと思う。
Kids spend too much time glued to the screen instead of developing and using their creative faculties.
(子供たちが、創造力を伸ばしたり使ったりすることなく、画面にくぎづけになっている時間が長すぎますから。)
(11/06/02「実践ビジネス英語」)

A pigeon was pecking at something on the ground.
− ハトが地面にある何かをついばんでいた
↓ 嫌々食べる方
My son pecks at foods that he doesn’t like, such as carrots and spinach.
(わたしの息子は、ニンジンやホウレンソウなど、嫌いな食べ物をちびちびと食べる)
(2019年8月「ボキャブライダー」)

ペロペロキャンディーをもらった孫
She said, “Thank you,” and pecked him on the cheek.
− 彼女は『ありがとう』と言って、おじいさんの頬に軽くキスをした
鳥がつつく程度の触れ方ってことですかね。

The bird perched on a branch and started looking around.
− 鳥が枝にとまってキョロキョロし始めた。
There’s an owl perched in that tree.
(あの木にフクロウが止まっていますね。)
in that tree だとフクロウの姿はハッキリ見えないかも?
(14/10/02「ラジオ英会話」)

The news said it’s going to partly cloudy today.
− ニュースで今日は時々曇るって言っていました。
↓「部分的に」の partly
Our DNA is partly to blame.
(私たちのDNAが、原因の一つですね。)
(13/12/25「実践ビジネス英語」)

There are highs and lows in life.
− 人生には浮き沈みがある
言い方はひとつではありません。(スティーブ・ソレイシー先生風に)
Life has its ups and downs.
(人生には上り坂と下り坂があるのよ。)
(19/06/05「ラジオ英会話」)
Life has its peaks and valleys.
(人生山あり、谷あり)
(2010年8月号「英語5分間トレーニング」)

If you’re mailing important documents, you should send them by registered mail.
− 大切な書類を送るなら、書留郵便で送ったほうがいい。
register は硬めワード
register a seal → 印鑑を登録 する
(2020年9月「ボキャブライダー」)

The price includes postage and handling.
− 料金には送料と手数料が含まれています
郵便局の手数料は handling
銀行での両替手数料 commission
(06/11/1・2「英会話上級」)

My grandpa collected commemorative stamps.
− おじいちゃんは記念切手を集めていたんだ
commemorative (記念の) でブログ検索して見つかった情報
「(あらたまった)記念写真」→ commemorative picture
お葬式の写真、亡くなった方の写真」→ memorial picture
(09/04/22「ニュースで英会話」)
気をつけねば!


【ズンボのジャストデザート】
自分のデザートを試食してもらう挑戦者の心の声。
I just hope that it lives up to what he wants.
(期待に沿うかしら)

それに対する評価
I mean, they’re flavors right up my alley, and I think, uh, you smashed that.
(味も好みだし見事だ)

live up to 〜 → 期待などに応える
学習再開時、よく聞きました。
That’s right up my alley!
(それは自分にピッタリだ!)
(14/03/04「ラジオ英会話」)

聞いて学んで、実際に使おう!


去年の今頃、「ラジオ英会話
Anyway, make the most of this golden opportunity.
(とにかく、この貴重な体験を最大限に生かすことですね。)
交換留学プログラムに合格した生徒への言葉。
早く留学できる世の中に戻りますように!
posted by ラジ子 at 18:19| Comment(2) | ボキャブライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする