2017年04月04日

be etched in stone

3/30「実践ビジネス英語」

「実践ビジネス英語」ビニェットでの学習、最終回。
今までいろんな単語、表現やトレンドを教わりました、
ありがとうございました!

・…, it’s important to put together a plan well in advance.
− 十分前もって計画を立てることが大事です。
あれこれまとめて一つに組み立てる。
A strong CEOor any manager who’s tasked with putting together a team ― ...
(実力のあるCEOは、あるいは、チームをまとめるのを任された責任者は、...)
(15/03/19「実践ビジネス英語」)
I put together an emergency bag.
(救急袋を作ってみたわ。)
(09/09/07「ラジオ英会話」)

And the plan shouldn’t be etched in stone.
− それと、その計画は、一度立てられたらそれで終わりにしては
  なりません。
09/09/07「入門ビジネス英語」で
written in stone … 変えられない、決定事項の
を学習済み。
carved とか set でもOK。

It should evolve as your situation changes.
− それは自分の状況が変化するのに合わせて変わっていくべきものです。
asevolve の組み合わせ
The concept of the family itself has been redefined as society evolves.
(家族そのものの概念が、社会が進化するのに合わせて再定義されてきたのです。)
(16/03/04「実践ビジネス英語」)

マクミランの父が骨折後、
He had to use a walker after that, and it was hard for him to make his way around the house.
− それ以来、歩行器を使わなければならなかったので、
  家の中を歩き回るのが父には大変でした。
make one’s way が「進む」なので、around the house
家の中をあちこち歩き回る、ということ。

work one’s way だと「苦労しながら進む」になるので
My dad always talks about working his way through school.
(僕の父は働きながら学校を卒業したことについていつも話すんだ。)
(10/02/19「英語5分間トレーニング」)


【キャッスル】
気づいたらこうなっていた、という言い方。
CASTLE the next thing.PNG
キャッスルWhat happened at that zombie walk?
(ゾンビ・ウォークで何が?)
容疑者I can't remember.
(覚えてない)
ベケットWell, what's the last thing you do remember?
(最後の記憶は何?)
容疑者Uh, I got dressed to head over there. The next thing I know, I woke up in the morgue.
(ゾンビの扮装をして、気づいたら安置所に)
正確には the next thing I knew だと思うのですが、これもアリなのかも。

A big wave hit me, and the next thing I knew my wedding ring was gone.
(大波が来て、気が付いたら私の結婚指輪がなくなっていたんです!)
(13/10/01「ラジオ英会話」)


この表現、なんとなく好きなんですよ。
酔っぱらって記憶をなくした後なんかに使いたいけど、
絶対に記憶がなくなることがないので、使えない。
ザンネン… 。


去年の今頃は休みです。
posted by ラジ子 at 23:11| Comment(2) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実践英語をお止めになったのを今知り、とても残念です。私はいつもディクテーションをしていたので、よく聞き取れなかった箇所をラジ子さんのサイトでチェックしていました。今まで随分と助かりました。どうもありがとうございました。

もしラジ子さんのような実践英語のサイトをどなたかご存知の方がありましたら、お教えくだされば幸いです。
Posted by pillito at 2017年04月21日 13:53
【pillitoさん】
ディクテーションをされているとのこと、がんばっていらっしゃいますね!
私が知る限りでは、リンクをさせていただいている
http://e16.org/nhk/
が老舗の「実践ビジネス英語」ブログ(とメルマガ)です。
杉田先生とヘザーさんのセリフをディクテーションされている方のブログはいくつかありますが、ビニェットから抜き出して、何か書いている方は存じ上げません。お役に立てずすみません。
「実践ビジネス英語」でますます力をつけられますように!
Posted by ラジ子 at 2017年04月22日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: