2017年11月09日

level with

ビッグバン・セオリー」から少しメモ。

(1)前回ブログにメモした「仮装する」に遭遇。
シェルドンのハロウィーンの思い出。
When I was six years old, I dressed up as him for Halloween.
(6歳のハロウィーンで彼の仮装を)

「彼」とはスティーヴン・ホーキング博士。
このエピソードではご本人登場!です。
すごいドラマだ!

(2)前々回メモした
Yeah, it never gets old.
(ええ、まったくあきないわ。)
も使われていました。

シェルドンが自分の夢の中でフィギュアのミスター・スポック
会話をしています。
「自分ならエンタープライズ号から絶対に降りない」
と言うシェルドンにおもちゃのスポックが言ったセリフ。
Trust me. It gets old after a while.
(長く乗ってると飽きるぞ)

意識し始めると、こんなに使われているだ!って気づくパターン。
他のエピソードでも何度か聞きました。

(3)ハワードが婚約者の父親に自分の気持ちを打ち明けるシーンで。
I’m gonna level with you.
(正直に言います。)
But to level with you, Seiji, people will find it a bit strange if you come off like the weatherman.
(とはいえ、正直なところ、聖四、お天気キャスターのように話すと、
ちょっと変な感じがしますよ。)
(13/04/03「実践ビジネス英語」)
ラジオ講座で習っていたからこそ、気づけた表現。

(4)ハワードのフィアンセに意地悪を言われたシェルドン。
What do you see in her?
(結婚やめたら?)
字幕は ↑ ですが、実質「彼女のどこがいいの?」という意味。
I wonder what you see in him.
(彼のどこがいいのかね。)
(12/03/11「英語5分間トレーニング」)
これも習わなかったら気づいていないなー。

(5)ペニーがレナードの研究室を初めて訪れた時。
レナードI don’t think you’ve ever seen my lab before.
(ラボは初めてだね)
ペニーUh, no, I know. It’s long overdue.
(なかなか機会がなくて)
するべきことが、延び延びになっている(いた)、
という時の表現。

You know, you’re long overdue for a vacation.
(ねえ、あなた休暇をずっと取っていないわよね。)
be long overdue for … とっくに〜しているべきである、〜の時期をとうに過ぎている
(11/06/27「ラジオ英会話」)


このドラマ、けっこうオタクっぽいネタが散りばめられているので、
スタートレック、スターウォーズ、アメコミなどのベーシックな
知識がないと「?」かもしれません。
が、逆にそういうのが好きな人にはたまらないドラマでっせ!


去年の今頃、「実践ビジネス英会話
That would be in your face
(それでは押し付けがましくて、…)
宿泊客に省エネのしかたを強要するホテルの話だったようです。
posted by ラジ子 at 23:01| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

distractor

【モダン・ファミリー】
残念ながらシーズン3・4の配信が終わってしまいました。
見られるうちに確認しておいた表現から少し。

仕事をして認められる喜びについてクレアが語ったセリフ。
I walked around all day on cloud nine.
(誰かに認められる喜びがわかる?)
on cloud nine … とても幸福で、有頂天の
I’m on cloud nine!
(至福です!)
(12/01/19「ラジオ英会話」)
日常会話で使われているんだなー(意外)という印象。

これもクレアのセリフ、夫への不満。
Why you getting all bent out of shape?"
(フィルは言うでしょうね “ケガしてないのに怒るな”)
Don’t get all bent out of shape.
(へそを曲げるなよ。)
get bent out of shape … 激怒する、不機嫌になる
(11/11/27「英語5分間トレーング」)
なかなかスラスラ言うには難しい表現だなー。


今週のボキャブライダーのクイズ。
distractor.jpg
distractor … (多項式選択テストでの)正解以外の選択肢 (プログレッシブ)
使いどころがあんまりないかもしれないけど、なるほど!と思ったのでメモ。

クイズからではないのですが、陸上競技の種目って
event っていうのかーと思ってメモ。
event.jpg

やっぱり relaymy favorite event です。
このレース、何度見たかわかりまへん。



去年の今頃、9/28「実践ビジネス英語」
I’m not sure I like the idea of my long johns keeping tabs on me.
(私のズボン下が常時私を監視しているなんて、考えるだけでも嫌な気がしますが。)
独居のシニアにはいいアイディア。
posted by ラジ子 at 23:27| Comment(3) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

out of the corner of one's eye

今年は放送をすべて語学アプリで聞いています。
まだ5月号の内容を聞いていないので、ドラマから。

【キャッスル】
「ついでに」の表現。
被害者の頭皮から見つかったレンズの破片を
証拠として持って行くように検視官が言った後で、別の証拠品を差出し
CASTLE while you're at it.PNG
You should take this while you're at it.

誰の「ついで」かによって、while の後ろの主語が変わる。
I'll pull up some carrots while I'm at it.
(ついでに、ニンジンも少し抜いてみるわね。)
(11/10/20「ラジオ英会話」)
Get some orange juice, while you’re at it.
(オレンジジュースを買ってね、ついでに。)
(11/09/081「5トレ」)

最初に「ついでに」を学習した時は
And while you’re out, we need batteries, too.
(そして、出かけたついでに、電池も(買ってきて)ね。)
(07/04/28「徹底トレーニング英会話」)
だったのですが、もしかすると
whileis / are at it
は万能なのかな?


「視野の片隅」表現。
あやしい男を見かけなかったかとたずねられて、CASTLE out of the corner of one's eyes.PNG
Uh, things move fast in the kitchen, so I only caught him out of the corner of my eye.

Out of the corner of his eye, he noticed the server shaking his head in disbelief.
(信じられないとばかりに給仕係が頭を横に振っているのが、視野の片隅に見えました。)
(2016年「実践ビジネス英語」 4月号 Our Magical World)

「横目で見る」場合にも使えるそうです。
look at it out of the corner of one’s eye
(横目でそれを見る)
(ジーニアス)


Huluで、なんとなく見てみた「家売るオンナ」、面白いですねー。
今さらですが...
5/26のスペシャル番組放送前に、全話見ておかないと!
GO!


去年の今頃、「ラジオ英会話
洗車をする時に、まず水洗いをすることで
…, that’ll loosen grit and fine debris.
(それで砂粒や細かい破片を取れやすくするの。)
堅いものを緩める感じ。
That unfortunate episode underlines the danger of letting alcohol loosen your tongue too much.
(この不幸な出来事は、お酒に任せてしゃべりすぎるのは
危険であることを、はっきり示していますね。)
(12/11/23「実践ビジネス英語」)
「薄める」という意味もありました。
Technology is actually loosening our connections with other people, at least in the traditional sense.
(少なくとも従来の意味の人間関係は、テクノロジーによって確かに希薄になってきています。)
(13/09/20「実践ビジネス英語」)
posted by ラジ子 at 10:00| Comment(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする