2020年09月19日

have a big mouth

「ボキャブライダー」

前回エントリーに載せたこの本、
難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください! - スティーブ・ソレイシィ, 大橋弘祐
難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください! - スティーブ・ソレイシィ, 大橋弘祐
読むと「自分もできそう!」な気持ちになれることがわかりました。

At night, Shibuya sparkles with flashing neon lights.
− 夜になると、渋谷はピカピカ光るネオンライトで輝く。
↓ とはほぼ同じらしい
A diamond ring was glittering on her finger.
(彼女の指輪のダイヤがキラキラ光っていました。)
(2020年2月「ボキャブライダー」)

The restaurant was really hopping last night.
− 昨夜、レストランはすごくにぎやかだった。
busy でもよさそう。
なんちゃら-hopping というのなら学習済み。
store-hopping … お店巡り
(06/09/22・23「ビジネス英会話」)
 ↑ の日にクリスさんが紹介したのが
job-hopping / bar-hopping / channel-hopping

Neon sign reflected in the windows reminded me of the fireworks I saw with Doug.
窓に映るネオンサインは、ダグと一緒に見た花火を思い出させた
Look at the reflections of the clouds in the rice fields!
(田んぼ雲が映っているのを見て!)
(18/05/24「基礎英語3」)
表面だけでなく、奥まで見えるように映っている場合は in
ゆえに窓ガラスに映る場合は in

Don’t you know Ann has a big mouth?
− アンがおしゃべりだって知らなかったの?
have a big mouth → よくしゃべる、口が軽い
知らなかったのでメモ。
日本語で「ビッグマウス」だと
大きなことを言う人って感じだから、英語とは違いますね。
復習
OK, but I have loose lips.
(でも、僕は口が軽いからね。)
(20/08/18「ラジオ英会話」)

Remember to empty out your hole punch regularly.
パンチの紙くずを定期的に取り除くのを忘れないでね。
私は「穴あけパンチ」と呼んでいます。
「取り除く」で empty、なるほど!
We were told to empty our pockets at the security gate.
(私たちはセキュリティゲートで、ポケットを空にするように言われた)
(2018年3月「ボキャブライダー」)

He found a staple in the envelope.
− 彼は封筒の中にホチキスの針を見つけた
動詞なのか形容詞なのか
Could I get ten copies of this collated and stapled together?
(これを10部、ページをそろえてホッチキスでとじ合わせていただけますか?)
(1999年度「ラジオ英会話」)

Would you rather study the humanities or the sciences?
文系理系か、どちらを勉強したいですか?
Be glad you’re a humanities major.
(自分が人文学専攻で良かったと思わなくちゃね。)
↑ は、勉強で忙しい医学科の学生の言葉、
「人文学専攻」は文系って意味だったのね。
(1999年度「ラジオ英会話」)

I couldn’t hold in my laughter.
− 笑いをこらえきれなかった
hold in → 感情を抑えるという意味でよく使われる。(アプリ)
おまけ
↓ 名前の呼び間違いが可笑しくて
my colleagues couldn’t keep a straight face.
(同僚たちは笑いをこらえることができなかったの。)
keep a straight face → (笑いをこらえて)まじめくさった顔をする
(15/09/10「ラジオ英会話」)


【モダンファミリー】
9/3「ラジオ英会話」の
Just hear me out.
(いいから私の話を最後まで聞いてください。)
が聞こえてきた!
マニーがジェイにある提案をして拒否されたものの、食い下がった。
I knew you’d say that, but hear me out.
(とにかく聞いて)
このタイミングの良さよ!



去年の今頃、「ラジオ英会話
How can you tell organic foods from non-organic?
(自然食品とそうじゃないものの違いはどうやったらわかるのでしょうか?)
値段でしょうか…。
posted by ラジ子 at 11:17| Comment(0) | ボキャブライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

mouthy

「ボキャブライダー」

読書嫌いの私が最近本を読み始めて、ますます時間が足りなくなってきた。
1日24時間しか無いのに、何を削ればよいのか…、むむ。

The satellite is now in orbit.
− 衛星は現在、軌道に乗っている
「乗る」につられて on のような気がしたけど in だった。

別の意味の「軌道」
If you keep thinking this negatively, we’ll never even get the project off the ground.
(君がこんなに否定的に考え続けるなら、私たちはプロジェクトを始めることさえできないさ。)
get off the ground … 〜を軌道に乗せる
(19/03/27「ラジオ英会話」)
Do you think my clothing line will take off?
(私のファッションライン、軌道に乗ると思う?)
(13/06/04「ラジオ英会話」)

Naomi vowed revenge on her former boss for deceiving her.
− ナオミは自分をだました前の上司への復しゅうを誓った
The main character attempts to take revenge on his rival.
(主人公はライバルに復しゅうようとするの。)
take の代わりに get も OK。
(2018年5月「ボキャブライダー」)

The man was arrested for drinking and driving.
− その男性は飲酒運転で逮捕された。
The detective suspects that someone was driving the car under the influence when it crashed.
(探偵は車が衝突したとき、誰かがその車を酔っ払い運転していたのではないかと疑っている。)
(2017年12月「ボキャブライダー」)

The thief was put in handcuffs.
− 泥棒は手錠をかけられた
handcuffs は初メモ。
cuff つながり
Jim is very good at making off-the-cuff comments.
(ジムはその場でコメントをするのがとてもうまい。)
off-the-cuff … 即興の、即席の
(2010年2月号「英語5分間トレーニング」Word of the Day)

The driver was arrested on suspicion of selling drugs.
− 運転手は麻薬販売の容疑で逮捕された
まだ容疑の段階だから for でなく、on suspicion of
もし、容疑が証明できなければ、
Let’s give him the benefit of the doubt.
(疑わしきは罰せずにおこうじゃないか。)
(07/02/12・13「英会話入門」)

My little brother is pretty mouthy, but he’s harmless.
− うちの弟はよく生意気な口をきくが、別に悪気はない
mouthy → おしゃべりで無礼な口をきく
harmless → 悪気はない
Too many of us are inclined to see bullying as harmless teasing.
(いじめを罪のないからかいと見がちな人たちが多すぎます。)
(15/09/23「実践ビジネス英語」)

もしかすると反意語?
Could you give us some definitive examples of malicious behavior?
(悪意ある行動の具体的な例を我々に提示していただけますか?)
(09/06/25「実践ビジネス英語」)

My dad let out a big, throaty laugh at his own joke.
− お父さんが自分のジョークに、しゃがれ声で大笑いした。
野太い声の」という意味もあるそうです。
しゃがれ声グループ
I’m sorry that my voice is scratchy because of my sore throat," …
(“のどの痛みのせいでガサガサした声でごめんなさいね”…)
(2020年1月「ボキャブライダー」)
He sounded awfully hoarse.
(声がずいぶんかすれていましたよ。)
(10/04/28「実践ビジネス英語」)

A big fight suddenly broke out, and I knew I was in a hairy situation.
− 突然大げんかが始まって、自分がとても危険な状況にいるのが分かった。
hairy → ぼさぼさな、とても危険な
hair 由来で、どうしてこんな意味になったのか?


【モダンファミリー】
お互い、はっきり「好き」とは言っていないものの、
キスをしてしまったヘイリーとベビーシッターのアンディ。
別れ際にアンディがヘイリーに言ったのが
Don’t be a stranger.
(また会おう)

Don’t be a stranger.
(連絡くださいね。)
(15/09/28「ラジオ英会話」)
↑ テキストによれば「カジュアルな別れの言葉」。
初めて習った時は ↓
Don’t be a stranger.
(他人行儀はよせよ。)
(10/10/24「英語5分間トレーニング」)

キスはしたものの、気まずい雰囲気は避けたい気持ちが感じられて、
こういう時に使うのか!と思いました。


去年の今頃、「ラジオ英会話
My parents caught my brother listening in on their conversation.
(両親は弟が彼らの会話を盗み聞きしているところを捕まえた)
I was listening for my name to be called.
( (病院の待合室で)私は自分の名前が呼ばれるのを待っていた。)
盗み聞き」と「聞き耳」をしっかり復習!
posted by ラジ子 at 22:59| Comment(2) | ボキャブライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

tree rings

「ボキャブライダー」

シーズン10を最後まで夢中になって見てしまった「モダンファミリー」。
シーズン11で終了なので、残すところあと1シーズン...。
いつになるかわからないけど、配信日が楽しみでもあり、淋しくもあり。

Did you know that cinnamon comes from bark?
− シナモンは木の皮から作られるって知ってた?
別の意味の bark
If you think your boss is too strict, you are barking up the wrong tree.
(もし上司が厳しすぎると思っているなら、君は見当違いをしているよ)
(2019年8月「ボキャブライダー」)

A piece of bark fell off the tree.
− 木から樹皮がはがれ落ちた
不可算名詞 (テキスト) なので、a piece of で。

以前、アメリカ人ALT がサバイバル訓練を受けた話を聞いた時、
「森の中では、食べ物を自分で調達しなければならないので
時には barks さえも食べた(in 英語)」と聞こえて
木の皮食べたんかい!ってめちゃくちゃ驚いたんですけど、
会話が終わってから、いくらなんでも食べるわけないよな〜…
としばし考えて
あっ、bugs か!!
って「ひとり反省会」したことがありました。
その時は bark が不可算であるという認識もなく…(T^T)
どっちにしても、驚くリアクションは合ってたからいいや。(ヨクナイ)

Tree rings tell us so much about a tree’s history.
年輪は木の歴史をいろいろ物語る。
年輪 = 木の輪

The gangster said, “I’ll snap you like a twig.”
− その悪党は『お前を小枝みたいにへし折ってやる』と言った
ポキッとかパキッと折(れ)る感じ
I accidentally snapped a branch on the cherry tree.
(わたしはうっかり、桜の枝をポキッと折ってしまった。)
(2018年2月「ボキャブライダー」)

His collection of action figures was auctioned off.
− 彼のフィギュアのコレクションはオークションにかけられた
auction → 競売にかける、オークションで売る
sell の仲間と思われる。
off は持ち主の手を離れる感じなのか、
スタートの金額から離れていく感じなのか、
どちらでもないのか…( ̄▽ ̄;)
↓ 名詞
You could put it up for auction online.
(ネットオークションに出してもいいし。)
it はアンティークのイス。
(11/04/29「英語5分間トレーニング」)

Boil down the sauce until it is thick.
トロッとするまでソースを煮詰めます
つい最近の thick
... orders are coming in thick and fast.
(...、注文はどんどん入ってきています。)
(20/07/21「ラジオ英会話」)

I have a ruler, but I forgot to bring a triangle.
− 定規は持ってるけど、三角定規を持ってくるのを忘れた
もし、これが外国の小学生の話とすると、
a triangle ということは、外国では、
三角定規って直角三角形と二等辺三角形のセットじゃないの?


【モダンファミリー】
2年前に「グレイス&フランキー」でも復習した
「世間で言われているほどのことでもない」というガッカリ表現。

母親がいない家庭で娘を育てることに
不安を感じているゲイのカップルを励ます女性小児科医。

Anyway, what I’m trying to say is having a mother isn’t always what it’s cracked up to be.
(つまり 母がいればいいってことじゃないの)
母親との関係で悩んだ一方で、父親とはいい関係を築いた女医さんが、
「母親がいることが子供の幸せ」という概念を否定したセリフ。

College is not all it’s cracked up to be.
(大学というところに軽い幻滅を感じている。)
(09/04/15「ラジオ英会話」)
all what の違いはあるものの、ニュアンスはほぼ同じ。

このレベルの表現だと聞いてわかればいいや、と
割り切るのもアリだと思う。


去年の今頃、「ラジオ英会話
She only glanced at her cheat sheet, but the teacher caught her.
(彼女はカンニングペーパーをチラッと見ただけだったが、教師に見とがめられた。)
look の短時間バージョンと思えば、気楽に使えそう。
posted by ラジ子 at 11:19| Comment(0) | ボキャブライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする