2015年12月31日

sylvan

12/24「実践ビジネス英語」

レーガンとゴルバチョフの話を持ち出されても…、
と思った若者もいたでしょうな。

そして、上の2人が「森の散歩」をしたおかげで
*・…、they were able to break through the barriers of distrust that had been separating them.
− お互いを隔ててきた不信の壁を壊すことができたのです。
Sweatworking のビニェット中
break through formalities
(よそよそしい態度を取り払って)
break through inhibitions
(開放的な気持ちを持ちやすくなります)
に続く、第3の break through

sylvan stroll森の散策
シルバニアファミリーは、この単語からの派生かな〜?
sylvan でブログ検索をしてヒットした単語 → Pennsylvania

The simple act of walking together down a path engenders a commonality of interests, to put it formally.
− 小道を一緒に歩いていくという単純な行動が、硬いことばで言うと、
  利害の共有を生むのです。
engender … 発生させる、生じる、生む
かつて3回もメモしていただなんて!(ショーック...)
We place a premium on ensuring we have an atmosphere that engenders creativity.
(創造力を生み出す環境を維持することを、私たちは重視しています。)
(12/01/19「実践ビジネス英語」)
Certainly bad managers can engender an atmosphere of distrust and fear, ...
(ひどい経営者はたしかに不信感と不安感を社内に充満させかねません...)
(09/09/02「実践ビジネス英語」)
Shared Values engender trust and link people in an organization together.
↑ はDaily Quiz の英文のため、日本語訳はありません。
(08/11/19「実践ビジネス英語」)

commonality … 共通性、共通点(ジーニアス)

*You don’t get that when you’re sitting across the table from someone.
− 相手とテーブルを挟んで座っている時には、そうはなりません。
はさむ物は across の後ろ。
Jack was sitting across the aisle from David in the back of the bus.
(ジャックはバスの後部で通路をはさんでデビッドの隣に座っていた)
(ジーニアス)

*Getting out of the conference room and breathing some fresh air can work wonders.
− 会議室を出て新鮮な空気を吸えば、
  驚くほどの効果がもたらされることがあるのです。
work でも do でも。
Yoga has done wonders for me.
(ヨガがびっくりするほど効いています。)
(09/06/16「ラジオ英会話」)
A vacation would do wonders for you.
(休暇をとれば本当にあなたのためになるんだけど。)
(06/03/20・21 「英会話中級」)

本日の重要項目:3


2015年を振り返ってみたときに、英語に関する大きな出会いとして、
NHK WORLD は外せません。
特に Dining with the Chef がお気に入り。
オンデマンドでいつでも番組を見られるのも便利!

テレビも含め、なにかと NHK には来年もお世話になります。
ありがとうございます!


去年の今頃、12/19「実践ビジネス英語」
Sometimes the crooks end up with the victim’s life savings.
(時には詐欺師たちが、最終的に被害者の一生の備えを巻き上げてしまう場合もありますよ。)
end up with とか end up in は本当によく聞く表現。
posted by ラジ子 at 01:19| Comment(2) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。(^^)
旧年中は、すっかりROMになってしまいましたが、【><】どうぞ今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

あっ!(゚o゚)そうだ。

最近は、メインブログよりも以下のサイトの方に力を入れてます。
お時間のある時でにでも、一度覗いていただければと。

紛らわしい英単語の暗記メモ
http://www.arcate.net/eitango/

こちらも楽しいですよ。(^^)v

それではラジ子さん、どうぞ良いお年を。( ^-^)/
Posted by Super源さん at 2016年01月02日 09:07
【Super源さん】
明けましておめでとうございます。こちらこそ、ROMばかりですみませんが、よろしくお願いします。

Super源さんはアイディアがガンガン湧き出るんですね。素晴らしい!

自分が進歩している実感がありませんが、今年ももがきながら進んでいきたいと思っています。

お互いにいい年にしたいですね。
Posted by ラジ子 at 2016年01月02日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: