2019年07月22日

save on

「ボキャブライダー」

お笑い大好きなので、ここ一連の出来事に心が痛むのですが、
見守るしかできないので、自分は英語学習!

If you have a bike, you can save on train fare.
− もし自転車があれば、電車代を節約できるよ。
↓ レストランの照明が暗い理由
I wonder if they’re trying to save on electricity ...
(節電しようとしているのか...)
(11/11/11「英語5分間トレーニング」)
  ↑ なんとなくウレシい「1」並びの日

節約表現
People are scrimping, saving and cutting coupons like never before.
(人々はかつてないほど節約してお金をため、クーポン券を切り取っています。)
(10/04/16「実践ビジネス英語」)

... I must say I’m surprised to see you so sparing with your money.
(あなたがお金をそんなに節約しているとは、本当に驚きですね。)
sparing は形容詞
(11/11/02「実践ビジネス英語」)

ガソリンの価格高騰のため
So I’m looking for ways to economize.
(だから、節約の方法を探してるの。)
具体的に節約する対象は economize on fuel のように on
(11/09/05「英語5分間トレーニング」)

I had an expert assess the bike and found out that it’s worth more than 50,000 yen.
− 専門家に自転車を鑑定してもらったら、
  5万円以上の価値があるってわかったんだ。
↓ はマンガのキャラクターカード鑑定
What do you say to getting it appraised this weekend?
(この週末に鑑定してもらったらどうだろう?)
(1999年度「ラジオ英会話」)

There is a small village on the valley floor.
谷底に、小さな村がある
floor かー、なるほどなー。
bottom でもいいみたいです。

She was up the creek financially after getting divorced.
− 彼女は離婚後、経済的に窮地に立っていた
I’ll be up a creek if I fail the final exam.
(期末を落としたら窮地に立たされるから。)
(14/03/18「ラジオ英会話」)
もともとは「パドル無しで」まで含んだイディオム。
Now you’re up a creek without a paddle.
(それで今、苦しい状況になってしまった。)
(09/09/01「入門ビジネス英語」)

I want to travel around the Nile Valley someday.
− わたしはいつか、ナイル川流域あたりを旅したいな。
いちおうメモ。


ナイル川を見にに行きたいと思ったことはないのですが( ̄▽ ̄;)
先週末、ずーっと行きたかった富山にやっと行ってまいりまして、
希望観光スポットをほぼ網羅。

五箇山
五箇山.jpg

黒部ダム
黒部ダム.jpg

富山県美術館
富山県美術館.jpg

他にもいくつか行きましたが、
中でも、お気に入りは富山ガラス美術館
ガラス1.jpg

ガラス2.jpg

ガラス3.jpg

おいしい白エビも食べました。
白エビ.jpg

街並みも落ち着いていて、市街地を走るライトレールも楽しい。
ライトレール2.jpg

向こうで、夫の友人とご家族に夕飯をごちそうになったのですが、
生まれてからずーっと富山という皆さんの方言がいい!

すっかり富山推しになりました。


去年の今頃、「基礎英語3」
Isn’t that Sho in the back?
(奥の席にいるのは翔くんじゃない?)
生活の中で学んでいけば、なんの問題もなく身につく表現なのでしょうが、
ラジオ講座だとなかなか…。
posted by ラジ子 at 12:23| Comment(2) | ボキャブライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラジ子さんも富山に行かれたのですね。ガラス美術館もなかなか見ごたえがありそうですね。
私もしばらく前の夏に初めて富山市内を訪れたのですが、ゆったりした街並みと背後に連なる北アルプスがなんとも言えず印象的で、すっかり魅了されてしまいました。ぜひまた雪を被った北アルプスの山々と川沿いの桜並木が見られる時期に行きたいなぁと思いつつ、5年もたってしまいました。
Posted by 莉杏 at 2019年07月22日 22:37
【莉杏さん】
莉杏さんもいらしていたのですね〜。春はチューリップ公園のチューリップや富岩運河環水公園の桜を見ながらスタバでお茶も楽しそうですよね。富山は経済的にも安定しているようで、街に余裕が感じられました。建物も洗練されていて、とにかく大人が落ち着ける街という印象。ちょっと郊外に行くと田んぼが延々と続いて、その景色も美しかったです。もちろん、観光で行っているので、いいとこ取りだっただろうとは思いますが、もう一度行きたいと思わせてくれる街でした。
Posted by ラジ子 at 2019年07月23日 10:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: