2017年07月24日

spatula

ちょこっと「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」から。

7/10(Mon.)
大阪で、お好み焼きを箸で食べようとしたら
・… if you don’t mind, why don’t you try eating it with the spatula?
へらで食べれば?という提案を受けていました。
お好み焼きの「へら」は spatula だそうです。

お好み焼きとご飯を注文した先輩に
・…, it’s carbs with carbs.
炭水化物に炭水化物( ̄▽ ̄ ;)

We finish eating our okonomiyaki in silence.
黙々と食べた、という感じ。
We drove back to the city in silence, …
(私たちは無言で帰りました。)
(2015年4月号 Our Magical World)
Don’t suffer in silence.
(黙って苦しまないで。)
(10/07/26「英語5分間トレーニング」)

13/06/28のエントリーに書いてあったメモ
read out loud の反意語 → read in silence

7/11(Tue.)
油屋さんで店番をしていたオウムが、突然入ってきた猫に驚いて壺を倒した
She flew around the shop from shelf to shelf and knocked over many oil jars.
手(↑では羽)で叩いて、落ちる時の knock
Everything is in jumble since you knocked all the stuff on the floor.
(君が全部床に落としちゃったから、みんなごちゃごちゃになってるよ。)
(06/07/24「徹底トレーニング英会話」)
酔っぱらった人がテーブルの飲み物を倒す場合も
knock over 〜’s drink
これ、ホントに「飲み会あるある」

怒った油屋店主が、オウムをひどく殴ったので
He hit her so hard that all the feathers on the parrot’s head came off.
毛が抜けた…。
I understand your crown came off?
(差し歯が外れたということですね?)
(15/01/13「ラジオ英会話」)
If I’m not mistaken, one of your false eyelashes has come off.
(僕が間違っていなければ、つけまつげが1つとれているよ。)
(10/02/04「ラジオ英会話」)

come off の別の意味、「〜という印象を与える」を
この日に復習。

類似表現に come across もあったな〜と思っていたところ、
復習教材に発見。
What comes across is a lack of character.
(印象として伝わってくるのは、特色がないってことですよ。)
(2000年度「ラジオ英会話」)

意識していたから、聞こえてきたのかも。

さーて、先週分の放送をアプリで聞くぞー


去年の今頃、「ラジオ英会話
you fit right in with those sandals.
(きみにはそこにあるサンダルがピッタリだ。)
fit right in with 〜 … 〜がピッタリ合う、〜にうまく溶け込む
似合っている、という意味。
Those sandals fit you.
だと、サイズがぴったりということか、まぎらわしい…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: