2017年10月08日

one corn cob

「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」

辞書がなくても「読めた」「聞けた」を毎日体感!
というスローガンのこの番組、アプリで放送を聞くたびに
難しい単語や表現を使わなくても、ちゃんと通じている!
と本当に感動していました。
あとは、これを「言えた」につなげていくだけ。

9/18放送分
結婚後忙しくなり、実家と疎遠になってしまったという話。
Then, you married me, so you couldn’t come back and lost touch with your family
Sometimes we lose touch with the folks in the trenches...
(私たちは、(仕事の現場にいる)人たちとのつながりを欠いてしまうことがありますから。)
(09/02/04「実践ビジネス英語」)
疎遠になってしまった友達について語るときに使えそう。

lose one’s touch だと「いつもの調子が出ない、自分らしさがでない」
I’m losing my touch.
(いつもの調子が出てこない。)
(09/04/13「ラジオ英会話」)

焼きトウモロコシの思い出。
When I was little, I always shared one corn cob with my brother and sister.
とうもろこし1本、という場合は one corn cob
cob がとうもろこしの軸で、食べる部分が corn という構造。

ネット検索していたら、おいしい corn on the cob のレシピ発見。
15-minute Corn on the Cob 
このレシピ、フルタイムブロガーによるもののようで、
ストロベリーケーキのビデオがすごくおいしそうだったので
貼り付けておきます(自分用)



【ビッグバン・セオリー】
「ラジオ英会話」でこの表現を聞いた時、
あんまり使いそうもないな...
と内心思った表現が使われていました。

シェルドンとケンカしたペニーがシェルドンの母親に
告げ口をした後のシェルドンのセリフ。
Did you tell on me?
(チクッたな?)

子供の頃に告げ口をしたことを、大人になってから告白したセリフ。
I told on him.
(だから私は言いつけたんだ。)
(17/08/08「ラジオ英会話」)

子供どうしのケンカぐらいでしか、
使いどころがないだろうと思っていたのですが、
なるほど、シェルドンなら使うか、という感じ。


【ボキャブライダー】
聞いたことのない単語があったのでメモ。
preclude.jpg
知らない単語だな〜と思っていたら、
なんと、例によって!
自分のブログに発見...。
Business people who speak broken English are bound to hit their heads on a “glass ceiling” that precludes their chances for promotion.
(片言の英語しか話せないビジネスピープルが、昇進のチャンスを妨げる「ガラスの天井」にぶつかるのは必死です。)
(08/05/21「実践ビジネス英語」)

( ̄∇ ̄;)

後半10月からもガンバルー

去年の今頃、一回休み。

2017年10月06日

get somewhere

「基礎英語3」

この週は、外国についてのプレゼンテーションを
どう進めていくか、が軸になっていました。
(テキストがないので、日本語訳は投野先生の説明を参考に書いております。)

9/25放送分
It’s starting to get a bit cold. So please stay warm.
という先生の言葉に対する生徒の一言。
Tell me about it!
「そうですね」という決まり文句。(投野先生)

↓ 08/12/02「ラジオ英会話」で初めて知った口語表現。
Tell me about it!
(本当だよね!)
基礎英語でもこういう表現が学べる時代なのですね〜。

この日の RoboCorpus’ Eye
Presentations on foreign countries, there are so many to choose from. My country is …, gee I don’t know. I don’t remember where I was built.
from を抜かしてしまいそう…。

9/26放送分
プレゼンのグループに誰も日本出身者がいないのに、
日本を取り上げることにしたアンバーの意見。
That way, we can all give it the same amount of attention.
(でもその方がみんな同量の注意を払うようになるわ。)
pay attention という言い方もあるけれど、
個人的に、ここでは pay だと「なんとなく違う」感あり。

9/27放送分
プレゼンの方向性が決まったことで
Now we’re getting somewhere.
(いいわね、これでだんだん形になってきたわね。)
get somewhere … 形になってくる、道が見えてくる
↑ の反対
I’m getting nowhere.
(これじゃ、どうにもならない(らちが明かない)。)
(10/12/02「ラジオ英会話」)

間に目的語が入る場合
Flattery will get you nowhere.
(お世辞を言っても無駄だ。)
get (人) nowhere … (人)の何の役にも立たない
(ジーニアス)
(09/04/09放送分「実践ビジネス英語」)

9/28放送分
モニカおばさんの役に立てたことをよろこぶサラ。
Happy to be of service.
(お役に立ててうれしいです。)
「ちょっと改まった感じの表現を使った面白い言い方」(投野先生)
to be of help のほかに service もアリということで。

思い出した英文
This dictionary still serves me well.
(この辞書はまだ十分使える)
「役に立つ」ということ。
↓ の本より
岩村圭南の言えそうで言えない英語表現500 (NHK CDブック) -
岩村圭南の言えそうで言えない英語表現500 (NHK CDブック) -

10月号からは、投野先生へのリスペクトも込めて、
「基礎英語3」のテキストを買うことにしました。


【ビッグバン・セオリー】
今さらですが「ビッグバン・セオリー」を見始めました。
これまた楽しいシットコムで、やめらない、止まらない!
(かっぱえびせん世代)

セリフに、つい最近学習した表現を発見。
But in the meantime, keep it real, babe.
(それまで自分らしく生きろ)
I’m just keeping it real, …
(自分に正直でいるだけだよ、…)
keep it real … 自分に正直でいる・うそをつかない
(17/09/11「ラジオ英会話」)

難解な単語も多いのですが、
たぶんネイティブでも意味がわからないレベルだと思うので、
そこは無視して、楽しんでいます。
やっぱりシットコム、サイコー!


去年の今頃、「実践ビジネス英会話」 9月号 Our Magical World
My mom is set in her ways and wouldn’t have any of it.
(母は自分の考えに固執して、聞く耳をもちません。)
年齢のせいで融通がきかなくなる(ジーニアス)というニュアンスらしい。
私も気をつけないと…。
posted by ラジ子 at 12:34| Comment(2) | 基礎英語3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

be running

「ラジオ英会話」

「エクスプローラーズ・グランドスラム」を達成した
南谷真鈴さんのサイトに行くと
美しい景色と美しい彼女が見られるうえに、
彼女の話す美しい英語も聞けましたよ!

9/25放送分
Japanese student completes “Grand Slam”

the opposite ends of the earth … 南北両極
北極・南極は世界の end

16/11/17「実践ビジネス英語」では、
procrastinator について話を聞いた翔太が
I’m on the other end of the scale.
(私はその対極にいますね。)
と言っていた。

毛先も end
My hair would look healthier without all these split ends.
(この枝毛がないと髪がもっと元気に見えるのだけれど。)
(14/05/06「ラジオ英会話」)

毛先の反対の極
I need to have my gray roots colored.
(生え際のを染める必要があるの。)
(14/05/21「ラジオ英会話」)

She now has her sights set on ocean adventures.
− 今後は海洋での冒険を視野に入れていくということです。
ちょっと形が違うけど、同じ表現 ↓
Yers have already set their sights on lifetime financial security, including retirement plans.
(Y世代はすでに、退職後の人生計画も含め、一生涯の経済的安定を視野に入れているのです。)
(07/01/15・16「ビジネス英会話」)

何かを set on する英文
Christina had set her heart on going back to Italy.
(クリスティーナは、必ずイタリアへ帰ろうと決意していました。)
(Phrasal Verb Diversion「set編」)
Well, I've got my heart set on making it big.
(ま、ぼくはビッグになると決めているから。)
(07/04/11・12「英会話入門」)

9/26放送分
Listen for It! Special の Question(Part 2)
Your toilet is running.
− あなたのトイレが流れたまま止まりません
へー。
決して、便器が走っているわけではない。
鼻水といっしょだね!
My nose is running.


【モダン・ファミリー】
フィルの義父ジェイのに対するぎこちない態度を、クレアが指摘。
You’ve been married for 16 years, and you still walk on eggshells around him.
(結婚して16年なのにまだよそよそしい)
So you feel like you’re walking on eggshells around her.
(じゃ、彼女といるときは薄氷を踏む思いをするわけね。)
(15/02/04「ラジオ英会話」)
和訳によって、同じ表現でも雰囲気が変わるな〜。

誰かといっしょにいる時に「用心深く、失敗しないように行動する」となると、
私だったらあの人といっしょの時ね…( ̄▽ ̄;)


去年の今頃、9/29「実践ビジネス英語」
Many retirees become isolated and withdrawn as friends and family scatter.
(多くの退職者は、友人や家族がちりぢりになると、孤立して社会から身を引くようになります。)
年齢が上がっていくと同窓会が盛んになるのは、
こういう気持ちも関係あるのかも。
posted by ラジ子 at 11:43| Comment(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする