2015年09月28日

dress something up

9/23「実践ビジネス英語」

いじめか、罪のないからかいか、受け手次第なので、ボーダーが難しい。

*・…if they see it happening?
− … いじめの現場を目にした場合には、…
it が「いじめ」、この英文を見て、
happen が使えてないという気がした。
↓ この happen も変わった表現。
This is an accident waiting to happen.
(これではいつ事故が起きてもおかしくないな。)
(15/05/18「ラジオ英会話」)

*Too many of us are inclined to see bullying as harmless teasing.
− いじめを罪のないからかいと見がちな人たちが多すぎます。
ここんとこ、be inclined to 多め。
…, I’d be inclined to reply that I don’t care what words he uses ― as long as he doesn’t condescend to women by apologizing to us.
(謝ることで私たち女性を見下しているのでないかぎり、どんな言葉を使っても気にしませんよ、と答えてあげたいですね。)
(15/09/03「実践ビジネス英語」)

And don’t ignore pleas for help from the victims.
− それから、被害を受けている人たちの
  助けを求めるを無視しないことです。
plea … 嘆願、請願
急を要する、あるいは必死のお願い。

ignoreturn a blind eye to とも言えそう。

・… kids who are in genuine emotional and sometimes physical distress.
− 感情的に、そして時には身体的にも本当に苦しんでいる子供
in genuine distress … 本当に苦しんでいて
... and never missed an opportunity to come to the rescue of an animal in distress.
(危機に遭遇した動物には必ず救いの手を差し伸べた。)
(2007年5月「英会話入門」)
上の英文で、動物に救いの手を差し伸べていたのは「浦島太郎」でした。
「英語劇場」だったのです。

work sabotage … 労働妨害
sabotaging … 妨害工作
(10/09/02「実践ビジネス英語」)

*If you abuse your authority in any organization you are basically a bully, no matter how you dress it up.
− どんな組織においても自分の職権を乱用すれば、
  いくらうわべを取り繕っても、それは基本的にはいじめです。
dress something up … 〜を(実際よりも)よく見せる、〜を粉飾する
この意味で思い出すのが sugarcoated
The program depicts a sugarcoated version of family life.
(その番組はうわべを飾った家庭生活を描いている)
(ジーニアス)

本日の重点事項:3


【キング・オブ・ザ・ヒル】
シーズン13をすべて見終わって、もう一度エピソード1から
セリフ確認のため、「モダンファミリー」と共に見返しています。

主人公ハンクの友人、ビルはだらしのない性格で、
ジャンクフードの食べ過ぎで糖尿病になって入院します。
性格の悪い医師の見立て。
KH get one's act together.PNG
You may see a diabetic, but what I see is a diabetic who will never get his act together.

get one’s act together … 責任を持って行動する、しっかりやる
After all, your top priority is getting your act together as a team member.
(あなたにとっての最優先事項は、チームの一員として一緒に行動できるようになることですからね。)
(08/04/04「実践ビジネス英語」)
大人としての最低限の行動ですな。


去年の今頃、9/24「実践ビジネス英語」
Companies that hold on too long to outmoded business models get left behind in the dust when there’s a paradigm shift ― ...
(時代遅れのビジネスモデルにいつまでもしがみついている会社は、(中略)パラダイム転換が起きた時に、後れをとることになります。)
年をとると、新しいことが面倒くさく、あるいは恐くなるんです。
posted by ラジ子 at 12:00| Comment(5) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[dress]
この単語を聞くと、Amelia Bedeliaを思い出します。娘が小さいころ、これを読んであげたら、すごく気に入って、何度もこの話をしてくれました。探してみたら、ありました。時間のある人はどうぞ。
https://en.wikipedia.org/wiki/Amelia_Bedelia_(book)
Posted by Daddy at 2015年09月29日 22:52
Daddyさん、素敵な絵本のご紹介ありがとうございました!
面白そうですね。娘が子供の頃、毎晩何冊も絵本を読み聞かせて寝かしつけましたが(日本語ですけれど)この本に出会いたかったです。翻訳されてはいないのかもしれませんが、私の英語の勉強になりそうです
Posted by Lily at 2015年09月30日 00:26
【Daddyさん】
かわいらしい絵本のご紹介、ありがとうございます。
Amazonでチェックしたら、まだまだ絶賛発売中のようで、ずいぶん昔に出版されているにもかかわらず、人気の高い本ですね。たしかにイラストもかわいらしくて、特に女の子は喜んで読みそうです!


【Lilyさん】
我が家もさんざん絵本を買って読んだり、借りたりもして、寝る前に読み聞かせをしたのに、ちょっと前に子供たちとそんな話をした時に「覚えてない」と言われて、かなりガッカリしました。でも、ある意味母としての自己満足でやっていたことでもあるので、よしとしました(涙)
この絵本、かわいいですよね。「ぐりとぐら」のおおむらゆりこさんのイラストみたいな evergreen な感じがいいな。
Posted by ラジ子 at 2015年09月30日 12:49
ラジ子さん、
うちも時々絵本の話になります。この前も「口からカエルとか石炭とか飛びだしてきた話なんだっけ?」とか「タールをかぶる話あったよね?」ってうろ覚えなんですけどね。
グリム童話だったような(^_^;)私も読み聞かせが夢だったので自己満足です完全に。私なりに厳選して買ったものもあるので未だに捨てられません。娘には「スペースあけて!」って言われるんですけれどね。

そして今日、地元に行き大きな書店に寄ったのでDaddyさんご紹介の絵本(たぶん1巻目)を見つけ買ってきました。イラストはすべて同じ人ではないみたいですが、かわいい暖かみのあるものですよね。「ぐりとぐら」も大好きでした。
Posted by Lily at 2015年09月30日 18:09
【Lilyさん】
絵本は心温まるものから、ナンセンスなものまで、なんでもアリ!我が家は食洗機でなく、今でも手でお皿を洗うんですけど、子供が小さい頃、「疲れてるから洗うのイヤだな〜」と言うと「『おさらをあらわなかったおじさん』みたいになっちゃうよ」と言われたことをふと思い出しました。絵本のタイトルや内容そのものは覚えていなくても、絵本のエッセンスが伝わって、心の構成要素の一部にでもなっていればいいかなと思います。

本屋さんに置いてあったのなら、Amelia Bedelia は、やっぱり有名で人気のある絵本なんですね。洋書だと、お家に置いてあるだけでも、なぜかオシャレ!お気に入りの1冊になったらいいですね。
Posted by ラジ子 at 2015年10月01日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: