2017年09月12日

lift

「ラジオ英会話」

Probability (見込み) について会話する週。

9/4放送分
霧で機内に閉じ込められている男女の会話。
Is the fog going to lift anytime soon?
− 霧はまもなく晴れるのかしら?
lift でしたか!

fog つながり
My glasses have fogged up.
(メガネが曇っちゃった。)
(11/02/06「英語5分間トレーニング」)

間に合わない場合、別の航空券を買う必要があるか?という質問に
Let’s cross that bridge when we come to it.
− それはそうなったときに対処しよう。
「取り越し苦労をしてもしかたがない」という意味のことわざ。

↓ 反対の意味のことわざ。
An ounce of prevention is worth a pound of cure.
(百の治療より一の予防。)
(10/05/12「実践ビジネス英語」)
↓ これも紹介されていた。
A stitch in time saves nine.
(今日の一針はあとで九針縫う手間を省く)
(09/04/21「入門ビジネス英語」)

miss one's connection … 乗り継ぎ(便)に遅れる
make one's connection … 乗り継ぎ(便)に間に合う

飛行機関連の英語を少々
I had a six-hour layover in Chicago.
(シカゴで乗り継ぎに6時間かかったの。)
layover は「乗り継ぎ待ちの時間」。
(06/07/04「ラジオ英会話」)
I don’t mind transferring so much per se, but repeatedly going through boarding security can drive me clean out of my mind.
(乗り継ぎそのものはさほど気にならないのですが、何度も搭乗前のセキュリティチェックを受けるのは本当にうんざりです。)
(0812/04「実践ビジネス英語」)
All flights between Ottawa and Chicago were grounded.
(オタワ・シカゴ間の飛行機の便がすべて離陸を見合わせていました。)
(08/12/03「実践ビジネス英語」)

9/5放送分
遅刻常習の友人をレストランで待つ2人。
遅れている理由を想像するに
I imagine she got tied up at work.
− 恐らく仕事で手が離せなくなったのよ。
縛られて仕事中。
I'm tied up until two.
(2時までは予定がつまっている。)
(12/02/19「英語5分間トレーニング」)

That’s so inconsiderate.
− 何とも無神経だなあ。
inconsiderate … 無神経な、失礼な、思いやりのない
主語が that ということは、
遅れている人を非難しているというより、行為そのものを非難?

↓ 直接、人を非難のパターン
Right now many people are obtrusive and inconsiderate when they text-message, but I think society will gradually work out a sense of texting etiquette.
(今は、携帯メールをする際に周囲への配慮のない、無神経な人が多いのですが、
社会にメールのエチケットの意識が徐々に確立されていくと思いますね。)
(10/11/25「実践ビジネス英語」)

There’s no use waiting for her.
− 待っていてもしょうがないわ。
同意表現
There’s no point in letting your emotions get the better of you.
(自分の感情に流されてしまったところで、どうにもならないですからね。)
in はあっても無くてもいいらしいです。
(13/05/30「実践ビジネス英語」)


先週の「ボキャブライダー」からのクイズ。
small packages.jpg
17/04/20「ラジオ英会話」で習ってたので難なく正解!
The best things come in small packages.
(最良のものは包みが小さいものだ。)
The bestGood かの違いはあるものの、
Good things come in small packages.
とも言うことを遠山先生はしっかり教えてくださっております。
イェーイゆにばーすのはらちゃん


去年の今頃、「実践ビジネス英語
Do you mind the kids for a couple of days?
(子供たちを2、3日見てくれる?)
mind … 〜を見る、〜の世話をする
8月号で兄弟のドラマチックな再会をしたジョージ初登場のエピソード。
posted by ラジ子 at 09:35| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

support life

8/28「ラジオ英会話」

Old News Is New Again

地球に似た7惑星 40光年先で発見
The team found that seven planets orbiting a star named TRAPPIST-1 are similar to Earth in size and mass.
− この研究チームは、トラピスト1と呼ばれる星の周りを、大きさと
  質量において地球と似た惑星が7つ周っていることを発見しました。
以前、「死亡記事」の obituary の短縮形 obit
orbit と聞き間違えて混乱した経験あり。
ニュース後半にでてくる revolve も同意語。

mass … 質量
形容詞
Immigrant families are leaving in droves because of mass evictions and skyrocketing rents.
(移民としてやって来た家族は、大規模な強制立ち退きと急騰する家賃が原因で、
大挙してチャイナタウンを後にしているのです。)
(14/08/28「実践ビジネス英語」)

「質量」という意味ではあまりなじみがない単語だなーと思ったのですが、
BMI(body mass index)もコレでした。
  ↑ BMI が計算できるサイト

地球に似た星に関して水や大気の存在を調べて
・… to determine whether they can support life.
− それらが生命を育むことができるのかどうかを見極める…
プログレッシブだと support life で「生命を維持する」。
↓ の support は資金的な支援でしょうか?
Major reasons include crushing debt burdens, lack of family support, and difficulties in maintaining a balance between academic life and work.
(主な理由はたとえば、多額の債務負担、家族の支援の欠如、
学業と仕事を両立し続けるうえでのさまざまな困難です。)
大学を途中でやめる人の理由。
(15/06/05「実践ビジネス英語」)

support oneself だと「自活する」

日本の外国人労働者 100万人を超える
A survey by the labor ministry shows that as of October, 2016, …
− (厚生)労働省の調査によると、2016年10月現在、…
もうひとつの as of
Yesas of this morning.
(はい、今朝から。)
as of… 〜(という日時)から
(17/07/13「ラジオ英会話」)

・…, the number of foreigners working for Japanese companies within Japan topped one million for the first time.
− 日本国内の日本の企業で働く外国人の数が、初めて100万人を
  超えたことが分かりました。
top … 〜を超える
1位を「超える」という意味もあったのですね。
excel とか surpass と同意。

↓ は1位のポジションにいること。
雑談といえば
The weather probably tops the list.
(天気が、おそらくその代表でしょう。)
(13/04/10「実践ビジネス英語」)
日本人の平均寿命は
..., and also topped world life span rates by gender.
(また男女別でも、いずれも世界一でした。)
(06/08/14・15「英会話上級」)


【メンタリスト】
相互リンクさせていただいているばっちもんがらさんとは、
映画や海外ドラマ好きという共通点もあり、彼女のブログからも
たくさん学ばせていただいております。
先日も、ばっちもんがらさんのブログ
Don't mind if I do.
を復習したあと、同じセリフを「メンタリスト」に発見!

市場でピーナッツバターを勧められたパトリック。
Would you care to try some freshly ground peanut butter?
(作りたてのピーナツバターを)
Don’t mind if I do.
(じゃ、遠慮なく)
何かをすすめられて、その申し出を受ける時に使われているようです。

学習仲間って、ありがたいな〜。
いつも、ありがとうございます!


去年の今頃、9/1「実践ビジネス英語」
Emailing back and forth can eat up big chunks of your day.
(メールのやり取りが、1日の勤務時間のかなり多くの部分を
奪ってしまう
可能性があるからです。)
個人的には、メールで何かをやりとりすることが減ってきて、
SNS のメッセージ機能を多用しています。

去年のブログを読んで、Inaさんちにおじゃまさせていただいたことも思い出しました。

あー、ブログやってて、よかったー
posted by ラジ子 at 12:22| Comment(11) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

be taken off guard

「ラジオ英会話」

話のおさめ方がちょっとした短編小説のあじわい。

8/23放送分
ペニーが電話をした時のジョージの反応。
Well, I will say he was completely taken off guard.
− ええと、はっきり言っておじさんは完全に不意を突かれて驚いていたわ。
I will say … はっきり言って〜です・でした
I would だと断定を避けて意見の強さをやわらげるそうで、
I’d say の英文はブログ検索するとそこそこヒット。
I’d say dress sharply, for one thing.
(一つは、洗練された服装をすることでしょうね。)
(15/02/11「実践ビジネス英語」)
I’d say new technologies are transforming our way of living on a par with the industrial renovation...
(新しいテクノロジーは、産業革命(中略)と同じくらい、私たちの生活様式を変貌させつつあると思います。)
(08/03/17・18「ビジネス英会話」)

be taken off guard … 不意をつかれて驚く
同意表現
Yes, it really took me by surprise.
(そうなのです、まったく不意をつかれました。)
(15/12/02「実践ビジネス英語」)
That really caught me off guard!
(不意を突かれて(慌てて)しまいました!)
(14/12/09「ラジオ英会話」)
ニュアンスとしては、これも近いらしい。
At first I was a bit taken aback by her suggestion, but she convinced me that these days it’s not so unusual.
(その提案に最初はちょっとびっくりしましたが、近頃ではそれほど
珍しいことではないと彼女に言われて、納得しました。)
(09/12/18「実践ビジネス英語」)

ヘンリーとしては
He thought you disowned him.
− パパが縁を切ったと思っていたんですって。
He said his mom would disown him if she found out.
(母親が知ったら、自分との縁を切るだろう、と言いました。)
(14/12/18「実践ビジネス英語」)
↑ は「おれおれ詐欺」の犯人が電話口で言ったセリフ。

ペニーのアイディア。
I invited Henry and his wife out for dinner tomorrow night.
− ヘンリー夫妻を明日の夜、外でのディナーに招待したわよ。
out でなくて over なら家への招待、という説明あり。

8/7の「基礎英語3」、GET IT RIGHT (練習問題)
「今晩、うちに晩ごはん食べに来ない?」
Do you want to come over for dinner tonight?
を聞いた時にも「『うちに』は over」と再確認。

8/24放送分
ヘンリーの仮定法のセリフ。
If it were not for your dad, I would have never left home and met my beautiful wife, Beth.
− 君のパパがいなかったら、僕は家を出ることも
  美しい僕の妻べスに出会うこともなかったろう。
「現在には存在しているが」ということで、if 節は仮定法過去。
If not for mistaken phone number, you wouldn’t be here?
(間違い電話がなかったら、あなたはここにいないですって?)
(07/06/05「徹底トレーニング英会話」)
 ↑ この日、if not forif it were not for かと考えたのですが
実際には間違い電話が(過去に)あったのだから
If it had not been for でしたね...。

もう仮定法はイヤだー


【メンタリスト】
事件がらみのドラマなので、頻出なのかもしれませんが、
disown を別々のエピソードで発見。
His dad found out. Almost disowned him.
(父親に知られホリスは勘当されかけた)
He disowned Eileen …,
(アイリーンを勘当した…)
講座で聞いて、潜在意識領域(?)にしっかり存在している単語は
入ってきやすいんだろうな…。


去年の今頃、8/26「実践ビジネス英語」
They’re in control of their lives, and aren’t subject to the angst that makes so many people’s lives miserable and unfulfilling.
(彼らは自分の人生を自らコントロールしているので、非常に多くの人の人生を
不幸なもの、満たされないものにしている不安にさらされることはありません。)
幸福な人についての英文。
去年のこのあたりから
「実ビジ」を聞くのをやめようと思い始めていた気がする。
そして、その決断は、私にとっては正解であった...。
posted by ラジ子 at 11:21| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする