2017年02月14日

in good standing

「実践ビジネス英語」

一度やめた会社に、もう一度戻るブーメラン社員の話。

2/8放送分
見覚えのある顔にばったり会ったスティーブ・ライオンズの質問。
Are they back on the payroll?
− 彼らは再雇用されているのですか。
payroll が「給与支払い簿」、
巻物に従業員の給与額が書いてあると思えば、覚えられそう。

Boomeranging seems to be all the rage these days.
− 近ごろは、元いた会社に戻ることが一大ブームのようですね。
ビジネスの傾向にも all the rage を使うのですね。
↓ のブームは a coloring book for grown-ups
They’re all the rage now.
(今、一大ブームになっているのですよ。)
(16/03/24「実践ビジネス英語」)

普通、一度やめた人は再雇用しないのが常識だった。
Well, that’s certainly been the case historically.
− ええ、過去を振り返ると確かにそうでした
case はこの場合「前の文を受けて、事実だ」という意味。
(ジーニアス)
↓ 何を受けての発言かわからないけど、「それが本当なら」のニュアンス。
Well, if that’s the case, what can be done to remedy the situation?
(うーん、そうであれば、この状況を改善するために何ができるのでしょうか。)
(11/03/10「実践ビジネス英語」)

There’s even a written policy in some cases not to hire former employees ― even if the employee left in good standing.
− 中には、円満退職した人でも元社員は雇用しない方針を明文化している
  まであります。
ここの case は「実例、事例」。

in good standing … (関係・信用などが)良好な状態で

2/9放送分
退職者の再雇用を認めない会社についてのコリンズの意見。
I think they run the risk of not keeping up with the times if they don’t change.
− 私が思うに、そのような会社は変わらなければ、時代の流れ
  とり残される危険を冒すことになります。
危険つながり
you might think you’re being caring and solicitous but you run the risk of coming across as patronizing and condescending.
(自分では親身になって気遣っているつもりでも、偉そうで恩着せがましいと思われてしまうかもしれません。)
(10/02/19「実践ビジネス英語」)

時代つながり
It’s more like being in tune with the times.
(どっちかと言えば、今の時代の風潮に同調していると言った方がいいわね。)
be in tune with … 〜と調和する
(2000年度「ラジオ英会話」)


【キャッスル】
こういう時に使うのか、という使用事例がわかったので報告。

母の用事で銀行に同行していたキャッスルが銀行強盗事件に巻き込まれ、
何が起こっているのか探ろうとしたため、母が一言。
CASTLE cusiosity.PNG
Oh, Richard, I know that look.
Please, curiosity killed the cat.


I’m curious as a cat about the rise and fall of screen idols.
(映画界のアイドルたちの浮き沈みについて、とても興味がある。)
(09/11/12「実践ビジネス英語」「あんな時、こんな時」)
を習った時に、杉田先生が
Curiosity killed the cat.
(好奇心もほどほどにしたほうがよい)
もいっしょに紹介してくれた、と書いてありました。

銀行強盗に遭遇した時には思い出してください。

Care killed the cat.
(病は気から)
は岩村先生の講座で習いました。
↓ の本
NHK CD BOOK 英会話レッツスピーク 岩村式トレーニングブック ~表現力UP編 -
NHK CD BOOK 英会話レッツスピーク 岩村式トレーニングブック ~表現力UP編 -
猫って好奇心旺盛なわりに、気に病む動物…?


去年の今頃、「ラジオ英会話
Thanks for going out of your way to help me.
(わざわざ僕のために便宜を図ってくれてありがとう。)
携帯を拾ってくれた人へのお礼です。
携帯電話って個人情報ぎっしりだから、失くすとアセるだろうな…。
posted by ラジ子 at 13:01| Comment(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: