2020年07月25日

so much for

【ベビー・シッターズ・クラブ】
Netflix のこのドラマ、Rotten Tomatoes での評価がメチャクチャいいです。
ちょっとだけ復習。

(1) 中学生によるベビー・シッターズ・クラブの成功を見て、
高校生が類似グループを作ってつぶしにかかってきた時の作戦会議にて。

We need to differentiate ourselves from our competition.
(敵に利用されないため差別化の方法を考えよう)

中学生とはいえ、会議ではこういう硬めの単語も使うんですね。
First of all, the quality of the material differentiates the fashion brand from others.
(まず、材質がこのファッションブランドをほかのものとは区別しているのよ)
(2019年8月「ボキャブライダー」)

(2) 気弱なためノーと言えないメリー・アンにたいして
クラブメンバーが意見します。
You don’t have to apologize. Just try to be more assertive. Stand up for yourself.
(もっと自分の意見を言うようにして)
You have to learn how to advocate better for yourself.
(自己主張を学ぶべきよ)
Don’t be such a pushover.
(言いなりはダメ)
これがアメリカの価値観。

advocate は久々に聞いたかも。
It sounds a bit nebulous to me. What specifically is it that you’re advocating?
(私には少し漠然としているように聞こえます。あなたが支持しているのは具体的に何ですか?)
(09/06/25「実践ビジネス英語」)
nebulousvague と同意だそうです。(覚えてない…)

(3) ドーンのママはユニークなキャラクター。
My mom is anything but normal.
(私のママは普通と かけ離れてる)

Matt Law’s new movie Romance is anything but romantic.
(マット・ローの新作映画「ロマンス」はロマンチックとは程遠いものだ。)
(18/07/18放送の「英会話楽習」)
romantic 以外なら何にでも(anything)なりえるけど、romantic だけはありえない」
この遠山先生の説明のおかげで、すんなり理解できた時の
キラリーンの感じ、うれしかったです。

(4) 太陽をあきらめる、というステイシーのセリフ。
It’s freezing anyways. So much for fun in the sun.
(寒いから太陽の下で遊ぶのは諦めて)

so much for → あきらめるしかない、もはやこれまでだ
↓ 安全柵を赤ちゃんが乗り越えてしまったので
Well, so much for the safety gate!
(ま、セーフティーゲートも、もはやこれまでだな!)
(12/02/29「ラジオ英会話」)
「気にし始めるとけっこう聞こえる」シリーズかも。
同じエピソードの中で
So much for bikini shopping.
(買い物はなし?)
というセリフもありました。


もう1回最初から見直したいとも思っているのですが、
ここんとこ、前回紹介した
Kevin's English Room のYoutube ばっかり見ています( ̄▽ ̄;)
↓ も笑ったー

Tiktok ではけっこう有名なアカウントらしいです。
Twitter、Instagram 等のアカウントもありますが、
私が知ったのは Podcast から。
世の中には、いろんな才能がある人がたくさんいるな〜、
と思いながら楽しませてもらっています。


去年の今頃、「ラジオ英会話
It was difficult to make myself understood in English.
(英語で言いたいことを伝えるのは難しかった。)
私も、早く「過去形として」 ↑ が言えるようになりたい。
posted by ラジ子 at 15:08| Comment(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
So much forは遠山先生のおかげで、先日も本に出てきましたが、ああ〜これねと思えるようになりました。


動画見ました。ケビンはアメリカ生まれ&育ちということですが、日本語もアクセントがなくて綺麗ですね。すべてのバイリンガルが同じように話せるわけではないですから。
私は2倍速までですね。それも聞き取れた部分から勘で(^^; ネットではGo to トラベルが正しい英語ではないと話題になっていますが(変だとわかっていて「トラベル」が日本人に浸透しているのが理由という話がありますけれど)こういう動画から楽しく学べる事は多いですよね。
Posted by Lily at 2020年07月26日 15:38
【Lilyさん】
遠山先生の講座から、日常会話に使える表現をたくさん教わったな〜って本当に思います。
ケビン君は高校入学のため日本に来て、そこから日本語を勉強したらしいのですが、あそこまで自然な日本語を流暢に話すことに驚きです。ユーモアもあって、仲良し3人組がわいわい楽しく動画を撮っている雰囲気もなごみます。英語に興味を持つきっかけにもなるかもしれませんよね。
Posted by ラジ子 at 2020年07月26日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: