2016年01月07日

Dining with the Chef

昨年から大プッシュしている NHK WORLD
Dining with the Chef から、
「こんなふうに言うんだね、へ〜」と思ったものをいくつかメモ。
Word にメモしておくだけだと、結局読まなくなるもので...。
(あくまでも自分都合)

形が崩れる
lose its shape
break apart

崩れない
keep its shape (perfectly)
stay intact
maintain the shape

水で乾燥食品を戻す】 
reconstitute
ひと言で表せる単語の存在に驚いた。
When dried mushrooms are reconstituted, water become brown, then the liquid is rich in umami.
(乾燥しいたけを水で戻すと、水が茶色くなってうまみが増す)

アクをとる
skim off the scum

汁がにごる
If you mix them well, the simmering liquid would be cloudy.
murky も使われていました。

味がしみこむ
absorb seasonings / soak up seasonings
直訳すると「味を吸収する、吸い込む」

味を行きわたらせる
disperse seasonings

汁けをとばす/煮切る
Remove the lid, and let it reduce for about 8 minutes.
all the moisture evaporates / simmer until the liquid has nearly evaporated

片栗粉が豚肉を柔らかくして、肉汁を閉じ込める
Potato starch will tenderize the pork and locks in all the juiciness

余熱で熱を加える
cook it with residual heat

縦に2つに切る
cut them in half vertically

細切りにする
cut into thin strips

一口大に切る
cut into bite-size pieces

水にさらしてアクを抜き変色を防ぐ
soakin the water and remove bitterness and prevent discoloration

(酢の物などを食べて)口がサッパリする
refresh / cleanse your palate

コロッケ
外はカリカリ(crunchy)、中はしっとり(moist)
きつね色 golden brown
コロッケの俵型 cylinder shape → おにぎりの「俵型」もコレ

きのこ
かさの部分 cap
柄の部分 stem

タマネギに火が通って透き通っている
Onions are beautiful, translucent.

海苔の色が食欲をそぐ
Some people might be turned off by its black color.

くっつかないプライパン
non-stick frying pan

お好みで
arrange in a serving bowl and sprinkle with ground black pepper, to taste.
これも、「こんな意味が!」と驚いた表現。

顆粒だし
granulated dashi

甘さを引き出す
It brings out the sweetness of the meat as well.
わさび、しそ、コショウを混ぜたものが甘みを引き出していました。

卵焼きはお弁当の定番
omelets are classic components.
「お弁当に入っている要素」を element とも言っていました。
Onigiri is the main element of bento.

薄焼き卵 egg sheet

卵豆腐 egg custard

汁けをきったツナ drained tuna

まだまだあるのですが長くなるので、気が向いたらまたメモします。

斉藤辰夫先生は時々、すんばらしい名言を残されます。
「幕の内弁当はいろんなものがつまった小宇宙」
Makunouchi is a small universe packed with the various elements of washoku!
ユーモアたっぷりに英語を交えて作り出されるお料理は
いつもとーってもおいしそう!

モダンでオリジナリティーのある和食を紹介してくれる
Rika Yukimasa 先生の回もいつも楽しみ!
憧れる、ステキな女性です。

今年も、ラジオ講座で学習したことをいかして、
日々の英語活動を充実させるぞー!

去年の今頃、1回休み。
posted by ラジ子 at 11:07| Comment(6) | その他の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

make a point of

最近、Hulu以外に、ちょくちょく利用させてもらっている
NHK WORLD
のアプリで「Core Kyoto」という番組を見ていたら、
「実践ビジネス英語」で登場回数ナンバーワンに違いないと、勝手に思い込んでいる
make a point of
が聞こえてきたのでご紹介。

Kyoto's Cafe Culture: A Cup Full of Local Hospitality

オンデマンドで見られますので、3分19秒あたりを注意して聞いてください。

The staff makes a point of remembering a customer's favorite seat and their favorite newspaper.

ほら、言った!
お客様の好みの席と新聞を覚えるようにしているとのこと。

Huluだとセリフの細かい部分がどうしても気になって、
「ながら視聴」が難しいんですけど、
料理しながら、アイロンかけながらとか、
アプリを起動させて、ちょくちょく見ています。
オンデマンドで気になる番組を繰り返し見ることもできて、本当に便利。
ありがとう、NHK!

というNHKにすり寄った感じの投稿でした...。
posted by ラジ子 at 12:08| Comment(2) | その他の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

egg on

ドラマを見たことがないと、誰が誰やらまったくわからない
モダンファミリー」からもっと会話で使えそうなものを復習中。

【モダンファミリー】
(1)ゲイのパートナーにからかわれたミッチャルのセリフ。
「やめろよ」
I hate it when you do that.
ラジオ講座でもおなじみ表現。
I hate it when my emotions get the better of me like that.
(そんなふうに、自分の感情に負けてしまうのは嫌なものですね。)
(12/12/27「実践ビジネス英語」)
バリエーション
But I don’t like it when people try to outspeak each other.
(でも、お互いに相手を言いまかそうとするのは嫌いですね。)
(15/02/05「実践ビジネス英語」)

(2)子供への教育方針を語るフィル
「僕は細かいことをガミガミ言いたくない
I’m not a micromanager.
「フレンズ」でも、
I don’t micromanage.
(部下を細かく管理しない)
というセリフがあったので、もっと日常的に使えるのかも。
ただし、フレンズの中では、面接試験の練習で言っていましたが…。

「子供の自主性に任せてのびのび育てないと息が詰まる
I can provide Luke with the tools and guidance he needs without smothering him.
息ができない感じの smother

食べ物の smother
While you’re searing it, smother it in herbs and spices.
(表面を焼きながら、ハーブやスパイスをたっぷりかける。)
(2007年10月「徹底トレーニング英会話」More Reading Out Loud)
ステーキの焼き方でしたが、ステーキが息もできないほど
ハーブやスパイスをどっさりかける、という感じ。

(3)ヘイリーが母のクレアをうまいこと利用しようとしています。
巧妙なワナを仕掛けないとね
You have to very carefully put cheese in the trap.
よく「トムとジェリー」にこういう仕掛けが出てきたっけな〜。

わなにかかってしまう場合
It seems we’ve fallen into the busy trap.
(私たちは、忙しさから抜け出せなくなっているようですね。)
(13/06/05「実践ビジネス英語」)
ドラマの中では
Snap!
で「ワナにかかった」と言っていました。

(4)ジェイが、義理の息子マニーへアドバイス。
おおげさに考えすぎだ」
Kiddo, you’re overthinking this.
overeat / overestimate / overdo の「〜し過ぎ」グループに追加。

(5)兄弟のよさを義理の息子マニーに伝えるジェイ。
That’s the beauty of having a brother.
日本語訳ではこの部分をカットされていたんですけど、
「それが、〜のいいところ」、みたいな表現ですよね。
That’s the beauty of working in SOHO.
(そこがソーホーで働くいいところなのよ。)
(1999年「ラジオ英会話」)

(6)実の息子ミッチェルに対して、義理の息子マニーの
悪ふざけを謝罪するジェイ。
「マニーを責めんでやってくれ」
Don’t be too hard on the kid. I was egging him on.
egg (人) on で「(人)をそそのかすけしかける」。
Bob didn’t want to jump, but his friends kept egging him on.
(ボブは飛び降りたくなかったが、友達がけしかけ続けた)
(ロングマン)
昔、英会話の授業で習った時も、こんな状況の英文だった気がする。

別の言い方だと
Don’t encourage him to lie.
(うそをつくのをけしかけないで。)
(12/12/03「ラジオ英会話」)


正直いうと、ゴールデンウィークの間、
英語の勉強をほとんどやっていなかったんですけど、
逆に離れてリフレッシュしたと言いますか、
最近、またやる気が出てきたのはなぜだろうか?


去年の今頃、「実践ビジネス英語
老化あるある。
Just the other day, my right knee started throbbing out of the blue.
(つい先日は、右ひざが突然ズキズキと痛み出しました。)
若い人はまだまだ先のことと思っているかもしれませんが、
Age is an equal-opportunity attacker.
(老化は平等にやって来ます。)
仕方ないね!
posted by ラジ子 at 14:18| Comment(23) | その他の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする