2019年09月04日

swing

「ラジオ英会話」

蚊取り線香mosquito coil
あの形はコイルなのですね。

8/26放送分
I haven’t been on a roller coaster since I was in high school.
− 僕がジェットコースターに乗るのは高校以来だったよ。
ride でなく on というのがネイティブっぽい感じ。

The doctor says I need to watch my diet.
− お医者さんは僕に食事に気をつける必要があると言っているんだ。
watch (気を付ける)で私がよく使うのが ↓
Mom and Dad exercised regularly, watched their weight, didn’t smoke and went easy on alcohol.
(母も父も定期的に運動をし、体重に気をつけ、タバコは吸わず、アルコールは控えめにしていました。)
(14/12/04「実践ビジネス英語」)

We watched the orangutans swinging from tree to tree.
− 私たちは、オランウータンが木から木へと
  ぶらさがりながら渡っていくのを見ていた。
ここ、swing だったんですねー。(思いつかなかった)
おまけ
a middle-aged man in the elevator swung his arm between the doors and let me in.
(エレベーターの中にいた中年の男性がドアとドアの間に片腕をさっと入れて、私を中にいれてくれたのです。)
(15/12/02「実践ビジネス英語」)
Should I swing by the grocery store?
(食料品店に寄りましょうか?)
(14/06/12「ラジオ英会話」)

8/27放送分
The fog is lifting.
霧が晴れてきたよ。
Is the fog going to lift anytime soon?
(霧はまもなく晴れるのかしら?)
(17/09/04「ラジオ英会話」)
↓ の本の lift raise の違いを説明するセクションより
改訂新版 英語のパワー基本語【基本動詞編】[音声DL付] (田中茂範先生のなるほど講義録)
改訂新版 英語のパワー基本語【基本動詞編】[音声DL付] (田中茂範先生のなるほど講義録)
Let’s go for a drive if the fog lifts.
(霧が晴れればドライブに行こう。)

8/28放送分
see → チェックし適切に行われるよう取り計らう
Mary will see to everything.
− メアリーがすべてうまく取り計らいます
↓ も「取り計らう」 see の仲間と思われる
see to it that 〜 … 〜するように気をつける
In balancing the airtime, see to it that the interviewees talk more than you.
(持ち時間のバランスを取るには、応募者が君よりも多く話すように気を配る[気をつける]ことだ。)
(09/03/02「入門ビジネス英語」)

8/29放送分
ダイエット中の人に
Stop eyeing those cakes.
− そのケーキをじろじろ見るのはやめてちょうだい。
eye →対象に探りを入れる心理が働いている

That squirrel is eyeing the peanuts.
(あのリス、ピーナツを欲しそうにじっと見ている。)
(11/06/09「ラジオ英会話」)
And many Americans are also eyeing the possibility of moving abroad after they retire because their savings can go further in places like Panama or Costa Rica.
(それと、退職後に外国へ移り住むことも考えているアメリカ人も大勢いますよ。パナマやコスタリカのようなところのほうが、同じ蓄えでもいい暮らしができますからね。)
↑ 今読むと、確かに探りを入れている心理が感じられる、気がする...。
(09/08/07「実践ビジネス英語」)

ダイエット中なんだから、食べずに
You can taste it with your eyes.
− あなたは目でそれを味わうことだってできるわよ。
エスパーか!

目と食欲の関係
Your eyes are bigger than your stomach.
(食べると思って欲ばって取ってしまったのですね。)
食べ放題で盛り過ぎてしまった時に使える。
(2009年7月号「入門ビジネス英語」Business Vocabuilding)

gaze → 「ステキだなぁ。見ていたいなぁ」というニュアンス
stare → かなり失礼な視線の送り方
本人は gaze のつもりで見ていても、
見られている方は stare されていると感じる可能性もあるかも。

She only glanced at her cheat sheet, but the teacher caught her.
− 彼女はカンニングペーパーをチラッと見ただけだったが、
  教師に見とがめられた。
glance → 「時間の短さ」に焦点がある
I can’t help but glance at them.
(どうしてもちらっと見ちゃう。)
↑ ネットに表示されるバナー広告
(11/06/17「英語5分間トレーニング」)

I only glimpsed him, but I’m sure it was that famous Chris McVay!
− 彼をチラッと見ただけだけど、
  絶対あの有名なクリス・マクベイだったわよ。
glimpse → 「(チラッと見ただけで)よく見ていない」に焦点がある
↓ 唯一ブログにメモしてあった glimpse
I caught a glimpse of three or four eggs in the cardinal nest.
(カージナルの巣の中に卵が3つ4つ、ちらっと見えた。)
(11/06/06「ラジオ英会話」)

それにしても「見る」のバリエーション、多すぎ。


【ブルックリン・ナイン-ナイン】
署内の仕事の効率化がどうにもうまくいかないため、
署長が一言。
Back to the drawing board.
(練り直そう)
It’s back to the drawing board.
(振り出しに戻るさ。)
(12/05/15「ラジオ英会話」)
久々に聞いた!

このドラマの主役、ジェイク役の Andy Samberg は、
かつて SNL のレギュラーだったコメディアン。
卒業後、ホストとして戻ってきた回のオープニングで
いくつかものまね(impressions)を披露していました。
似ているのか、似ていないのか、
そもそも誰の真似なのかわからないのもあるのですが( ̄▽ ̄;)
いちおう貼っておきます。



去年の今頃、「ラジオ英会話
I picked it up for her, and one thing led to another.
(僕が彼女のためにそれを拾ってあげたら、次から次にことが進んでいったんです。)
これも、1度意識し始めたら、
いろんなところで聞こえるようになった表現のひとつ。
【関連する記事】
posted by ラジ子 at 10:50| Comment(2) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

freedom of expression

「ボキャブライダー」

NHK 英語テキスト購読マラソン」に今年も応募します。
ただ、どの賞に申し込むか、まだ迷っています...。

If you think your boss is too strict, you are barking up the wrong tree.
− もし上司が厳しすぎると思っているなら、君は見当違いをしているよ
bark 関連の問題で出ると思ったら、実際に出た!
キャッスル」の中でも使われていました。

barkbite とペアで使われることも多い。
He’s all bark and no bite.
(言葉がきついだけです。)
(18/04/02「英会話楽習」)
His bark is worse than his bite.
(あの人、口ほどでもない人よ)
↑ 「彼は口でがみがみ言うほど怖くはない」ということ。
(07/06/13・14「英会話入門」)

Freedom of expression is a basic human right.
表現の自由は基本的な人権だ。
どこまで自由が許されるのかが難しい。

My grandma has a large vocabulary.
− わたしの祖母は、語彙が多い
番組中、rich(豊富な) / poor(乏しい) も紹介されていました。

「語彙が多い」という場合、該当する形容詞はいくつかありますが、
使用頻度を Google Books Ngram Viewer で調べた結果がコレ ↓
語彙豊富.jpg
1位large 2位rich 3位extensive 4位wide

「語彙が乏しい」場合の頻度結果
語彙貧弱.jpg
1位limited 2位small 3位restricted 4位poor

Grandma, how do you think I can increase my vocabulary?
− おばあちゃん、どうしたらぼくの語彙を増やせると思う?
「語彙を増やす」場合の動詞を調べた結果 ↓
語彙増強.jpg
1位increase 2位expand 3位extend 

Google Books Ngram Viewer をきちんと理解しないまま使っているので
あくまでも参考程度でご覧ください( ̄▽ ̄;)

Walk the talk"!
有言実行
09/11/09「入門ビジネス英語」だと
Walk the talk.
(約束を実行する。)
と言う和訳。
関連英文
Don't talk the talk if you can't walk the walk.
(実行できないのなら、偉そうなことを言うな。)
(08/05/23「実践ビジネス英語」)
She always does what she says.
(彼女は有言実行の人よ。)
(09/05/10「英語5分間トレーニング」

In terms of perseverance, no one can beat her.
− 忍耐強さと言えば誰も彼女を負かすことはできない
in terms of → 〜について言えば、〜の点では

... print media can’t begin to compete with electronic media such as the Internet in terms of up-to-the-minute news coverage.
(最新ニュースの報道に関しては、印刷メディアはインターネットのような電子メディアに到底太刀打ちできませんからね。)
(09/11/05「実践ビジネス英語」)
can’t begin to compete with の語感が no one can beat herに近い。
偶然か?↓の英文も勝ち負け関係を含んでいました。
... our employees outshone other companies’ workers in terms of “ career passion.”
(わがグループの従業員は他社のどの社員より、「キャリアへの情熱」という点で勝っていた、...)
(13/12/04「実践ビジネス英語」)


【ビッグバン・セオリー】
前々回のエントリーで復習した lead someone on
このドラマでもしっかり使われていた。

アパートに引っ越して来た売れない女優のアリシアが
レナード達に思わせぶりな態度をとって、彼らにいろいろ手伝わせます。
「純粋な彼らを利用しないでほしい」と頼むペニーに
Who says I’m taking advantage of them?
(私が利用してると?)
とケンカ腰の反応だったため反論。

Come on. They’re doing everything for you. Because you’re leading them on.
(そそのかして何でもやらせてるわ)

lead someone on にピッタリな状況!
ただ、今までいろんな男性を見てきた経験から言えば、
男とは、喜んで lead on される生き物のようですけどね。


去年の今頃、「ボキャブライダー
I have always tried to be spontaneous and outgoing.
(私はいつでも自発的で、外交的でいようとしています。)
自分の気持ちのおもむくまま…みたいなことだと思うんですけど、
ピッタリしたイイ感じの日本語がないでしょうか?
posted by ラジ子 at 22:13| Comment(0) | ボキャブライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

cause

「ラジオ英会話」

アメリカの雑誌のサイトでコンマリさんが取り上げられていました。
興味のある記事だと、英語でも読みたい!と思うもの。
Marie Kondo Sets the Record Straight on Clutter, Creativity, and What's Next

8/19放送分
授与型動詞は SVOO
My mom often used to play us songs on the piano when we were kids.
− 私たちが子供のころ、私の母はしばしば私たちにピアノで
  歌を弾いてくれたものでした。
on → 〜の機能の上で
on を習った時は「へ〜」と思いました。
I know how to play ”Happy Birthday” on the guitar.
(「ハッピーバースデー」をギター弾く方法を知っている。)
(19/04/05「ラジオ英会話」)

同じ「授与型」でも
なんで provide / supplywith が必要なんだろう…。

8/20放送分
去年学習した「マイナス方向の授与」の動詞に
allow / owe / cause を追加。

Could you allow me one more chance?
もう一度チャンスをお許しくださいませんか?
allow → 許し与える
なので「授与型」

↑ に対応した感じの英文 ↓
I think everyone deserves a second chance.
(私は誰もがやり直しの機会を与えられるべきだと思う。)
(19/08/05「ラジオ英会話」)

I think you owe her an apology.
− 君は彼女に謝罪する義務があると思うよ。
たしかに借りができているのでマイナス授与。

↓ は文型が変わるけど、変化球的な owe
You owe it to yourself.
(自分のためにそうすべきだよ。)
(09/09/07「英語5分間トレーニング」)
自分自身にする義務がある、みたいな意味らしい。

Sorry to have caused you so much trouble.
たいへんご面倒をおかけして申し訳ありません。
言われてみれば、cause が引き起こすのは
traffic accident とか divorce とか、マイナスイメージのものばかり。

↓ はシャンパンを開ける時の話
A loud pop will let out a lot of gas causing your champagne to have fewer bubbles.
(大きな音だと、中のガスがたくさん出るので、気泡が少なくなってしまいます。)
(08/03/26・27「英会話入門」)
泡の少ないシャンパンはさみしい...。

8/21放送分
help → 手を添えて援助するイメージ
(大西先生)
過去の help を含む英文
I’m sure it helps keep my mental deterioration in check.
(チェスは脳の働きの低下を防ぐのにきっと効果があるでしょう。)
keep something in check … (もの、こと)を抑える[コントロールする]
 ↑ 忘れていたので復習
(10/07/07「ビジネス英会話」)

I’m saving money for a rainy day.
万一のためにお金を貯めています
Do you keep stuff for a rainy dayone that hardly ever comes?
(ほとんど起こらない「まさかの時」に備えて、物を蓄えていますか?)
(2017年1月号「実践ビジネス英会話」Our Magical World)

後で使うために今は使わない save
Save your appetite, baby girl and don’t forget, afterwards, we’re going to LENNY’S for a bite to eat.
(「レニーの店でたくさん食べろ」)
(「モダン・ファミリー」)

8/22放送分
look のイメージ → 目を向ける
Look what you’ve done to me.
− 君が僕にしたことに気づいてくれ
通例 look wh節 で「見て」確かめよ、調べよ、の意味。
(ジーニアス)
言われてみれば
Look who’s here.
(おや、誰かと思ったら)
とか、マーシャ先生の講座でも聞いていたっけ。


【ブルックリン・ナイン-ナイン】
ふざけて署長のモノマネをするために、署長のメガネを勝手に借りたジェイク。

I borrowed them to do an impression of you.
(モノマネに拝借しました)

He’s good at doing impressions.
(彼はものまねがうまい。)
(11/12/18 「英語5分間トレーニング」)

別の言い方で impersonation というのもあって、こちらは
誰か特定の人になりきる、みたいなことらしい。
That’s a very good impersonation of Santa!
(サンタの物まね、とてもお上手ですよ!)
(17/12/13「ラジオ英会話」)
impersonator でグーグル検索すると、いかにも、の画像が
いっぱい出てきます。

以前、「さすがジム・キャリー!」と思った画像
Jim Carrey.jpg
これは do impressions だと思う。
なんか、とにかく、勢いは感じる!


去年の今頃、「ボキャブライダー
Unfortunately, Mary is ill and she won’t be able to join us today.
(残念ながら、メアリーは病気で今日は参加することができません。)
ill の方が sick より重症という説明がありました。
それを知らずに I'm ill. とか言っちゃうと、すごく心配されそう。
posted by ラジ子 at 11:12| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする